芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

【画像】キャサリン妃が過食症で40キロに激やせ!摂食障害の恐さとは?

【画像】キャサリン妃が過食症で40キロに激やせ!摂食障害の恐さとは?

英国の王女キャサリン妃が、大変な激やせをしています。キャサリン妃のあまりにもやせ細ったお姿に、全国で心配の声があがっています。

今回は、キャサリン妃の痩せた画像を交えながら痩せた理由などについて言及していきたいと思います。

いつもクリックしていただきまして、本当に励みになります。
人気ブログランキングへ

[スポンサーリンク]




キャサリン妃の痩せすぎ画像

キャサリン妃が急激に痩せ始めたのは、2015年5月2日シャーロット王女を出産してからのことでした。

キャサリン妃の激やせが心配されておりましたが、昨年は44.5kgまで減少していたと言われ、それから更に痩せています。

その画像がこちらです。

【画像】キャサリン妃が過食症で40キロに激やせ!摂食障害の恐さとは?

左Before画像は、ご結婚当時の美しいキャサリン妃ですが、右after画像は、肋骨が浮き上がりウエストがくびれているというよりは、もはや脂肪なんて一切ないと骨と皮だけの状態。痛々しい程お痩せになられているのがわかります。

一部のメディアによると、現在キャサリン妃の体重は約40kg。

キャサリン妃は身長175cmです。体重が40kgと言えば、BMI指数は13.06.適正体重よりも27kgも軽いという計算になります。

指数を出さずとも、身長から考えるとどれだけ痩せすぎなのかがわかります。

キャサリン妃は、命を落としかねない状態であり、現在摂食障害の治療を受けていると言われています。

[スポンサーリンク]




キャサリン妃は公務によるストレスで過食症に!?

過去、キャサリン妃の義母にあたるダイアナ妃も、ストレスから摂食障害を患いました。それまでの健康的な美しさとは打って変わってやせ細っていかれたダイアナ妃は、過食嘔吐だったと言われています

ダイアナ妃は、公務での忙しさに食事もままならない状態で、胃も心も空虚になって帰宅するのが常だった。その空虚感のやり場がなくなり、常日頃食べ物を胃の中に流し込むようになってしまったと言います。

そして、その後リストカットが始まり、それを克服するまでに6年間も要しています。

キャサリン妃が、ダイアナ妃の二の舞になってしまうのではないかと、多くの心配の声も上がっています。

キャサリン妃は流産のショックで過食症になった!?

【画像】キャサリン妃が過食症で40キロに激やせ!摂食障害の恐さとは?

キャサリン妃は、双子を流産したという噂も上がっています。

昨年は、第3子ご懐妊の発表を誰もが期待していましたが、残念ながらその発表はありませんでした。

  • 期待に応えなければいけないというプレッシャー。
  • 大切な子どもを亡くしてしまったという絶望感。

その精神的ショックが過食症の引き金になったとも言われています。

摂食障害の怖さ

拒食症

キャサリン妃は、始め拒食症だと報じられていました。

拒食症は、比較的若い女性が患いやすく、自分が異常な程痩せている状態に喜び・気にいってしまう状態が多くあります。

痩せなければという一心で、ひたすらお腹が空いた状態に対しても快楽を感じ、自身が異常だということにさえ気がつかない場合もあります。

過食嘔吐

様々な悩みを抱えたり、多くのストレスがかかると、ダイアナ妃がお話になっていらっしゃったように、ストレスを感じている心のやり場がなく、過食に走ってしまうことがあります。

食べている間のみ、そのストレスを発散しているように感じるだけなので、一時しのぎでしかありませんが、それを抑える事さえもできません。

人は通常、してはいけない事を認識し、それを行うことによって結果どうなってしまうのかという判断する力があります。

脳がストレスを感じると、ホルモンバランスが乱れ、自律神経の働きも正常に機能しなくなってしまいます。

食べた後、多くのものを食べてしまった罪悪感に苛まれ、食べたものを全て吐き出すという行為を繰り返すようになるのです。

ストレスによって引き起こされた過食嘔吐は、自分がしている異常な行動に対しても、自身で「なぜ?なぜ?」と問いかけますが、でもそうするしか苦しみから逃れる方法はない・・・

一度摂食障害を引き起こしてしまうと、抜け出すのは容易なことではありません。

過食嘔吐が引き起こす重大な問題

過食嘔吐は、様々な問題を引き起こしてしまいます。

  • 嘔吐を繰り返すことで、胃酸を逆流させ食道破裂や胃破裂を起こす。
  • 肝臓がダメージを受け、肝機能が低下してしまう。
  • 生理不順が起きたり、無月経になる。
  • 胃酸により、歯がボロボロになる。
  • 骨密度の低下で骨粗しょう症になる。
  • 免疫力の低により様々な病気に患かりやすくなる。
  • 耳の下部にある唾液腺が膨大し、顔が大きく見える。
  • 体の必要ま水分やミネラルが不足し、不整脈が起きる。
  • 肌荒れや抜け毛・体のむくみが生じる。
  • うつ状態が悪化し、自傷行為や自殺行為を行ってしまう。

ダイアナ妃が、リストカットを始めるようになったのも、過食嘔吐による後遺症だと言えます。

もっとも怖いのは、内臓への影響で、最悪死に直面する状態にまで悪化してしまうことです。

これらの危険性は、キャサリン妃のような精神面での過食嘔吐だけではなく、ダイエットするためにほんの軽い気持ちで行った過食嘔吐が、精神疾患を引き起こし、辞めたくても辞めれない状態へなる可能性もあるのです。

過食嘔吐が原因で死に直面してから後悔しても、自分ではどうすることもできず、一生その苦しみから逃れられなくなることも考えられるのです。

キャサリン妃の健康

【画像】キャサリン妃が過食症で40キロに激やせ!摂食障害の恐さとは?

「キャサリン妃の激ヤセは、もう誰にも止められません。故ダイアナ妃も同じように苦しんだことを考えると、王室の呪いと言ってもいいかもしれません」

出典:news.livedoor.com

このような事まで噂されていますが、今後キャサリン妃が摂食障害を克服し、元のような元気な姿を取り戻してくれる事を多くの方が願っているでしょう。

今回は以上になります。最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



海外セレブやモデルが愛用!簡単に10kg落とせる?必要な栄養がぎっしりつまった食欲抑制サプリ。

TVで話題の痩身成分が全て配合された現時点で最高ランク!!



便秘でお困りの方必見!簡単にスルッと出してぽっこりお腹がぺったんこ!


[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top