芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

米倉涼子の股下は何センチ!?現在の身長と体重は?

米倉涼子の股下は何センチ!?現在の身長と体重は?

第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞し、モデルデビューを果たした米倉涼子。

米倉涼子のスタイルの良さ、美脚や足の長さは、もう誰もが知っていますね。

今回は、米倉涼子の身長と現在の体重、そして股下は何センチなのかなどについて、画像を交えながら言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




米倉涼子の完璧な美ボディ比較画像

まずこちらの素晴らしいスタイルを誇る米倉涼子の、過去と現在の比較画像をご覧ください。
米倉涼子の維持し続けているスタイルのビフォーアフター画像

  • 左before画像は、ファッション雑誌『CanCam』の専属モデル時代の米倉涼子
  • 右after画像は、現在の米倉涼子

米倉涼子の過去と現在の画像を比較してもわかるように、体型に何の変化も見られません。

米倉涼子はデビュー当時、モデルとして活躍していましたので、元よりスタイルは抜群でした。

そして米倉涼子は、実に20年以上も変わらぬスタイルを維持し続けています。

米倉涼子は身長168cmです。
左before画像から予想される体重は、46kgほどでしょうか?

米倉涼子ブロードウェイ『シカゴ』大成功

2012年ブロードウェイ・デビューを果たした米倉涼子

米倉涼子は、2008年日本版ミュージカル『CHICAGO』に初挑戦し『2008年ミュージカルベストテン』の女優部門で7位を獲得。

その後、2010年にも再度同作品に出演をしました。

2011年には渡米した上で、3か月間にわたりジャズダンスやバレエなどの猛レッスンを行ない、2012年ミュージカル『シカゴ』でブロードウェイ・デビューを果たしています。

日本人女優がアジア系でないアメリカ人の役柄を演じるのはブロードウェー史上初で、アジア出身の俳優としても初めて。

出典:MANTAN WEB

上の画像は、米倉涼子が『シカゴ』で、ロキシー役を演じる米倉涼子です。

アメリカ人の役柄を演じる初めてのアジア出身の俳優として認められたのは、なぜか?

目標を強く望み続ける想いと多くの努力、そして米倉涼子のスタイルの良さでもあると言えるでしょう。

そして、『シカゴ』のプロデューサーから、再出演のラブコールがあって、5年ぶりである今年2017年7月3日~13日までニューヨーク・アンバサダー劇場にて上演、大成功を収めました。

[スポンサーリンク]




米倉涼子の身長と現在の体重

米倉涼子は、身長168cm。

現在の体重を予想すると、52kg~54kgくらいではないかと思われます。

そう予想した理由は、米倉涼子と同じ身長である杉本彩の体重が54kgであることからです。

米倉涼子は体重が増加した?

米倉涼子が舞台へ立つのは、2015年『スジナシBLITZシアター Vol.2』から約2年ぶりです。

米倉涼子は、今回の舞台出演でこう語っています。

「持ち合わせている筋肉をほとんど失っていたので、みんなで体幹とかを鍛えて、足とかお尻とかが大きくなっちゃった。」

出典:日刊スポーツ

鍛えたことで足やお尻が大きくなったということは、その分筋肉が増加しているはずです。

ということは、米倉涼子の体重も幾分かは増加していると考えられますね。

おそらく、舞台は一般人には想像がつかないほど、多くの体力を使います。

ダンスや歌、さまざまなパフォーマンスを行う舞台女優で、体ができていないと、まず体力が持ちません。

そのためにも多くのレッスンが必要ですし、激しいレッスンを繰り返すことで体幹が鍛えられます。

米倉涼子は、舞台への2年のブランクで筋肉をほとんど失っていたと語ったのは、まさに真実でしょう。

米倉涼子は、今回の舞台のためレッスンすることによって、筋肉が鍛えられ体重が増加していると考えて間違いないと思われます。

浜崎あゆみの体型を見て、高須クリニック院長もトレーニングやハードなライブをこなしてるから、少しガッチリした可能性があると語っていますね。

また、長澤まさみの激太りの件でも、同じことが言えるのではないでしょうか。

真の美しさは、菜々緒が語っているように決して数字ではありません。

そしてその美しさに、筋肉は必要不可欠です。

男女の美をサポートする筋肉サプリ

RIZAP STYLE(ライザップスタイル)

米倉涼子の股下は何センチ!?

米倉涼子の美脚画像

信憑性があるかどうかは別として、経済産業省の2004年~2006年の少し古いデータとして日本人の平均股下がウィキペディアに掲載されています。

女性では、米倉涼子の身長168cmでの掲載はありませんでしたので、男性の169.1センチで見てみると、股下標準サイズは76.7センチ。

そして米倉涼子の股下サイズは、噂によると81センチほどと言われています。

また観月ありさが170cmの身長で股下84cmという噂からも、81cmというサイズは妥当であると考えられます。

スタイルの良さや美脚、足の長さでは、芸能界でピカイチと言われる米倉涼子の股下が何センチかの確証はありません。

しかし米倉涼子の足が、申し分ないほど長いのは明らかでしょう。

米倉涼子はパーフェクトな遺伝子を持つ女!

7月20日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』で、米倉涼子の肥満関連遺伝子検査が行われました。

肥満関連遺伝子は、6種類に分かれていると言われています。

すると、なんと米倉涼子は【脂質代謝の苦手な肥満遺伝子】の1つしか当てはまらなかったのだそうです。

努力ありきではありますが、元からの遺伝子レベルの差あってのスタイルや足の長さなのかも知れません。

とはいえ、米倉涼子のような生活を継続すれば、一歩でも米倉涼子に近づけると言えるでしょう。

米倉涼子の20周年記念ジャパンツアーは、8月2日~13日と決定しています。

素晴らしいスタイル含め、ブロードウェイで通用する米倉涼子の圧巻の演技を、多くの方が楽しみにしていることでしょう。

米倉涼子は「これで最後かも知れない。」と語っていますが、アラフィフになってもまだまだ現役で活躍しているような気がします。

アラフィフ関連記事も、併せてご覧下さい。
アラフィフ記事はこちらより

今後も、米倉涼子のますますの活躍に期待したいと思います。

米倉涼子が離婚で激やせ?

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top