武田真治が筋肉マッチョで顔が変わったのはいつから?若い頃と現在の姿を徹底比較!

武田真治の若い頃と現在最新のビフォーアフター画像

2018年の紅白歌合戦の『みんなで筋肉体操』で注目を集めた武田真治(たけだ しんじ)。

改めてその鍛えられた”筋肉マッチョ”ぶりが大きな話題になりましたね。

しかし、それと同時に「顔が変わった?」という意見も多く挙がりました。

今回は、そんな武田真治の顔は本当に変わったのか?いつから”筋肉マッチョ”になったのか?

武田真治の若い頃と現在の姿を画像を交えて、徹底比較していきます!

目次

武田真治の顔は”変わった”のか?

『第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』グランプリストにして、若い頃は”フェミ男”としても有名だった武田真治。

最近、武田真治の顔が”変わった”と「整形」を疑う声が多く挙がっています。

こちらの武田真治の顔の変化をご覧ください。

第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでの17歳・1994年「若者の全て」に出演した当時21歳・2010年37歳・2019年2月公式Instagram46歳現在最新の武田真治の顔の変化ビフォーアフター画像

  • 第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに選ばれた17歳の武田真治
  • 1994年「若者の全て」に出演した当時21歳の武田真治
  • 2010年6月、37歳の武田真治
  • 2019年2月公式Instagram、現在46歳の武田真治

 

上の比較画像を見れば、武田真治の顔は”変わった”と言えるでしょう。

武田真治の『鼻』の変化

武田真治の顔の変化は、「鼻」に関して変化が見られるような気がします。

10代・20代・30代・40代の写真を見比べると、眉間から鼻筋へのラインが徐々に太くなっていき、それと共に鼻筋が少しづつ高くなっているようにも見えます。

武田真治は、眉間から鼻筋にかけて、ヒアルロン酸の注入を行っていったという可能性も考えられます。

しかし、そもそもヒアルロン酸注入は、整形とは言えません。

常にファンに応えなければならない存在の芸能人にとっては『ちょっとしたメンテナンス』と考えてもいいでしょう。

武田真治の『目』の変化

「目」に関しては30代までは変化が感じられないのですが、最近の武田真治はかなり幅の広い二重まぶたです。

まぶたは、加齢により二重まぶたの幅が狭くなる方、広くなる方どちらもいます。

発言小町でこういった書き込みがあります。

もともとくっきりした末広型二重でした。

アラフォーになって、(中略)

加齢により、まぶたが垂れてきて、二重の幅が狭くなり、奥二重のようになっていることに気づきました。

出典:発言小町

 

こちらの女性は、元々末広型の二重が、奥二重になったのだとか。

また、逆の書き込みもあります。

私は、生まれてから子供時代は一重、学生時代は奥二重(近くで見ないと二重と気付かないレベル)でした。

ところが、30を過ぎたころから、夕方の疲れたときや寝不足の時などに、くっくりとした二重になるようになりました。

こちらの女性は、子供時代は一重、学生時代は奥二重、30過ぎて二重になったとのこと。

そして、こういうコメントがついています。

子どもの頃は完全に一重でした。40歳すぎたら二重になりました。

生まれつきの完全な一重でした。

現在40代半ばですが、(中略)

今は常に二重です。

出典:発言小町

 

色々な方がいるのですね。

ですから、武田真治は『目の整形はしていない』と考えていいのかもしれません。

もし万が一整形しているとしても、美意識を持つ武田真治が、多少”顔のチューンナップ”をしたくなっても無理はありません。

武田真治はいつから”筋肉マッチョ”になった?

武田真治は、いつから”筋肉マッチョ”になったのでしょうか?

1996年アルバム「OK!」のジャケ写23歳・2007年映画『子猫の涙』34歳・2019年1月放送『TEPPEN』46歳の武田真治ビフォーアフター画像

  • 1996年7月発売2枚目のアルバム「OK!」のジャケ写23歳の武田真治
  • 2007年映画『子猫の涙』34歳の武田真治
  • 2019年1月放送『TEPPEN』46歳の武田真治

 

武田真治が筋肉を鍛え始めたのは何歳!?

武田真治が、筋肉を鍛え始めたのは、26歳の頃。

実は、武田真治は、それまで不健康な生活を送っていました。

そして、25歳の時『顎関節症』の診断を受けます。

その際、再発防止のために、身体全体に筋肉をつけるようにと医師からのアドバイス。

『顎関節症対策』が、武田真治のトレーニングのきっかけです。

武田真治の筋肉が”変わった”理由

トレーニングに対し『筋肉バカ』のような風潮を感じ、恥じる気持ちがあったと語る武田真治。

その考えは、忌野清志郎によって覆されます。

武田真治は、その2年後、忌野清志郎の全国ツアーにサックス奏者として参加。

当時、サイクリングにハマっていた清志郎とともに、東京から鹿児島まで10日間かけて自転車旅をしたそうです。

50歳を迎えようとしている清志郎さんが自分の心境、身体の変化を受け止めようとしている姿を間近で見れて、健康的で強くあるということが恥ずかしくないという思考に変わりました

 

武田真治は、50歳を迎えようとしている忌野清志郎の『健康的で強くあろうとする姿』を見て、ますますトレーニングに打ち込むようになったのですね。

現在の武田真治の身長・体重・体脂肪率は?

武田真治の公式プロフィールでは、身長165cmと公表されています。

また、2019年1月放送『芸能界特技王決定戦TEPPEN』で、武田真治の体重は56kgと発表がありました。

そして体脂肪率は、なんと驚異の6%!

アスリートで言えば、イチローが6〜7%の体脂肪率で知られていますね。

武田真治は、以下のトレーニングをこなし、体脂肪率を維持しています。

  • 週3回のベンチプレス(30kg・50kg・70kg・90kgを各々10回+30kg100回)自
  • 週に2回のジョギング(15km75分目標)

 

かなりハードなトレーニングですが、10年間同じだと語る武田真治。日々の努力が、武田真治のスタイルを作り出しているんですね。

さらに、武田真治は『TEPPEN』のベンチプレス競争でダントツのNO.1を獲得!

その筋肉が、見せかけでないことを証明したのです。

今後がますます楽しみな武田真治

1994年「NIGHT HEAD」劇場版と『みんなで筋肉体操』の武田真治比較画像

  • before画像:1994年『NIGHT HEAD』劇場版に豊川悦司と共に出演した21歳の武田真治
  • after画像:2018年『みんなで筋肉体操』46歳の武田真治

 
こちらの武田真治は、鼻も目も全く変わったようには見えません。

『みんなで筋肉体操』で予想外の”プチブレイク”となった武田真治。

“美少年”俳優として名を馳せてきた彼も、既に46歳。

過去江角マキコ滝川クリステルなど、様々な美女と噂になりました。

そして、2016年公表した歯科衛生士の女性は、なんと5年ぶりの彼女だとのこと。

武田真治と歯科衛生士の交際が、現在どうなっているかは不明ですが、もし順調ならば、”ついに結婚!”なんて話も近々出てくるかもしれませんね。

今後どうなっていくのか、ますます楽しみな武田真治です。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

整形・劣化・別人