芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

モデルにも憧れられるSHIHOのスタイルの秘訣とは?

モデルにも憧れられるSHIHOのスタイルの秘訣とは?

173cmと背が高く、スラリと伸びる長い手足、プロポーション抜群のSHIHO。

SHIHOはモデルのキャリアが20年ということから、その他の若いモデルからも憧れられているほどの存在です。

今回は、SHIHOのスタイル維持・美しさを保つ秘訣をご紹介したいと思います。

[スポンサーリンク]


SHIHOの語る「授乳後」のスタイルの変化

SHIHOの美しい姿

SHIHOは、実は子どもがいるアラフォーのママです。

彼女は授乳期を終えて1年後、体型に変化があったと語っています。

「授乳を終えて1年したらすごく太ってしまって。体型は戻したのですが」と回顧し、「下腹が出る様になったのと、二の腕と顔がたるんできたり」などと具体的な変化に言及。

出典:モデルプレス

SHIHOは2011年第一子を出産していますが、その後すぐ体重を戻し見た目的には全くわからないほど、美しいスタイルを取り戻していました。

SHOHOは元々ヨガを実践しています。ヨガ歴はなんと12年。

SHIHO loves YOGA おうちヨガ [ Shiho ]

しかし子どもを生んでからは、運動を全くしていなかったのだとか。

アラサー・アラフォーともなると、出産せずとも下っ腹が出たり・二の腕がたるんできてしまうのは仕方のないことです。

それまで実践していた運動をやめてしまうとなると、なおさらです。

そこでSHIHOが、現在のように美しいスタイルを取り戻し、維持している秘訣が『腸腰筋』を使うことです。

SHIHOのスタイルが美しすぎる!現在の身長と体重は?

[スポンサーリンク]


SHIHOスタイル維持の秘訣『腸腰筋ダイエット』とは?

そもそも『腸腰筋』とはどこにあるのでしょうか。

『腸腰筋』とはインナーマッスルで、骨盤から下腹あたりにある『大腰筋+腰骨筋』の総称です。

『腸腰筋』は歩くのはもちろん走ったり、足をあげたり飛び上がる時など、脚を前方に動かす動的な役割や、姿勢や身体を支える静的な役割を担っています。

SHIHOが「下腹が出るようになった。」と語ったのは、『腸腰筋』が原因の場合があります。

『腸腰筋』が衰えると、様々な悪影響を及ぼします。

  • 下腹部の血行が悪くなる
  • 消化不良や便秘
  • 代謝の低下
  • 冷え性やむくみ

もし、どれだけ腹筋をしても下っ腹が痩せない場合は、インナーマッスルである『腸腰筋』が衰えてしまっているせいかも知れません。

SHIHOは、外見だけを美しくしてスタイルを戻し維持しようと思ったのではなく、インナーマッスル(体幹)を鍛えることにより内臓の働きを健康にしようと考えたのですね。

SHIHOは、『腸腰筋ダイエット』の本も出版しています。

SHIHOの『腸腰筋ダイエット』

『腸腰筋』を意識し鍛えるだけで全身やせできるという『腸腰筋ダイエット』が、SHIHOの現在の美しいスタイル維持法の根本となっています。

SHIHOのように腸腰筋ダイエットを実践しようと思っても、ちゃんとしたやり方がわからないと感じるでしょう。

その場合、まず背筋を正し足の付け根の筋肉を使うことを意識するだけで良いのです。

ウォーキングも、その一つです。

  1. 背筋をまっすぐ伸ばす
  2. 足の付け根から、大きく前に出す
  3. 二の腕を後ろに振る意識をする

この3つを心掛けウォーキングするだけで、SHIHOのように腸腰筋を鍛えることになります。

さらには、二の腕を引き締める効果も得られますね。

そして、こちらのSHIHOの画像をご覧下さい。

SHIHOの腸腰筋ダイエット

これは、SHIHOが『はなまるマーケット』で紹介した腸腰筋ストレッチです。

背筋を伸ばし、ゆっくり足の付け根を引き伸ばします。

はじめはストレッチとして行うだけでも構いませんが、慣れてきたら上のSHIHOのような体勢で、30秒~1分キープ×3セットを左右やってみましょう。

全身の体幹を鍛えることにもつながります。

SHIHOの腸腰筋の鍛え方は、12年行なっているというヨガが根本となっているようですね。

道端ジェシカや中島史恵・篠原涼子など、多くの美しい人がヨガを行なっています。

道端ジェシカのスタイル維持法4選

48歳中島史恵に学ぶ!シェイプアップを保つヨガポーズ3選

【画像】あの篠原涼子も太った時期があるの?美ボディを保つ秘訣とは!?

SHIOのスタイル秘訣の食生活

SHIHOのグリーンスムージー

SHIHOは、食生活でも多くのことに気遣っています。

  • 睡眠3時間前までに、食事を済ませる
  • たんぱく質を摂取するために、大豆中心の食事にする
  • 常温の水を飲み、身体を冷やさない
  • グリーンスムージーを飲む
  • 朝は野菜中心の低カロリー食・昼はしっかり・夜は脂質を控える

グリーンベリースムージー

このような多くのことを実践しているからこそ、SHIHOは美しいスタイルを維持できているのです。

またSHIHOは、我慢してストレスを溜めるダイエットはいけないと語っています。

そして、質の良い睡眠と腹式呼吸を心掛けることが、美肌の源なのだとか。

SHIHOが目指す肌は透明感ある肌。

ちゃんと食べ・適度に運動し・よく眠り・深い呼吸をする。これがSHIHOのスタイル維持&美容法です。

アラフォーともなると、エイジングケアで悩む方が多いでしょう。

【NOV】敏感肌のエイジングケア

アラフォーのSHIHOが、現在のように美しい肌美しいスタイルをしている秘訣を、取り入れれば、少しでも変化を感じられるかも知れません。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[スポンサーリンク]


記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top