芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

松雪泰子は今も変わらない!?若い頃と現在の姿を画像で徹底比較!

松雪泰子は今も変わらない!?若い頃と現在の姿を画像で徹底比較!

1991年に女優デビューしてから現在も変わらぬ美貌を保ち続ける、松雪泰子(まつゆきやすこ)。

2018年連続テレビ小説『半分、青い。』では永野芽郁の母役として話題になりました。

今回は、今も変わらない松雪泰子の若い頃と現在の姿を画像で比較検証していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




松雪泰子の若い頃と現在の比較

松雪泰子は、1972年生まれ。現在の年齢は、45歳です。

45歳とは思えないほど綺麗な松雪泰子の若い頃と、現在の画像をご覧ください。

1991年18歳と2018年45歳の松雪泰子ビフォーアフター画像

  • Before画像:1991年女優としてデビュー直後、18歳の松雪泰子
  • After画像:2018年『第6回ウーマン オブ ザ イヤー』の授賞式に出席した、45歳の松雪泰子

 

松雪泰子は、高校在学中に雑誌『MEN’S NON-NO』のオーディションに応募し、『第1回メンズノンノ・ガールフレンド』に選出。

その後、上京を機に女優として活動していくことを決意。1991年テレビドラマ『熱血!新入社員宣言』で女優としてデビューしました。

左上のBegore画像は、約27年前デビュー直後の松雪泰子の写真です。

松雪泰子は全く変わらないどころか、2018年アラフィフの現在大人の女性として魅力的が増していますね。

松雪泰子の愛車は、スポーツカー。大型バイク免許も取得しており、ハーレーにも乗っています。

クールで綺麗なお姉さんというイメージは、テレビの中だけではなく、日常生活から変わらないのですね。

松雪泰子の若い頃からの活躍

1993年テレビドラマ『白鳥麗子でございます!』と2016年映画『古都』に出演した松雪泰子比較画像

  • Before画像:1993年テレビドラマ『白鳥麗子でございます!』で主演を務めた、20歳の松雪泰子
  • After画像:2016年映画『古都』に出演、43歳の松雪泰子

 

松雪泰子が、女優として出演したのは18歳から。モデルとしては高校生の頃から現在まで、若い頃から活躍しています。

1993年『白鳥麗子でございます!』では、プライドの高い容姿端麗のお嬢様役がハマりすぎと絶賛されていました。

松雪泰子ほど、美しく艶やかな高飛車役を演じる女優は他にはいないほど…。

その後、徐々にしっとりとした役柄も演じるようになり、松雪泰子の演技力の素晴らしさが評価されています。

『Mother』や『心の糸』『半分、青い。』など、母役を自然にこなす松雪泰子は、若い頃には考えられないような印象ですね。

ちなみに、松雪泰子は『白鳥麗子でございます!』がきっかけで、俳優の保坂尚輝(ほさかなおき)との交際をマスコミに堂々と宣言。

翌年1994年のテレビドラマ『毎度ゴメンなさぁい』では、夫婦役のダブル主演として話題になりました。

[スポンサーリンク]




リバウンドを繰り返している方必見のダイエット法とは
本当に痩せる必要のある方のみご購入ください!!

松雪泰子が若い頃から綺麗でいられる理由

1992年HITACHIビデオカメラCM当時と、2017年の美しい松雪泰子の比較画像

食事・運動・睡眠・ストレス解消

松雪泰子が、若い頃から綺麗でいられる理由を週刊誌やテレビ番組で答えています。

一児の母である松雪泰子。若い頃から現在まで変わらずに綺麗でいられる理由は、食事・運動・睡眠・ストレス解消と非常にシンプルなものです。

  • 水は常温で飲む
  • 体を冷やさない
  • 運動などで代謝を上げる
  • 22時〜5時の間は睡眠を取る
  • 無理せずにストレスを溜めない
  • 自分の体と向き合う

 

そして、松雪泰子のもっとものスタイル維持は、根本からの美しさをつくりだす筋肉です。

体幹トレーニングを、約20年も継続しているという松雪泰子。

  • 両足の親指に力をかけ、体の中心に意識を移動し、内転筋を使う
  • 下腹を意識するイメージでお尻をしめ、階段の上り下りをする

 

参考:AERA

 

芸能人が美しいのは特別な美貌を持っているだけでなく、綺麗な姿勢を保ち、常に『綺麗』を意識しているからだと言えるでしょう。

人から見られると綺麗になるのは、そういった努力あってのこと。意識一つで変わります。

さらに、美容はどれだけ自分が健康でいられるかを説いている松雪泰子は、私たちと何も変わらず日々努力を行なっているのですね。

松雪泰子の内面から溢れる魅力

2016年と2018年の松雪泰子比較画像

 
松雪泰子は、2016年ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』が始まる1ヶ月前にInstagram(インスタ)を開設。左画像をアップしています。

当時43歳とは思えぬ美貌で、「高校生がいるお母さんとは思えない」「43歳って嘘でしょ?」とのコメントが多く寄せられました。

右画像は、2018年45歳現在の松雪泰子です。

しっとりとした松雪泰子の変わらぬ美貌は、人柄から溢れているものでもあります。松雪泰子は、大変家族想いなのだとか。

松雪泰子は、『それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星』のゲスト声優でココリン役で出演の際にも、映画『余命』の単独インタビューでも、家族について語っています。

  • お互いに無償の愛を与え合っている
  • 苦しいときこそ助け合い一緒に乗り越えていきたい

 
松雪泰子は、大変 家族愛に溢れている女性であることがうかがえますね。

2013年、弟で歌手の松雪陽(まつゆき よう)は、タクシーの運転手に暴行を加えたとして逮捕。松雪泰子の心中は、計り知れません。

また、松雪泰子の若い頃からの美しさの秘密がもう1つあります。それは、『女性として恋する気持ち』です。

松雪泰子の元旦那は、1998年に結婚したバンド『ザ・スリル』のギタリストGAKU(門脇学)です。2001年には長男を出産、2004年に離婚。

離婚後は、歌手の河村隆一(かわむら りゅういち)・ドラマーの沼澤尚(ぬまざわ たかし)・俳優の堤真一(つつみ しんいち)など交際の噂がありましたが、再婚はしていません。

2010年にも、ヒップホップグループ『Song Ridersのリーダー』KG-K9 Shot(KG)との熱愛が報じられましたが、ほどなくして破局。

恋多き女優と言われる松雪泰子は、自分に素直だとも言い換えられるでしょう。自分を信じる気持ちは、凛とした美しさをつくり出します。

松雪泰子は現在、舞台『ゲゲゲの先生へ』に出演中。

精霊である妖怪役を演じる松雪泰子。すでに「存在感抜群」という口コミがあります。

幼い頃から「自然から何らかの意識を感じる」と語る松雪泰子は、さらに素晴らしい演技を見せ続けてくれるでしょう。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

見た目だけ綺麗はあり得ません!内側から本当の美しさを手にいれよう!
体の内側から効率よく吸収するベルタ酵素!
[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top