芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

浅尾美和の顔が激変?ビーチバレー時代と現在の姿を画像で比較!

浅尾美和の顔が激変?ビーチバレー時代と現在の姿を画像で比較!

ビーチバレープロ選手として活躍し現在テレビタレントとして活躍している浅尾美和(あさおみわ)。

現役時代からモデルタレントとして活躍していましたが最近変わったと評判です。ビーチバレーの妖精と言われた現役時代から現在ではどう変わったのか。

今回は、浅尾美和のビーチバレー時代と現在の姿を画像で比較、激変した顔などについて言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




キラキラ輝くビーチの妖精!浅尾美和

浅尾美和の「顔が変わった!?」と、話題となっています。

浅尾美和の顔が変わったと噂になったきっかけは、2018年1月17日放送の『水曜日のダウンタウン』でした。

  • 「めっちゃ顔変わってる」
  • 「別人じゃないの?」

その浅尾美和の画像がこちらです。

ビーチバレー現役の頃とダウンタウンに出演した顔が変わったと言われている浅尾美和のビフォーアフター画像

  • 左before画像は、約10年前の浅尾美和
  • 右after画像は、2018年1月17日放送の『水曜日ダウンタウン』に出演した浅尾美和

現役時代の浅尾美和は、小麦色の肌と大きな瞳・明るく元気な太陽という印象。現在は、色白で清楚系美女というイメージです。

三重県立津商業高校のバレー部で活躍した浅尾美和は卒業後、ビーチバレー選手に転向しました。当時から、浅尾美和の美貌で【ビーチの妖精】と言われるほど。

高校時代に先輩から、キラキラ輝く選手になれるようにと『キラ』と言うコードネームをもらいました。

その名のごとく、インタビューでも『キラキラ輝く瞳が印象的』と言われるほど、若さとかわいさに満ちあふれていましたね。

その浅尾美和が、別人のようになっているのがわかります。多くの方が驚くのも無理はありません。

浅尾美和の顔の変化は整形!?

激変したと話題になった浅尾美和ビーチバレー現役の頃と2018年現在のビフォーアフター画像

浅尾美和は、2012年に現役を引退しています。

ビーチバレーをやめて大きく変わる環境は、日焼けです。常に太陽に照らされていた頃とは違い、色白になるのは当然。

しかし、肌の色が変わるとここまで印象が違って見えるのですね。

このニュースを受けて、浅尾美和はブログでこうコメントしています。

  • かっこいい系の服を着たこと
  • いつもと違って髪をまっすぐにおろしていた
  • メイクも番組時間に合わせて変えていた

浅尾美和の顔やイメージが変わって見えるのは、日焼けだけではありません。また、整形しているわけではないでしょう。

浅尾美和は2013年に結婚し、2014年には第一子・2016年には第二子を出産しています。当時若かった浅尾美和も、現在は31歳アラサーです。その上2児の母。

可愛らしかった浅尾美和は、美しく変化したのですね。『ビーチの妖精』から『ビーナス』への変化でしょうか。

[スポンサーリンク]




「女は化けるのです」by浅尾美和

浅尾美和は、ブログで「女は化けるのです」と発言しています。

真っ黒に日焼けしていた頃を知ってる人からすると激変です
ただこれだけ言わせて下さい!!
女は化けるのです
そして年齢も重ねております

年齢を重ねると、男女違いなく人間的な深みが増し変化します。しかし見た目で大きな変化がない男性と違い、女性はメイクや髪型でかなり大きく印象が違って見えます。

浅尾美和の語るように、服装や髪型メイクで変身できるのが女性のメリットとも言えるでしょう。

整形メイクというものもあり、ものまねメイクをしていたざわちんの変わりようにも驚かされましたね。

メイクで別人に化ける技で、素顔を見たらびっくりするのもよくある話。

元々美人の浅尾美和ですからどんなメイクをしても美人には変わりありませんが、より一層美しさが際立っています。

浅尾美和の深い人生経験あっての美しさ

顔だけでなく全てが美しくなった浅尾美和のビフォーアフター画像

浅尾美和は高校卒業後、プロビーチバレー選手だけではなく芸能活動もしていました。

多様な活動の中で、2008年妹の浅尾美紀さんを交通事故で亡くしています。事故の一報があった時、浅尾美和は 北京五輪のキャスターとして仕事を行っていました。

妹の訃報があった直後の試合に休場した際は、 急病で休むべきではないというスポーツ紙からの批判がありました。

また夫は岐阜県可児市で美容師をしているのではないかとも噂されたり、常に何らかの詮索をされます。

自分のプライベートを、正確ではない情報で書かれるのは大変苦痛でしょう。芸能人には、プライベートはほとんどありません。

妹さんを亡くされた時も、悲しみに浸ることもままならなかったのではないでしょうか。

しかし浅尾美和は、辛い経験も自分の糧にして進んできました。現在仕事をしながら、家や子どものことがブログで語られています。

またインタビューで、『家族という絶対的な味方が、とても心を穏やかにしてくれる』『日々幸せを感じている』と語っています。

悲しい経験や嬉しい経験それら全てが、浅尾美和の深みある美しさに変化させていったのではないでしょうか。

しかし引退をしたスポーツ選手には、体型変化が大きい人もいます。浅尾美和の細さは、現役時代と変わりありません

浅尾美和は、いったいどうやって美しい体型を維持しているのでしょう。

 

元プロアスリート浅尾美和の体型維持法

現役引退後タレント活動で福岡に行くなど、活動範囲が広い浅尾美和。浅尾美和のスタイル維持の大きな要因は、以下の2つが考えられます。

  • ビーチバレーで鍛えた体
  • 整った食生活

ビーチバレーは不安定な砂場で動き回るので、通常のバレーに比べると1.6倍~2.5倍のエネルギーを消費すると言われています。

プロ選手として活躍してきた浅尾美和は体幹が鍛えられており、高い基礎代謝・エネルギーが消費しやすい状態だと考えられます。

もちろん現役時代に比べれば、筋肉は落ちているでしょうが、代謝の良さは通常の人より高い可能性があります。

基礎代謝量はエネルギー消費の60~70パーセントをしめており、浅尾美和は日々の生活でも痩せやすい体なのでしょう。

また浅尾美和は家庭菜園をもっており、旬の野菜が豊富にとれる環境です。旬の野菜は、その季節に必要な栄養素が多く含まれています。
夏にはクールダウン、冬には体を温める効能があります。

また野菜はダイエットに大敵の便秘を防ぐ効果もありますね。


浅尾美和は野菜たっぷりの食事で体のバランスが整い、美しい体型が維持できていると考えられます。

日常生活で、体型維持を行うのは容易ではありません。特に引退後、生活が激変する可能性が大きいプロスポーツ選手ならなおのことでしょう。

しかし浅尾美和は、現役時代に作り上げた体とそれを生かせる食生活で、体型を維持できるのではと考えられます。

引退をしても体型を維持し続けられるのは、浅尾美和の努力の印でしょう。

浅尾美和の最新の仕事は、2月3日に行われる「犬山成田山」節分祭りです。豆をまき式に参加予定となっていますが、『家族もお世話になっている』と非常に楽しみにしているようですね。

今後も、浅尾美和がキラキラと輝く仕事ぶりに期待したいと思います。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top