「嵐」の櫻井翔が太った!!

嵐の櫻井翔が太った画像

ダイエットアドバイザーのJUNです。

まずは人気ブログランキングをチェック!

今回の話題の人はこの方。

人気ジャニーズグループ「嵐」の櫻井翔です。

嵐は、ジャニーズ所属のアイドルグループの中でも、特に人気のあるグループで、今年で5年連続となる紅白歌合戦の白組の司会を務めるなど、「嵐」は、国民的な「アイドルグループ」として君臨しています。

そして、嵐の櫻井翔といえば、ジャニーズだけでなく、タレント・歌手・俳優を務める一方、持ち前の頭の回転を生かして、司会や「NeWS ZeRO」のキャスターを担当するなど仕事の幅を広げ、2013年にはオリコンの「恋人にしたいランキング」1位に選ばれるぐらいの活躍ぶりです。

しかし、最近やたらとネットでも嵐の櫻井翔が「太った」と話題になっています。

こちらの画像をご覧ください。

嵐の櫻井翔が太った画像

ニュースZeROでキャスターを務める櫻井翔ですが、この画像を見たネットユーザーのコメントがひどすぎます。

「首がない」

「おっさん化している」

「太った!?」

「実際は、太ったように見えるだけ?」

なんていう意見もありましたが

「笑うしかない」

「ちょっと油断しすぎでしょ」

とも言われています。

確かに、この画像をご覧になったあなたも、櫻井翔のこの顎のラインは気になりますよね!?

では、どうして嵐の櫻井翔は太ったのか!?今回はその理由について言及していきたいと思います。

まず、嵐の櫻井翔は、今回「太った」と話題になっていますが、実際は太ったり、痩せたりを繰り返しているようです。

つまり、どっちもあるタイプなのだと言えますね。

でも、普通に考えたら私たちも太ったり、痩せたりを繰り返して生活していると思いませんか?

食欲の秋は太りますよね(笑)??

嵐の櫻井翔のように爆発的な人気があれば、常にメディアにも登場してくるので、いつも私たちが目にしていれば、それはさすがの櫻井翔も太ったり痩せたりしている変化が見られるはずです。

寸分も狂いなく、体重をキープしている人なんてこの世にいるのでしょうか?

という前置きだけはしておいて(笑)、嵐の櫻井翔は、太ったり痩せたりが本当に激しいようです。実際、嵐のメンバーである大野智に「櫻井翔は減量の加減をしらない」とも言われているぐらいだそうです。

ところで、実際あなたはどんな時に太ったり、痩せたりするでしょうか?

体重管理など記録をとっている方はその変化がもしかしたらわかっているかもしれませんね。なかなか継続的に記録をするというのは難しいと思いますが、中にはそういう方もきっといるでしょう。

例えば、太ったりするのは傾向的に、年末年始にという人も多いのではないでしょうか。

それは、もう忘年会と新年会の嵐だからです。何かあれば、「今年もお疲れ様でした!!」、「お世話になりました・・・」、そんなこんなで年が明ければ、「本年も宜しくお願い致します」ですね。

当然、外食が続けば太りやすくなるというのもありますが、どうでしょう。生活リズムがぐちゃぐちゃになってしまい、喰って呑んで寝てが、そのまま継続するのでそれだけで、内臓器官も疲れてしまい、太ったりしてしまいます。

そうならないようにもうすでに、予防線を張っているなんて方もいるかもしれませんね(笑)。

また一方、逆に痩せたりするのは、春から夏にかけてと言う人も少なくないかもしれません。春になって暖かくなると、やる気も上がってきて、「よしっ!今日から散歩を毎日はじめるぞ!」という人もいるでしょうし、「今年こそ夏になったらあの服が着たい!」なんて思っている人もいるかもしれません。

こんなふうに、私たちは季節に影響されたり、家族や周りの人達の影響を受けたり、あなた自身の気持ちの持ち方によって、太ったり痩せたりするのです。

あなたの周りに0.1kg単位で狂いがありません、という人がいたら、相当なプロ意識があるか、ちょっと精神的な病気を患っているかもしれないと思った方が良いかもしれません。

それだけ、常に良い状態を保つことって難しいのです。

実際、嵐の櫻井翔は、ドラマの撮影や仕事が続くと、痩せたりしていくそうですが、ドラマが終わった途端に、太ったりするそうです。噂では、胃を痛めてしまうほど食べ過ぎてしまうこともあるとか。

ところが、役作りのために痩せたというストイックさは、A型で几帳面という気質もあるのか、相当なものだそうです。

まるで、ボクサーのように撮影に向けて身体を絞っていくようです。

でも、知ってますか!?

