芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

【比較画像】伊藤裕子の劣化が止まらない!老けた理由は〇〇だった!

【比較画像】伊藤裕子の劣化が止まらない!老けた理由は〇〇だった!

人気雑誌「JJ」のモデルとして活躍し、また女優としても数々の作品に出演してきた伊藤裕子。

伊藤裕子の劣化がスゴいと巷で話題になっているようです。

2012年に出産し、今では母親となりましたが、噂では「病気」という話も持ち上がっているようです。

今回は、伊藤裕子の劣化画像を交えながら、劣化した理由について言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




伊藤裕子の劣化比較画像

伊藤裕子の劣化が話題となったのは、テレビ朝日の「路線バスでより道の旅」に出演した際の話です。

こちらが、伊藤裕子の劣化前と劣化後の比較画像です。

【比較画像】伊藤裕子の劣化が止まらない!老けた理由は〇〇だった!

左before画像は2013年、川口オートレースサンケイスポーツ杯にゲストとして参加した際の伊藤裕子。

一方右after画像は、テレビ朝日の『路線バスでより道の旅』に出演した際の伊藤裕子です。

比較画像で比べてみると、伊藤裕子の劣化はやはり一目瞭然?

うーん・・・確かに劣化と言うか、昔のお顔と比べるとかなり老けた印象が強いような気がします。

伊藤裕子のほりが深いタイプの顔であることも影響しているのでしょうか。透明感がなくなると、少し怖い?ようにも見えてしまいます。

透明感を求める肌に。プラセンタ原液100% サラブレッドプラセンタ原液

特に目もとのくぼみ、そして全体的にお肌がたるんでいて、少し荒れているようにも見えます。

よく見ると・・・若干二重アゴになっていますね。

たった4年でこれだけ変わるのは、驚くほどの変化です。

伊藤裕子の劣化理由は病気?

たった4年でかなり老けたように見える伊藤裕子ですが、ネットでは「病気じゃないか?」という声が上がってきているようです。

確かに、伊藤裕子は老けているだけじゃなく顔色も悪く見えるというのは納得・・・。

人相が変わる程の劣化となれば、やはり心配する人が続出するのも自然な流れでしょう。

特に短期間での劣化、つまり容姿の変貌というのは病気が原因となるケースも少なくない為、単純な加齢が原因とは言い切れません。

[スポンサーリンク]




劣化の理由はバセドウ病!?

短期間での劣化であることから、理由として病気を疑われている伊藤裕子。

その中でも多く挙がる病名が「バセドウ病」です。

有名どころで言えばサッカー選手の「本田圭佑」も昔、バセドウ病の手術を受けたと噂になりましたが、果たしてどのような病気なのでしょう?

バセドウ病またはバセドー病(バセドウびょう、バセドーびょう、 独: Basedow-Krankheit)[1]とは、甲状腺自己抗体によって甲状腺が瀰漫(びまん)性に腫大する自己免疫疾患(㈸型アレルギー)。

出典:wiki

この説明じゃよく分かりませんね。

分かりやすく言えばバセドウ病は、首の前面にある甲状腺から甲状腺ホルモンが過剰に分泌され、様々な症状を引き起こす疾患のことです。

バセドウ病の症状は?

バセドウ病は20〜30代の若い女性に多いとされており、具体的には以下のような症状がバセドウ病の特徴です。

  • 甲状腺の細胞増殖、血管拡張、血管増加などにより甲状腺が腫れる(首が太く見える)
  • 眼球突出
  • 発汗過多、動悸息切れ
  • 体重減少
  • 筋力低下

なるほど、こうしてみると「体重減少」と「筋力低下」の2点は劣化の理由として矛盾していませんね。

ただ、首や眼球などに起こる特徴的な症状は今回テレビ出演時の姿から感じられませんでしたし、伊藤裕子は現在43歳。

伊藤裕子がバセドウ病だと特定するにはあまりにも不確定な情報ばかりであるため、あくまで「可能性」のひとつとして考えるべきでしょう。

老けた理由はただの加齢?

伊藤裕子の劣化について、病気が理由とは言えない以上、加齢が主な原因である可能性も否定できません。

こちらの伊藤裕子の画像をご覧ください。

【比較画像】伊藤裕子の劣化が止まらない!老けた理由は〇〇だった!

43歳という年齢を考慮すると、年相応の老け具合とも見て取れませんか?

また伊藤裕子のように、世の女性の間では40歳前後で「いきなり老けてしまう」というのも現実問題です。

事実、コラーゲンやヒアルロン酸が減少していく30代後半以降は、シワ・タルミなど「老けた」と見られてしまう原因が多くなりがちな年齢でもあります。

たった10秒のエイジングケア【エレクトーレ】

赤ちゃんの肌にハリがあり、みずみずしいのは、真皮層にコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が多いからです。40代になると、ヒアルロン酸は、赤ちゃんの真皮のヒアルロン酸量の約半分程度になってしまいます。

出典:スキンケア大学

このように加齢は一般的に劣化の主な原因です。40代である伊藤裕子の老け顔についても加齢の影響が無いとは言い切れません。

いずれにせよ、母として、そして女優やモデルとして活躍する伊藤裕子の苦労を考えれば、劣化も致し方ないように思えてしまいます。

伊藤裕子は、今後見違えるほどまたキレイになる可能性もありますし、引き続きその活躍に注目したいところです。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top