芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

三浦大知の現在の体型を徹底解剖!筋肉や身長・体重まで

三浦大知の現在の体型を徹底解剖!筋肉や身長・体重まで

抜群の歌唱力と世界水準のダンスパフォーマンスが、「和製マイケル・ジャクソン」と称される三浦大知(みうら だいち)。

現在、パフォーマーとして高い評価を受ける三浦大知は、テレビ出演でもその圧倒的な歌とダンスを披露し人気が急上昇中です。

そんな三浦大知のパフォーマンスを支える筋肉・体形への言及、現在の身長・体重を紹介していきます。

[スポンサーリンク]




三浦大知のプロフィール

三浦大知のデビュー当時の画像

1987年8月24日生まれ(30歳)。
沖縄県出身。

その顔立ちや日本人離れしたパフォーマンスから、うわさとして「三浦大知はハーフなのでは?」と言われていました。しかし、両親とも日本人のようですね。

三浦大知はFolder5の前身、Folderで10歳の時にメインボーカルとしてデビューしました。変声期に一時活動休止していましたが、その後ソロ活動を始めています。

パフォーマーとしての三浦大知は、ファンのみならず人々を魅了する歌唱力とリズム感、世界水準のダンスを兼ね備えています。

振り付けやピアノ・ギター・ドラムなど楽器も操る、スーパーエンターテイナーとして現在活躍中。三浦大知の天性の歌声も素晴らしいですが、ミュージシャンとして総合評価の高さが魅力なのでしょう。

Mステに出演した際には圧巻のパフォーマンスを披露し、「歌って踊れてすごい!」とタモリに絶賛されています。

  • 『MTV VMAJ』で『ベストR&B賞』を2014年から2016年まで3年連続で受賞
  • ヨーロッパ最大の音楽授賞式『2014 MTV EMA』では『ベスト・ジャパン・アクト』に選出
  • 第59回レコード大賞で『EXCITE』が優秀作品賞を受賞


三浦大知は、このような素晴らしい功績をどんどん刻んでいます。

現在は、一児の父親となった三浦大知。
昨年12月に待望の第一子が生まれ、「感謝の気持ちでいっぱい」と話しています。

三浦大知の奥さんは、「妻の名前は?」「画像は?」とざまざまな憶測がされていますが、奥さんは現在非公表のようですね。今年2017年の紅白初出場も決まり、仕事も私生活も順風満帆です。

三浦大知の現在の身長と体重は?

筋力トレーニングをしない三浦大知

三浦大知の身長は175cm。体重が公表されていませんが、65kgほどではと言われています。

同じ身長で EXILEのATUSHIがいます。

ATUSHIが過去に公表していた体重が67kg。その後、トレーニングによる筋肉量の増加で6kgも体重が増えています。

一方、三浦大知の体は引き締まっていますが、ダンスのために筋肉量を増やすようなトレーニングはしていないそうです。主に体幹トレーニングをメインに行っているようですね。

体型的にはATUSHIと似ていますが、筋肉量は過去のATUSHIよりも少ないと思われます。

三浦大知の鍛えられたインナーマッスル、身長175cmの普通体型で細身寄りだと考えた時、BMIは21。したがって、現在の体重は64〜65kgとなりますね。

筋力トレーニングはしない三浦大知

三浦大知はyoutubeで公式動画がアップされており、多数のパフォーマンスや歌を視聴できます。

激しいダンスと歌、にも関わらず息切れを見せないそのパフォーマンス。そのクオリティのため、よほど激しい筋力トレーニングに励んでいるかと思えば、そうではないようです。

三浦大知は外側の筋肉を鍛えると、声帯にも関連するため歌への悪影響を考え筋力トレーニングはほぼしていないのだとか。外側の筋力トレーニングにより、固くなった筋肉が原因で呼吸の深さに影響が出るためです。

三浦大知のダンスは「息をつく暇もない」ほどの曲もあり、同時に歌う三浦大知にとって呼吸(ブレス)は重要と言えるでしょう。

その分、ダンスにおいて必要な体の内側である、体幹トレーニングに重点をおいています。

体幹トレーニングでは、インナーマッスルも鍛えられます。ダイエットや引き締め効果もあり、それが三浦大知の体型を作っているのですね。

インスタを眺めているとこのような画像を見つけました。現在のものではなく、2014年のインスタ画像です。

三浦がスカウトしたバックダンサーでShingo Okamoto(おかもとしんご)の画像

彼は三浦大知ではなく、三浦がスカウトしたバックダンサーでShingo Okamoto(おかもとしんご)。「体幹王子」と呼ばれることもあるほど、圧倒的な体幹の強さの持ち主です。

このような方がそばにいると、体幹トレーニングにすごみが増しダンスに必要な体作りをしやすくなるのだと思います。それは、三浦大知にとって強みにもなりますね。

三浦大知は仕事・私生活を特別分けず、生活の一部としているとインタビュー内で話しています。

『僕の場合、ダンスや歌は(仕事というより)生活の一部なので、練習しようと思って時間を設けるというスタンスではないですね』

三浦大知は「ライブが終着点」とも語っています。頑張るほど、ファンが自分のライブで楽しんでくれるようにと。そんなストイックで前向きな気持ちが、生活全ての中でも練習に駆り立てるのでしょう。

それが「和製マイケルジャクソン」と言われるほど、天才的な歌唱力とダンスを生み出している原動力なのかもしれません。

[スポンサーリンク]




インスタ画像から見る三浦大知

三浦大知と武井壮の画像

三浦大知のインスタで、武井壮と並んで撮った画像が昨年アップされていました。

武井壮は筋肉質でガッシリしていますから、比べると三浦大知の体は柔らかく見え普通体型だとわかりますね。男性らしい筋肉と骨格のゴツゴツした感じがなく、中性的で優しく見えます。

「三浦大知は性格いい」との声もあり、見た目通り礼儀正しく謙虚な姿勢に好感を持つ人も多いようです。

そして、特徴的な前髪を目元に流すヘアスタイルや、若干目の離れた容姿には評価が分かれるようです。ただ、ブサイクと言うわけではないですね。

ヘアスタイルに関しては「三浦大知風」として、髪型を真似する人もいます。容姿は、ハーフのような顔立ちがセクシーでダンス中の顔は特にカッコよく感じますね。

2017年紅白では三浦大知のスーパーパフォーマンスを!

三浦大知のツイッターには、初のベストアルバム「best」が来年3月7日にリリースされることが公表されています。

ツアーやテレビ出演も順調で、今がまさに脂の乗り切っている時なのですね。

三浦大知は紅白出場が決定しています。世界水準のダンスと天才的な歌唱力による圧巻のパフォーマンスを見て、ファンもまた増えるでしょう。

パフォーマーとしてこれからも国内外に発信し続けてほしいですね。そんな三浦大知の今後の活躍を期待します。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top