芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

浅田真央が痩せた本当の理由は?全日本振るわず・・引退説浮上か!?

浅田真央が痩せた本当の理由は?全日本振るわず・・引退説浮上か!?

2016年12月22~25日 全日本フィギュア選手権2016が開催されました。

出場した浅田真央が、かなり痩せていると話題になっているようです。

今回は、浅田真央が痩せてしまった理由について、画像を交えながら言及していきたいと思います。

いつもクリックしていただきまして、本当に励みになります。
人気ブログランキングへ

[スポンサーリンク]


全日本フィギュア選手権の浅田真央の成績

浅田真央は、ショートプログラムでは60.32点で、1位の宮原知子との差は16.17点もの差があり、結果は8位。

思わしくないスタートをきりフリーでは、114.10点。

浅田真央が出場した14回の全日本選手権の中、ショートとフリーの合計で174.42点という今までになかった最低点で12位という結果に終わってしまいました。

浅田真央が痩せた!?

浅田真央が痩せたと言われたのは、今回の全日本での事でした。

下記の画像をご覧下さい。

浅田真央が痩せた本当の理由は?全日本振るわず・・引退説浮上か!?

左Before画像は2014年ソチでの浅田真央ですが、右after画像は今回の全日本の浅田真央です。

見た目には大きく差はありませんが、演技をする浅田真央の足や腕などが細くなったと感じた方も多いのではないでしょうか?

浅田真央が痩せた理由は?

日々トレーニングを重ねているアスリート選手が怪我をし練習量が減ると、それまで維持していた筋肉があっという間に落ちてしまうのはご存じでしょうか?

アスリートが怪我や病気によってトレーニングを中断してしまうと、わずかな期間で筋肉持久力が低下し、それまでのトレーニングによって培われてきた運動能力は、一気に失われてしまうのです。

浅田真央のフィギュアの運動量と一般人のトレーニングの運動量とでは、筋肉へかかる負荷は比べ物にならないほどだと言えます。

浅田真央は、今シーズン 左膝の怪我の影響もあり、思うような練習ができずにいました。それが、痩せてしまった一つの原因になっているのではないかと考えられます。

そして、今回の浅田真央の全日本の結果は、思うように練習ができなかったことで筋肉量の減少や体力低下があった事はもちろん、精神的にも大きな影響が出てしまったのではないでしょうか。

浅田真央選手のありのままの姿

浅田真央が痩せた本当の理由は?全日本振るわず・・引退説浮上か!?

浅田真央は、多くのファンからリングに投げ入れられた花束を拾い上げ、何とも言えない感極まった表情で、今回の挑戦を終えました。

「声援がすごく聞こえてパワーになったけど、自分の演技で恩返しができなかった。すごく悔しい。」

浅田真央は、フリーの前半のトリプルアクセルで転倒し、ショートプログラムと同様の失敗でした。

その後のジャンプでもミスが続き、浅田真央の心の中では、様々な葛藤・自分に勝てない情けなさ・声援に答えられない力をどれ程悔やんだでしょう。

ただ、浅田真央は誰と比べる事もなく語りました。

「やはり競技者として、選手である以上は現状維持ではなく、自分ができる最高のレベルで臨まなきゃいけない。」

浅田真央がありのままの姿で語った言葉でした。

[スポンサーリンク]


引退説浮上!?

浅田真央選手が、飛ぶ瞬間では誰もが息を止め祈りました。それに答えるため・自身に打ち勝つために浅田真央は無心になって飛びます。

  • 真央ちゃん!絶対成功するよ!
  • 頑張って!必ずできる!
  • あなたならできるはず!

ですが、浅田真央のファンだけでなく、浅田真央自身の心中の祈りも虚しくトリプルアクセルは失敗してしまいました。

これを見たネットユーザーは、簡単な言葉をまき散らしています。

  • 浅田真央、もう引退した方がよくね?
  • ってか、もう世代は移っているだろ?
  • 飛べないのなら、無理じゃん?

浅田真央の努力や心中も知らず、よくそのような言葉が言えたものです。

ですが、大変嬉しい浅田真央の言葉を聞く事ができました。

来季へ向かって現役続行宣言!

浅田真央が痩せた本当の理由は?全日本振るわず・・引退説浮上か!?

浅田真央は、今シーズンの今後の試合は、「まだ終わったばかりなので分かりません」と話してはいますが、2018年2月 平昌で行われる五輪フィギュアへ向かって目標を見据え、現役を続けるという意思を示しました。

浅田真央はフリーの演技を終えた後、「平昌五輪シーズンとなる来季も、現役を続けるか?」という問いかけをされ、「そうですね、はい」とはっきりとコメントをしています。

今季の世界選手権出場は逃した浅田真央ですが、平昌の五輪フィギュアの再出発の舞台で、再度浅田真央の華麗なトリプルアクセルを披露してくれる事に期待したいと思います。

今回は以上になります。最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



イライラしたりやる気が起きない女性の健康をサポート!

送料無料!小林製薬のエクオール



サロン帰りの手触りを自宅で!拘りの濃密泡でプロ並みのヘアケアができる!半額キャンペーン中!

Le ment(ルメント)

 

記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top