芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

【画像】細木数子の現在がヤバい!?激やせの理由は、病気?

【画像】細木数子の現在がヤバい!?激やせの理由は、病気?

自身の研究により「六星占術」を完成させ、テレビでも活躍し「地獄に落ちるわよ!」のセリフが印象的だった細木数子(ほそきかずこ)。

2008年、出演番組が終了すると表舞台から姿を見せなくなりましたが、現在、細木数子の姿に異変がおきていると話題になっています。

かつての面影は消え、激ヤセしてしまった細木数子。今回は細木数子の現在の画像と比較し、病気の真実など言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




細木数子の激やせは病気?

11月28日発売の週刊誌『女性自身』は、細木数子の激やせについて伝えました。細木数子は、恒例としていた定期的な勉強会を終了しています。

記事の中では、細木数子に引退・激ヤセ・病気について聞いていますが、それぞれこのように答えています。

  • (引退について)「引退なんかしないわよ!本も出しているじゃない!今日もこれから仕事よ」
  • (激やせについて)「ずっと前からよ」
  • (病気について)「してないわよ」
出典:女性自身

病気については細木数子本人が否定しています。しかし、激やせした理由との関連があるのでは?という疑惑が…。

激やせしているのも病気からではなく前からというのでしょうか?相変わらずの細木節で元気だったのだとか。しかし、その後に発した「良く書いてよね。」という言葉と表情は、「これまで見たことがないほど穏やかだった」と締めくくられています。

  • 「驚くほど激やせしていて・・病気で体調を崩されたとしか思えない」
  • 「別人のように元気がない」
  • 「怖い物言いではなく、柔らかな話し方に変わったいた」

近隣住民の方々からも、このような話が出ているようです。

細木数子の激やせ画像

細木数子の激やせビフォーアフター画像

  • 左、2003年頃の細木数子の画像
  • 右、2017年現在の細木数子の画像

細木数子がふくよかだった頃『地獄に落ちるわよ』という言葉同様、ダイナミックな印象を与えていました。しかし現在は、か細く繊細なイメージさえ感じさせられる貴婦人のようです。おばちゃんからおばあさまへ変わったといったところでしょうか。

細木数子の生年月日は、1938年4月4日。出身地は東京です。

細木数子が占い師へ進んだのは、1982年に出版した「六星占術」から。1985年に「運命を読む六星占術入門」がベストセラーとなり、一躍人気占い師となりました。細木数子は占い師以前の若い頃、実業家として活動していたようです。

占い師になるまでの人生は右葉曲折あり飲食店経営・結婚と離婚・芸能事務所設立と、後の成功とは裏腹に大変な苦労をされています。

占い師として成功してからは、テレビ番組でも人生相談などの的を射た指摘で世間からの共感を得て、高い視聴率を出していました。細木数子がテレビで見せていた発言力・説得力は、若い頃の苦労があるからこそできると言えますね。

テレビで活躍していた2003年頃の細木数子は、まだ60代半ばで元気な姿でした。しかし、細木数子は現在79歳。すでに高齢ですから、病気や何らかの理由で食が細くなり激やせしたとしても、不思議ではありません。

しかし細木数子は、過去フジテレビ超人気バラエティ『幸せって何だっけーカズカズの宝話ー』で数々の料理レシピを公開していました。

家庭に並ぶごく普通の料理に、ちょっとしたテクニックで美味しくする極意。DVDも販売されています。料理をする方は、必ず栄養バランスを意識していますね。細木数子も、たとえ少食であっても健康でいるための秘訣を知っていると言えます。

偏った栄養バランスは、老化を早めます。

さらに79歳になって腰が曲がらず変わらぬ姿勢でいられるのも、何かしらの運動を行なっているのでしょう。占い師と言えども、さすが芸能人です。

[スポンサーリンク]




細木数子が予言した自身の寿命

細木数子の激やせ画像

『私の寿命はあと5年。もう死に支度を始めているのよ』
この発言は、2014年勉強会での終活に関する話をした時。根拠はわかりませんが、細木数子が自分の寿命を予言した通りならば2017年現在からあと2〜3年となるのでしょうか。

細木数子が「余命」に関し発言したのは、現在、病気であるなど激やせしている理由が関係しているのかもしれません。予言などではなく、現在おかれた状況から思う何かがあるのでしょうか。

京都の邸宅裏に建設した巨大寺院が完成と同時に引退を示唆したり、以前には養子をとり後継者探しをしていたり…。現在、余命はともかく『終活』に向けて動いているのはわかりますね。

ただ、細木数子は多くのタレントの寿命や死期を占いにより伝えているが、的中していないものも多い。以前、自身を占い『250歳まで生きる』とも発言していました。

今年逝去した小林麻央の死相をブログ内画像から霊視したとうわさがありましたが、事実確認はできません。根拠のない話が、ネット上を一人歩きしているようですね。

占い師としての細木数子

細木数子の過去の画像

TBS系「ズバリ言うわよ!」がレギュラー番組となり一躍有名人になった細木数子。人生相談だけでなく、タッキー・くりぃむしちゅーとの絡みが笑いを誘っていました。

2013年、細木数子は番組内でマツコ・デラックスが、自身を「大殺界と厄年が丸かぶり」と言うのに対し悪い予告をしています。

「もっと怖いのアナタは。それが終わったら宿命大殺界っていうのが来るの、20年間」と。

大殺界と厄年が終わるのが2016年。宿命大殺界は2017年からですね。

当然、動揺したマツコ・デラックス。細木数子は「変えるも、悪くするも、アナタの心次第。それを変える方法はある」と話しています。

参考:TBS「有田とマツコと男と女『新年から禁断の大バトル!!』」番組内コメント

細木数子の占いはよく当たるとして、マツコ・デラックスのように占いの結果を素直に聞く人が多いようです。

一方で美輪明宏は、『地獄に落ちるわよ、などと言って、人を恐怖に陥れるような人間には占い師の資格は無い』と発言。細木数子に対しての批判といえる意見を述べています。

スピリチュアルの世界は、肯定と否定がつきものですから仕方ないですね。

細木数子の性格から、当然のように猛反論すると思われましたが・・何も言えなかったのだとか。さすがに美輪明宏には、頭が上がらないようです。

今やスマートフォンで六星占術占いを受けられる便利な世の中。細木数子の占いアプリでは、『金運・相性・恋愛・運勢』など診断が可能です。携帯サイト収入だけでも相当なものと言われています。

特に女性は、占い好きの方が多いでしょう。良い占いの結果は、人の心の支えになります。ですからダイエットでも自己暗示をかけると、大変良い方向へ働きます。

前向きな姿勢はやる気をあげるだけではなく、血流をアップさせたり健康な体へ変化するからです。「絶対痩せる!」と信じて、取り組む姿勢が大切ですね。

現在ではすっかりテレビでの露出もなくなり、世間の記憶から薄れていく感のある細木数子。

激やせの理由は病気なのかはハッキリわかりませんが、細木数子節は相変わらずのようでした。また「地獄におちるわよ!」とビシッと喝を入れる姿が見たいものです。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top