芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

【比較画像】大原櫻子のレコーディングでダイエットは本当に可能か?

【比較画像】大原櫻子のレコーディングでダイエットは本当に可能か?

大原櫻子と言えば、天使の歌声として中高生から絶大な支持のあるアーティストです。

大原櫻子が新曲のレコーディングで激やせしたことを明かし、その激やせの姿に話題が集まっています。

今回は、大原櫻子の実践したレコーディングでダイエットについて言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




大原櫻子激やせビフォーアフター画像

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロイン役に大抜擢され、多くの人気を誇った大原櫻子。

彼女は、インスタでレコーディング前にコメントしました。

この一曲で何キロカロリー消費するんだろう
って歌をレコーディング

出典:大原櫻子インスタグラム

そして、大原櫻子はレコーディングbefore ⇒ after の画像を公開。

大原櫻子の激やせした画像がこちらです。

大原櫻子の激やせ画像
出典:大原櫻子インスタグラム

レコーディングは1時間程で終わったようですが、たった1時間でゲッソリと頬がこけ、衝撃の激やせです。

  • 何キロカロリー消費?
  • 口大きく動かす歌かな?
  • すごい!めっちゃほっぺこけてる!!
  • 消費しすぎ(笑)
  • そういうお茶目なとこも天使!

ファンからはこのようなコメントが寄せられました。レコーディングで何キロカロリー消費したのでしょうか?

口を大きく動かして歌うと、ここまでほっぺがこける?

いいね!は、現在96,190件にまで達し、大原櫻子のお茶目な姿に称賛の声があがっています。

レコーディングでダイエットできる?

大原櫻子のように、1時間レコーディングで歌ったとしても、ここまでゲッソリと痩せてしまうことは、まず考えられませんが(笑)

カラオケ機種によっては、歌った後の消費カロリーを表示するものがありますね。

あれって本当に消費しているのだろうか?と疑問を持つと思います。

消費カロリーが正しいかどうかまではわかりませんが、確実に消費していると言えるでしょう。

ですから、レコーディングダイエットは可能だと言えます。

ただし、レコーディング(カラオケ)ダイエットには、3つのポイントがあります。

  1. 立って歌う
  2. 腹式呼吸で歌う
  3. 感情を込めて歌う

この3つのポイントをしっかりと意識すれば、少なからずダイエット効果は表れるでしょう。

大原櫻子のように、頬ゲッソリも夢ではないかも知れません。(笑)

【1】立って歌う

大原櫻子のレコーディングエクササイズ

座っている時よりも立っている時の方が、明らかに多くの筋肉を使います。

さらに姿勢を正すとより効果があると言えます。

姿勢を良くすることは、筋肉を鍛えるために有効であることはご存知ですね。

姿勢を維持するための筋肉は、姿勢筋・抗重力筋とも言われています。

日常生活の中でも正しい姿勢を心掛けていると、それらの筋肉だけでなく、内臓をしっかりと正しい位置へ維持することにもつながります。

ヨガやピラティスなどを行なって、インナーマッスルを鍛えることに注目が集まっているのもそのためです。

美しいスタイルを維持している観月ありさも、体幹トレーニングしか行わないと語っています。
観月ありさのスタイル維持の秘訣4選

常に【美】を意識することも大変重要ですので、綺麗な姿勢で立って歌いましょう。

上の大原櫻子の画像ように、ギターを弾きながら歌えば、肩や背中・腕の筋肉も使用するので、効果は倍増するかも知れません。(笑)

[スポンサーリンク]






記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top