芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

【現在】元ジュディマリのYUKIの顔が変わった!整形?太った!?

【現在】元ジュディマリのYUKIの顔が変わった!整形?太った!?

元Judy and mary のヴォーカルYUKIの顔が変わった?と話題になっています。

今回は、YUKIの画像を交えながら、変わった顔についてなどに対し言及していきたいと思います。

いつもクリックしていただきまして、本当に励みになります。
人気ブログランキングへ

[スポンサーリンク]




【現在】YUKIの顔が変わった?

2月3日YUKIは、Mステに出演し、新曲I「さよならバイスタンダー」を熱唱しました。

YUKIがMステに出演している事を知っていたある人は、YUKIの出番になるまでそれがYUKIだと気づかなかったと言います。

タモリが「続いてはYUKIです。」と紹介するも、「YUKIって元ジュディマリのYUKIじゃなく違うYUKI?」と思う程、顔が変わっており印象が全く違うと感じましたが、その画像がこちらです。

【現在】元ジュディマリのYUKIの顔が変わった?整形?太った!?

右after画像が3日Mステに出演した際のYUKIですが、髪型のせいでしょうか?少し頬がふっくらしているような印象も受けます。

YUKIは太った?

YUKIは、身長153cm 体重45kgと言われています。

ダレノガレ明美は164cm体重43kg、西内まりやは身長170cm予測体重は47kgと言われていますが、身長と体重の比率を比べると、重いと感じますね。 一方、石原さとみは身長157cm・体重は45kgですが、それと比べても4cmも低いYUKIの方が太っているということになります。

それでも、BMI指数を出してみると19.22。普通体型ではありながら、適正体重よりも6.5kgも軽いという結果になっています。

女性は、160cmの身長であっても40kg台でなければいけない・できれば40kg前半になりたいと、何故か40kgという数字に憧れる傾向がありますが、モデルではない限りそこまで痩せる必要はないのです。

逆に、無理してそんなに痩せてしまうと、健康維持に悪影響が及ぼされます。

YUKIは、デビューしてから現在まで太ったと言われることはほとんどなく、ずっと同じスタイルを維持しています。彼女の中の、ベスト体重が45kgなのでしょう。

女性はホルモンバランスの変動があったり、歳を重ねるごとに太りやすくなっていきますが、40歳を越えた彼女が同じ体型を維持し続けているのは、大変素晴らしいことですね。

[スポンサーリンク]




YUKIが老けた?

YUKIは、実はもう44歳・3人の子どもを出産しています。

残念なことに、第一子である長男が2005年3月突然死し、死因は乳幼児突然死症候群(SIDS)であると言われており、二人の子どもを持つ母親です。

同年5月に行われた武道館ライブでは、「彼の分までしっかり生きていこうと思います」と語っています。

悲しみや苦しみを知っている人間は、乗り越えることによって人の心の痛みを理解することができ、より魅力が溢れてくるものです。

YUKIも子どもを亡くして、自分も死んでしまいたいと大きく苦しんだことでしょう。

そういった強さや前向きYUKIの内面が、YUKIの魅力の一つとも言えますね。

そして、二人の子どもがいるなんて想像もできない美しさですね。YUKIは歳をとっても、劣化せずいつまでも綺麗な芸能人としても、有名です。

ですが、いくら童顔であるとはいえ、確かに若い頃と比べて多少は老けてきているのは否めません。

YUKIは、美貌を維持していることに加え、透き通った声・物凄い声量は、生まれもった才能ということもあるでしょうが、彼女はまず体力をメインに考えていると思われます。

彼女は、ライブ前になると体力作りのためにプールやジムに通っているとも言われています。 どんなことであっても、そういった努力を続けることで、美しさを維持することができるのです。

YUKIが整形した?

【現在】元ジュディマリのYUKIの顔が変わった?整形?太った!?

Mステを見ていて、目が違うという意見もあったようですが、彼女はデビュー当時から末広型の二重です。よって、YUKIは整形していないと思われます。

末広型の二重は奥二重とも言われていますが、今現在は平行型の二重が女性の憧れの的ですが、例えそうでなくても、YUKIのように美しい人は美しいのです。

YUKIの歯並び

そして、YUKIは30歳になる頃、矯正歯科をしています。

【現在】元ジュディマリのYUKIの顔が変わった?整形?太った!?

人によると、「あの八重歯が可愛かったのに・・・。」と思う方もいらっしゃったでしょう。

かなり古い話ですが、1995年【芸能人は歯が命】と薬用歯磨きアパガードのコピーが一世を風靡しましたように、やはりガタガタの歯並びよりも整っている方が美しいものではあります。

YUKIがどのような経緯で、矯正をしたのかはわかりませんが、結果元々前歯が差し歯であったことから、 強い力をかけて矯正することができず、前歯8本は全て差し歯にしているそうです。

YUKIの歌詞に注目

YUKIの作詞に注目してみると、独特な世界観のある歌詞が、よくわからないという人もいらっしゃるようですが、大変幸せを感じたり・勇気を与えてくれるものが多く目立ちます。

YUKIのアルバム「うれしくって抱きあうよ」の中の曲「同じ手」では、こういったフレーズがあります。

君を知って夢を知って愛を知っていつだって 触られるような気がした君の手 同じ手 変わらないものなどないと聞くけれど 君と過ごした時間は永遠だ

YUKIの子どもへの想いがじわじわと伝わってくるようです。

今後YUKIが50歳になっても60歳になっても、現在の美しさのまま素晴らしい歌声を届けてくれることに、期待したいと思います。

今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。



世界初の新技術!目じりの小シワ消してみませんか?

目周りの小じわに『ヒアロディープパッチ』


敏感肌のエイジングケアにお悩みの方は是非お試し下さい!

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top