【比較画像】岡本夏生が激やせ・激太りした理由!現在はどうしてる?

岡本夏生の激やせ激太りのビフォーアフター画像

“ハイレグの女王”と言われたセクシータレント時代からバラエティを経て、”ぶっちゃけ”キャラとして人気を集めていた岡本夏生(おかもと なつき)。

岡本夏生は、激やせ激太りを繰り返す芸能人としても有名でした。

引退後、一般メディアには目立った情報がなく、彼女の消息が気になる人も多いでしょう。

今回は、そんな岡本夏生のスタイル画像を振り返りながら、激太り激やせの理由などについて言及したいと思います。

目次

90年代前半を代表する岡本夏生の美スタイル

レースクイーン時代とその後の岡本夏生のスタイル比較画像

 

  • before画像 :1989年、レースクイーン時代の岡本夏生24歳
  • after画像 :1992年、写真集での岡本夏生27歳

8人家族6人兄弟の5番目(3女)として生まれ、決して裕福とは言えない生い立ちを歩んだと言われている岡本夏生。

高校卒業後、地元静岡でのローカルタレント・モデルとして芸能活動を始め、その1年後には事務所を移籍し上京。

伝説の番組『11PM(イレブンピーエム)』のカバーガールに抜擢されたものの、半年で卒業となり、その後、レースクイーンとしての活動を経て、バラエティ番組に進出。

『笑っていいとも!』に出演したことをキッカケに知名度が急上昇。

岡本夏生は”ハイレグの女王”として、飯島愛・杉本彩らと共に90年代前半を代表する美しいスタイルのセクシー系タレントとして人気を集めました。

現在のような”スリム体型全盛時代”と違い、当時は”ボン・キュッ・ボン”というグラマラスな体型が、女性としては最も魅力的と言われていた時代。

岡本夏生は、グラマラスでありながら決して太ってはいない、まさにその時代を代表する魅力的なスタイルでした。

岡本夏生の激やせからの激太り

岡本夏生の激やせからの激太り比較画像

 

  • 左画像 :2010年10月の岡本夏生
  • 右画像 :2013年5月の岡本夏生

岡本夏生の当時(2010年)の公式プロフィールによると、身長・体重は165.4cm・47.8kg。

BMIは17.5のモデル体型だったとあります。

20代の頃と比較しても、ややスリムになったと思われる岡本夏生。

2011年には、体重46キロという激やせぶり。その頃、胆石入院で激やせし「還暦までハイレグでいきたい!」とコメントしています。

岡本夏生は、2013年頃ものの見事に激太りしてしまいます。

右画像は2013年5月のものですが、この時既に「人生初の60キロに向けて、只今、ばく進中〜」とブログで報告。

それから約1年後、2014年4月のブログにも、以下のように書き込んでいます。

47年 ずーっとナイスバデイだからデブの気持ちがわからない 一回デブになるとデブの気持ちも語れると思う だから 行ける所まで一回太ってみようと

 

岡本夏生は限りなく60キロに近い、もしくは60キロオーバーの体重になってしまっていたようです。

身長165.4cmに対する体重60kgは、BMI値がほぼ22の適正体重。

健康体型の観点からみると決して太っているとも言い難いのですが、長年”ナイスバディ”のイメージが強かった岡本夏生だけに、10キロ以上増量したその体型はかなりのインパクトがありました。

[スポンサーリンク]



岡本夏生が激太りした理由

もしかすると、岡本夏生が太ったのは、ストレスが原因かもしれません。

人気バラエティタレントとなった岡本夏生でしたが、私生活でのトラブルがマスコミで報じられるようになると、徐々に仕事は減少。

2000年代に入ると、岡本夏生に対し”あの人は今?”的な存在となり、芸能界の表舞台からほぼ退場、ストレスで激太りして当然です。

それまで順調な芸能界活動をしていたのに、徐々に露出が少なくなれば不安はもちろんやりきれない想いになって当然ですよね。

急激にかかるストレスに対しては、食べ物が喉を通らず激やせしてしまう可能性がありますが、少しずつ長期に渡って感じる慢性的なストレスは食べることで気持ちを紛らわし激太りする可能性があるんですね。

 

岡本夏生は、ストレスにより徐々に太っていったのかもしれませんね。

2009年、岡本夏生は20代の頃のようなハイレグレオタードを着てテレビ出演したことで注目を集めます。

そして2010年には『サンデージャポン』にセミレギュラー。2011年には『5時に夢中!』にレギュラー出演を始めます。

さらに『5時に夢中!』では40代半ばにして、毎回セクシーな衣装で登場し、歯に衣着せぬ”ぶっちゃけキャラ”として見事に再ブレイク!

