芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

釈由美子の整形疑惑を解明してみた!肌の酷いボコボコは後遺症?【劣化画像】NO.2

釈由美子の整形疑惑を解明してみた!肌の酷いボコボコは後遺症?【劣化画像】NO.2

前回の釈由美子の整形画像はこちら ⇒ 釈由美子の整形疑惑を解明してみた!肌の酷いボコボコは後遺症?【劣化画像】NO.1

いつもクリックしていただきまして、本当に励みになります。
人気ブログランキングへ

[スポンサーリンク]


釈由美子が一段と劣化!

釈由美子は数年前から、急激な程変化が表れたと言われています。

  • 整形しすぎのせいで肌がつっぱり、表情に違和感がある。
  • 整形というよりボトックス注射の後遺症で、肌がボコボコ。

その釈由美子の画像がこちらです。

釈由美子の劣化画像!肌の酷いボコボコは後遺症?整形疑惑を解明してみた

上記画像を見ていただくと一目瞭然ですね。

釈由美子の右のafter画像では、鼻の横の皮膚がひきつっているように見えますし、顔がボコボコになっているような感じも否めません。

釈由美子の劣化の理由

肌のボコボコは、最近言われているだけでなく今までの経過の中でも「綺麗なのに肌が汚い。」と言われ続けてきました。

釈由美子は、元々肌が荒れやすい体質ではないかと考えられます。

そして、30代を越えた辺りから人が劣化・老化するのは致し方ありませんよね。芸能人も人間です。当然劣化・老化してきます。

劣化した理由が、整形のし過ぎという原因が含まれているかどうかは別として、年齢により劣化しているのが大半の理由だと思われます。

芸能人は一般人よりも忙しく、肌をケアするのはなかなか難しいものです。

芸能人であるから綺麗でなければいけない・その上、肌の劣化を阻止するのは到底困難ですよね。

[スポンサーリンク]


釈由美子は醜形恐怖症!?

釈由美子はもう38歳になりますが、「醜形恐怖症」という噂もされています。

「醜形恐怖症」とは、自身の顔や身体にコンプレックスを持ってしまう精神疾患病で、自分自身の中でも「劣化」に対する恐怖心があるという可能性も考えられます。

釈由美子は、今年6月12日なんと自身の誕生日に元気な男の子を出産しています。

お母さんになっても、今までと変わらず美しい釈由美子として活躍してくれることに期待したいと思います。

今回は以上です。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。


ニキビでボコボコ肌になってしまうと手遅れになります!ニキビ肌・ニキビ跡ケアに満足度96%の高レビュー

手間はかけたくないけど、背中ニキビを何とかしたい!


自然に解決できる不登校・ひきこもりの精神疾患に。諦めるまえにこの解決法をお試し下さい。

記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top