芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

辻希美が1年間で15キロ痩せたダイエット方法とは?

辻希美が1年間で15キロ痩せたダイエット方法とは?

ママタレと言えば、元モーニング娘の辻希美の名が上がると思いますが、辻希美が1年間で15キロも痩せた方法が話題となっています。

今回は、そのダイエット方法を、辻希美の痩せた画像などを交えながら言及していきたいと思います。

いつもクリックしていただきまして、本当に励みになります。
人気ブログランキングへ

[スポンサーリンク]




辻希美が15kg痩せた画像

早速、以下の辻希美が痩せた画像をご覧下さい。
辻希美が1年間で15キロ痩せたダイエット方法とは?

左Before画像は、モーニング娘の時マックスにぽっちゃりしていた辻希美ですが、右after画像は痩せた後の辻希美です。

明らかに体全体の肉付きや丸みも違います。右画像では肩はとんがり、全てにおいてシャープな印象になっています。

太っていた頃の体重

辻希美が太っていた頃の体重は、60kgを超えていたとも言われています。

バラエティー番組「解決ナイナイアンサー」では、辻希美本人がなんと65kgもあったと明かしました。

辻希美は153cmとかなりの低身長です。それで65kgと言えば、BMI指数は27.77 健康的な適正体重51.5kgよりも13.5kgも多い計算になります。

辻希美は元々顔が小さいので、そこまで肥満化しても可愛いに変わりはありませんし、顔だけ見るとそこまで太っているようには見えませんが、それでも左after画像ではすっきりしたフェイスラインに変わっています。

痩せた後の体重

辻希美が1年間で15キロ痩せたダイエット方法とは?

そして、辻希美は過去 自身のブログで、現在の体重は39kg~40kgだと公表しています。

「解決ナイナイアンサー」番組内の特集「昔、太ってました美女」では、ビキニ姿を披露し辻希美の細さやウエストのくびれを見た出演者は「子供を3人生んだとは思えない。」と絶賛しています。

身長153cmで40kgと言えば、適正体重の51.5kgよりも11.5kgも低い痩せ形の体型だと言えます。

芸能界では、これよりももっと指数の低い人ばかりですが、テレビ画面を通してみる姿と実際に見る姿とは全く違いますので、そういった方は明らかに痩せすぎているとわかります。

それを考えると、辻希美の痩せ方は大変美しく健康的な範囲に入ると思われます。

辻希美はいったいどんなダイエットの方法を試し見たのでしょうか!?

辻希美の15kg減量したダイエット方法

辻希美は、自身のダイエット方法をブログで公開しています。

主食は毎日【湯豆腐】

辻希美はダイエットを意識したわけではないと語っています。

のんは湯豆腐にはまりずっと湯豆腐を食べていたら、一年半の間に約15キロ体重がおちました。でもダイエットをしようって思っていたわけではなくて、ただたんに湯豆腐にハマっただけなんです。

湯豆腐……毎日、主食として食べていたら……だんだん体重が減ってきたんです!そして、減って来たのが嬉しくて楽しくて、本格的に湯豆腐ダイエットをはじめたんです。

出典:辻希美オフィシャルブログ

[スポンサーリンク]




短期間で痩せようとしない

通常ダイエットでは、短期間に成果を出したくて、無理な食事制限をしようとします。

人が1か月に痩せてもいいのは体重の約5%までと言われています。60kgの人なら約3kgです。

それ以上に急激に体重を落としてしまうと、体が餓死の危機を感じ、脂肪を蓄えようとする機能が働きます。

それでも、無理を続け痩せたとしても、元の生活に戻した途端一気にリバウンドしてしまうのです。

香取慎吾根岸みなみのように、簡単にまた太ってしまうという結果になるのです。

そして、痩せる⇒リバウンドを繰り返すことによって、痩せにくい体質になっていってしまうのです。嵐の櫻井翔がその例ですね。

栄養バランスを整える

ダイエットしていてもそうでなくても、栄養が偏れば何らかの悪影響が必ず出てしまいます。

過去に、カップヌードルばかりを食べていた人が、激やせした上 体中湿疹だらけになったという事例もありました。

カップヌードルは添加物が大量に使われていますので、豆腐とは一見違うように感じますが、人は常に基本の栄養素である五大栄養素をバランス良く摂取する必要があります。

五大栄養素とは、以下のものです。

  • 炭水化物
  • 脂質
  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル

辻希美は、ブログ内で合わせてこう語りました。

湯豆腐の時はバランスも大事なので豚肉をしゃぶしゃぶしたり、レタスなどの野菜をしゃぶしゃぶしたり…

ちょこっと工夫しながら楽しく豆腐ダイエットをしていました。

味に変化をつけて飽きないようにする

辻希美は、ブログでファンの問いかけに対し、こう語っています。

味があきたら、ポン酢、ごまだれとか、味を変えてもいいし!!ちなみにのんはチャンジャとポン酢で食べるのが好きでした。もみじおろしもサイコーです!

湯豆腐に飽きてきたら豆腐サラダに変えてもいいし、のんはとにかく豆腐にはまって豆腐料理を食べていました。

いくら好きなものでも、毎日毎日同じものを食べ続けていると必ず飽きてしまいます。

味に飽きてしまうという事は、食事を楽しめなくなるという事であり、満足感が得られないどころかストレスが溜まってしまいますね。

ストレスを溜めない

上記の「味に変化をつける」という事と同じなのですが、ダイエットをしたい人は必ず「絶対に糖分はとらない!」などと、好きな甘いものを断とうとしますが、辻希美は、そうではなかったとも言っています。

食べ過ぎなければ一日一回の甘い物タイムも大事です!!ストレスを溜める事が一番のダイエット失敗になると思います!!

なのでのんは豆腐ダイエットをしながらも、一日アイス一つ!!とか、ケーキ一個って決めて食べていました。

  • ストレスが溜まると、摂食中枢に働きかけ、食欲を増大させる作用のあるドーパミン濃度が上昇
  • 満腹中枢を刺激して食欲を抑える作用のあるレプチンの減少

ストレス太りは、こういったホルモンなどの影響を大きくうけることになってしまうのです。

そして、豆腐の原料は大豆ですね。大豆は、抗ストレスホルモンである女性ホルモン「エストロゲン」と同じ作用があります。

その豆腐を主食にするというのは、かなり有効的な考え方です。

食べ過ぎない

後は何でも食べ過ぎはだめです!!
いくら豆腐だからぁ!!って食べ過ぎたらだめですよ!!!

辻希美はブログで、こう念押ししていますが、まさにその通りです。

いくら太らない食材だからと言って、食べ過ぎてしまうのは良くありません。何でも程々にバランス良く食べることが最も重要なのです。

辻希美のアンチ話題?

以下の画像のように、辻希美の顔が変わった事による整形疑惑が浮上しています。

辻希美の整形疑惑画像

ママスタでは、辻希美が水疱瘡の息子を連れて海外旅行へ行った話題や、新しく犬を飼ったはいいがウサギはどこへ行ったのかなどと持ちきりとなりましたが、彼女は29歳。

今後歳を重ねるごとに、もっと様々な世界が見えてくるようになるのではないでしょうか。

彼女のますますの活躍に期待したいと思います。今回は以上になります。最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



辻希美や石原さとみも愛用。肥満度の高いメキシコきってのサプリが登場!※飲みすぎると激やせしてしまうので注意!※

肥満専用サプリ



男の肌のギトギトを失くす方法とは!?黒ずみはデコボコも改善できる?もう悩まないで!



[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top