ボクサーは計量の時に、もうそれこそ雑巾で水を絞りきれないぐらいまで、体に含まれている全ての水分を出し切りますが、その計量が終わると、一気に水を飲んだり、食べ物を食べたりして、できるだけ普段の状態に戻して、試合に臨むようにしているのです。

つまり、もう試合の時は、計量していた体重とはかけ離れた全くの別人です。

その重さの変化といえば、何と5キロ~6キロぐらいとも言われているぐらいですから、いかに計量中が不自然な体型であるかということがいえますね。

何が言いたいのかというと、もし、嵐の櫻井翔がドラマの撮影や、仕事に合わせて急に痩せたり、調整を図っているのであれば、その時の櫻井翔が本来の姿ではなく、計量中の櫻井翔なのです。

言っている意味がわかるでしょうか??

要するに、ドラマの役作りや、仕事に合わせて痩せたのは、まさにボクサーが計量のために痩せただけで、それで試合をしないのと一緒で、普段の太った印象のある嵐の櫻井翔が、もしかしたら今の本物の姿なのかもしれません(笑)。

当然、昔は違いましたよ。

嵐の櫻井翔が痩せた画像

こちらの画像は、20代の嵐の櫻井翔です。やはりイケメンですよね。(今もですが・・・)

しかも、この時は正真正銘、痩せています。当時の体重はというと、40キロ台ということもあったようです。大学時代にはなりますが、49kgであったとも言われています。

嵐の櫻井翔の身長はご存知ですか??

171cmですよ。171cmで40キロ台は、男性とは言えません(笑)。痩せすぎです。実際、いつものbMIで体格を客観的に測定してみましょう。(大学時代は、身長169cm49kgだったそうです)

これで計算すれば、いかに嵐の櫻井翔が激やせしているのかが分かると思います。

bMIの計算式は、体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で計算していきます。ドキドキ(笑)。

この数値で計算をすると、結果はな・なんと17.2でした。

この数字は、どれぐらいの位置を示しているかと言うと、まず一般人レベルでいえば、「低体重」で激やせレベルです。

また、もっと厳しい評価システムである「モデル指数」で評価をしてもこの17.2と言う数値は、やや「痩せた」よりの数値です。

モデル指数ですと、17.1~19.0が「モデル並み」というカテゴリーに入りますが、17.0以下はモデルといえども「痩せた」レベルに入ります。

嵐の櫻井翔の17.2は、モデル並みの範囲には入りますが、ほぼ「痩せた」レベルといっても良いというのがわかるはずです。

今はさすがに、“55kg”と50キロ台の中盤の体重であるそうですが、そちらを先ほどの指数で計算しても、18.8のモデル並み(笑)ですから、それだけ痩せているのが分かると思います。

ジャニーズといえば、少年隊の東山紀之やSMaPの木村拓哉も40歳を超えていますが、全くそのスタイルに衰えを感じません。

いやむしろ、まだまだ現役レベルの最高のスタイルを保っていて格好良いですよね。

それだけ、ジャニーズというのは、「痩せた」そして引き締まったカラダであることが求められていたし、それでなければジャニーズではないといえるぐらいのイメージであったことも否めません。

と言ってもジャニーズの櫻井翔の年齢は32歳。全くそんなふうには見えないですけど、もう30歳を超えています。

正直いうと、役作りなどのために、強烈なダイエットをして、ピークの仕事が終われば、普通の生活に戻り、また元の櫻井翔に戻ってしまっているのが現実なのかもしれません。

月に1回徹底的に掃除や整理整頓をして、部屋が一気に綺麗になるのですが、それも一時的のことで、すぐに散らかってしまってしまう部屋と同じようなものです。

私たちの身体的なピークは、20歳と言われています。この若さに溢れた時代というのは、何をしても太らず、食べ過ぎたとしても太ったりはせず、もしちょっと太ったとしても、運動したり、少し食べたりするのを控えるだけで、すぐに痩せたりできた時代だと思います。