とはいえ、中年になれば、そんな簡単に痩せることはできません。

岡本夏生の激やせの理由

岡本夏生の激やせ激太りビフォーアフター画像

 

  • 左画像 :2016年3月『5時に夢中!』最終出演の岡本夏生
  • 真ん中画像 : 2017年6月の岡本夏生
  • 右画像 : 2019年7月、公式ブログにアップされた岡本夏生の写真

しかし、岡本夏生は見事に美しいスタイルを取り戻しています。

テレビ出演するとなれば、美しく見られたいのはごく普通のこと。

岡本夏生は、かつてのレースクイーン当時のスタイルのように活躍するために、必死でダイエットしたのかもしれませんね。

さらに、自身にとって嬉しい出来事があれば、やる気も向上し健康な体の機能が戻ります。

岡本夏生は、再度芸能界活動に手応えを感じたのでしょう。

そして2016年3月、インフルエンザに感染し(医師の許可を得たものの)その事実を番組サイドに知らせずに出演したことを理由に、4年半レギュラー出演をしていた『5時に夢中!』を降板した岡本夏生。

当時、がん治療を行っていた北斗晶の夫である共演者の佐々木健介が、”もし感染したらどうする”と激怒したことが理由だとの噂もありました。

しかし、番組MCのふかわりょうは、番組内で問題発言を連発する岡本夏生の出演は”もはや限界だった”と、トークショーやブログにてそういった噂を否定。

岡本夏生はこの番組降板をキッカケに、親友だった北斗晶やふかわりょうとの関係も断絶状態になってしまいます。

その後、2016年突然の『5時に夢中!』降板を受け、”テレビ引退”を表明。その後、表舞台から姿を消しました。

右画像は最後にブログにアップされた彼女の最新の写真です。

この画像がその当時に撮影されたものかどうかも不明ですが、少しふっくらした印象もありますね。

岡本夏生の現在は?

岡本夏生の激やせ激太りのビフォーアフター画像

事実上の芸能界引退となった岡本夏生は、その後、主な情報発信源となっていたアメーバブログを終了させ、新たにオフィシャルサイトを設立し、2016年7月に新ブログを開始。

芸能界からは距離を置き、依頼を受けた民間のイベントや講演活動をメインに活動。

特に2016年に発生した熊本地震には、ボランティア・寄付活動を通じ大きな関心を寄せ、それらの活動はブログに多くアップされています。

そして、2016年岡本夏生のブログは美味しそうな食べ物ばかり。

ひょっとすると、岡本夏生は再度慢性ストレスにより激太りしてしまう状況にあったのかもしれません。

しかし、2017年10月以降、ブログの更新がたびたび長期間ストップし、更新なしの状態が1年間も継続。

唯一の情報発信であったブログの更新がなくなったことにより、ネット上では彼女が大きな病気を患ったのではないかと心配する声も多く上がっていました。

岡本夏生が病気だという噂は”岡本夏生が激やせした”と重病説の根拠のひとつとなっています。

ブログ更新がストップしていた間、彼女が本当に病気だったかどうかは全くの不明です。

現在は8月5日を最後にブログが書かれることはなく、元々ツイッターやインスタの更新もしていないことから、岡本夏生の現在の状態は把握できない状況です。

岡本夏生はもう復帰しないのか…ファンにとっては戻ってきてほしいという想いがあるでしょうが、彼女は現在53歳。

激太りしていてもおかしくない年齢です。

また突如、テレビの前に姿を現してくれるかもしれませんが、どちらにせよ岡本夏生の健康と活躍に期待したいと思います。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

女性, 激太り芸能人