芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

藤吉久美子の若い頃と現在の姿を画像で徹底比較!

藤吉久美子の若い頃と現在の姿を画像で徹底比較!

藤吉久美子(ふじよしくみこ)は、ドラマでの名脇役であり女優・タレントとして、長く活躍している芸能人です。

文字だけ見れば『秋吉久美子』と間違えてしまうそうですが、藤吉久美子です。そんな藤吉久美子の若い頃と現在についての姿が、話題になっています。

今回は、藤吉久美子の若い頃と現在の姿の画像を徹底比較していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




藤吉久美子50代には見えない!?若い頃と現在の比較

藤吉久美子の若い頃は、かわいいと大変評判でした。そして、藤吉久美子は美しいまま年齢を重ねました。

通常であれば、年とともに美貌にかげりが表れます。しかし、藤吉久美子はいわゆる劣化がなかったのです。

若い頃の藤吉久美子と、現在56歳の藤吉久美子の比較画像をご覧下さい。

藤吉久美子の若い頃と現在の姿の比較画像

  • 左before画像の若い頃の藤吉久美子は、お嬢様のような雰囲気
  • 右after画像、現在の姿は若い頃のお嬢様の雰囲気を残しつつ淑やかな雰囲気

現在の藤吉久美子は、とても56歳には見えません。しかし、若い頃と同様で気品漂うオーラは変わっていないように感じられます。

藤吉久美子は雰囲気だけではなく、実家は産婦人科病院の経営をしている本当のお嬢様でした。おそらく幼少期から、女性としての美しさが染み付いているのですね。

しかし、気品ある控えめな美しさだけではありません。女優だけではなく、タレントとしても活動するバイタリティ溢れるパワーも持ち合わせています。活力ある方は、男女かかわらず輝きを放ちます。

逆に精神的不安があると、病的な印象さえ感じさせてしまいますね。

藤吉久美子の若い頃はどんな?

朝ドラがデビュー作の藤吉久美子。『よーいドン』という作品で初主演、なおかつデビューを果たしています。

波瀾万丈(はらんばんじょう)の人生を生き抜くけなげなヒロインを演じた藤吉久美子。藤吉久美子のイメージとぴったりで、お似合いの役どころだったようです。

藤吉久美子はデビュー前から超人気劇団の『劇団☆新感線』に所属し、大阪芸術大学芸術学部でダンスを勉強していたという才能あふれる女性でした。しかし朝ドラが決まったとき、劇団も大学もやめています。

藤吉久美子は、女優として生きていく信念が非常に強かったのでしょう。

  • 藤吉久美子の清純派のかわいさ
  • 見た目とは違う芯の強さ

藤吉久美子は、若い頃から魅力的だったのですね。

そんな藤吉久美子は、若い頃歌舞伎俳優の坂東正之助と結婚していました。ですが梨園になじめない上価値観のすれちがいにより、わずか4年で離婚しています。しかし芯の強い女性だからこそ、想いに一直線になるのではないでしょうか。

この経験前後から、コミカルな役を演じるなど役幅が広がっています。藤吉久美子にとって、離婚は成長するためにプラスの経験になっていったと考えられます。

[スポンサーリンク]




現在の藤吉久美子美人の秘訣

藤吉久美子は現在56歳ですが、今もなおドラマやバラエティなどで活躍しています。最近では『広域警察9』に出演し、高橋克典と共演を果たしていますね。

しかし56歳の藤吉久美子が、美貌を保つ秘訣にはどんなものがあるのでしょう。3つのことが考えられます。

  • やりたい仕事をする
  • 最新式のストレッチ
  • 旦那と息子の存在

生き生きとした美しさ

藤吉久美子は女優やタレントとしての活動だけではなく、現在歌手としてのライブも行っています。

ライブは積極的に行っており、テリー伊藤の対談でも歌手活動や歌う曲の選曲などをいきいきと語っています。自分のやりたかった仕事をすることで、藤吉久美子はいきいきとした美しい姿を見せられるのですね。

ストレッチ効果

藤吉久美子の現在の画像

さらに藤吉久美子は、元キックボクサーの阿佐美ザウルスが提案するストレッチを行い、体の不調が治ったと公表しています。

藤吉久美子は「ドラマでの長い台詞や、歌うことにも良い影響が見られている」と語っており、強い効力をもったストレッチだと言えるでしょう。

ストレッチは、多くの芸能人やモデルも行なっているスタイル維持法です。ストレッチは血流を促し体温を上昇させます。そして骨盤周りの血行も促されるため、ゆがみを改善します。体の歪みは太る原因だと、誰もがご存知でしょう。

血流の悪さは、お肌も劣化させますね。ストレッチや軽い有酸素運動で、劣化防止にもなるのです。

乃木坂46の白石麻衣衛藤美彩マギー山田優篠原涼子米倉涼子…おそらく全ての女優やモデルが実践していると言っても過言ではありません。

藤吉久美子の艶やかな肌は、ストレッチの賜物かもしれません。

幸せで前向きな精神の表れ

まずは、旦那である田川陽介と息子の存在です。1995年に太川陽介と再婚した藤吉久美子。周囲から『おしどり夫婦』と呼ばれるほどの夫婦仲で、2001年に帝王切開で息子を出産をしています。

藤吉久美子は、特に息子さんに対する愛情が深く『食生活をきちんと身につけさせるのは親の責任』という持論を持つほどなのだとか。子どもに対してしっかりとした考えを持つ母親です。

藤吉久美子は、家族という存在があるからこそ前向きに生きていこうと考えられる方なのですね。前向きな内面は、外見にまでにじみ出ます。

とはいえ、現在藤吉久美子の不倫騒動が話題となっていますね。

藤吉久美子の昔の画像と不倫騒動涙の謝罪会見の比較画像

謝罪会見では、乱れた髪とほぼすっぴんで現れた藤吉久美子。

涙が嘘っぽいという意見もありますし、夫の太川陽介は「自分のかみさんのことだから。、信じる」と語った会見に違和感を感じている方も多いでしょう。

松居一代夫妻の騒動同様、夫婦のことは本人たちにしかわかりませんね。真相は定かではありませんが、今後も藤吉久美子が幅広い活躍を見せてくることを期待しましょう。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top