それを考えると、30代からは良いコンディションを保つことがだんだんと難しくなっている年齢になってきているのは、嵐の櫻井翔も実際うすうす気づいているはずです。

とはいっても元々イケメンの櫻井翔ですから、今のままでも全然問題ありませんし、素敵です。

今は昔と違って、ジャニーズ出身でも、アイドルとして歌や踊りだけをするのではなく、バラエティーやそれこそ司会やキャスター、俳優としても仕事として活躍できる時代です。

ですから、痩せた体型でスタイル抜群でないと仕事がなくなってしまうという時代では、もしかしたらないのかもしれません。

そういった意識も、きっと櫻井翔の頭の中にもあるはずです。

現に、「NeWS ZeRO」のキャスターを務める櫻井翔が嵐として活動しているアイドルのような雰囲気がプンプンしていても、それはそれで場の空気が浮いてしまうと思いませんか!?

深夜のニュース番組も各局で、熾烈な視聴率争いをしています。

そんな中で、嵐の櫻井翔が一人アイドルとしてキャスターを務めたところで、視聴率を獲得できるのかは疑問が残ります。

嵐の櫻井翔というよりは、社会の問題やニュースへ関心をもつ一人の若者としての櫻井翔が観たいのです。

そこには当然、慶応義塾大学卒という学歴もあるでしょうが、やはり櫻井翔の論理的な考え方や周りへの気配りの上手さがあったからこそのポジションなのではないでしょうか。

キャスターは、痩せたとか太ったとかのスタイルでお話をしているわけではなく、話す・伝えるという能力が必要なのだと思います。

そう考えてみたら、櫻井翔がその仕事の内容によって、太ったり痩せたりとカラダの状態を使い分けているというのもあるかもしれません。

最後に、嵐の櫻井翔の性格といいますか、スタンスという点で一つ面白いことがあったので、そちらをご紹介しますね。

こんなのがなぜそんなに面白いのか?と言われるかもしれませんが、ひょっとしたら太ったり痩せたりする一つの要因としても考えられるからです。

それは、櫻井翔のオフの過ごし方の特徴です。

「綿密な計画を立てて、行動するのが元々好きで、Offの日もぎっちり予定を入れる」と、「2~3日オフがあると、櫻井翔自身で手配して旅行に行ったり、それこそそれだけOffに予定を詰め込み過ぎるので、オフ明けはぐったりしてしまうことがある」というのです。

太った櫻井翔のオフの過ごし方

これは、何を意味しているかというと、本当に「精神的なOffが無い」可能性があるということです。

嵐の櫻井翔は、世界遺産が好きだそうで、時間があればそういった物を見学したり、見聞を広めているというのも事実あると思いますし、世界の遺産やそれこそ日本にはない文化に触れたり、大自然の中に身を寄せていることもあるでしょう。

それは、もちろん櫻井翔としての人間性や器を大きくすることもあります。ですが、もしかしたら、櫻井翔として自分と“向き合う時間”を本当にとることができているのだろうか!?

そして、精神的に休まるという時があるのかどうか、疑問が残ります。

「Off明けにぐったりする」というのが妙に気になるフレーズであったのですが、もしかしてメンタル的に休息できる時間をあまり確保していなかった場合、どこかで爆発してしまわないかが心配なのです。

その爆発というのが、自分を見失ってします時間です。

例えば、食べ過ぎてしまったり、飲み過ぎてしまったり、はしゃぎすぎてしまったり、それが結果として、太ったり、激太りしてしまったりになることです。

嵐の櫻井翔が、几帳面で真面目であると言われるからこそです。

逆に、日本から逃亡しなければ自分の落ち着く場所が無いともいえますので、それだけ人気がありすぎる、誰からでも顔がバレテしまうほどの有名人というのは、ある意味それだけで疲れてしまうのかもしれません。

いずれにしても、32歳を迎えた嵐の櫻井翔は、もう若さだけでいける年齢ではなくなっていますので、身体の負担を無くすという意味でも、あまり体重の起伏が無いようにして頑張って頂きたいものです。

今後の活躍も期待しています。
今回も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

櫻井翔のその後の変化は・・・

嵐の櫻井翔が痩せた!気になるダイエット法は?

櫻井翔がまた太った!?Mステの画像を比較検証してみた!