芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

佳子さまの美脚画像を公開!現在の身長と体重は?

佳子さまの美脚画像を公開!現在の身長と体重は?

報道で皇室や公務の近況が伝えられるたび、「佳子さま可愛い!」「佳子さまキレイ!」という声が挙がる美しいプリンセス。

最近では、姉・眞子さまが、正式に婚約内定し会見を行う嬉しいニュースがあったばかり。お二人とも美女で気品のあるお姫様ですから、佳子さまの今後も気になるところです。

そんな佳子さまについて、そのキレイな美脚、身長・体重も含め言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




佳子さまはどんな女性?

美しい佳子さまの画像

佳子さまの正式名称は「佳子内親王」、敬称として「殿下」。

1994年12月29日、秋篠宮さまと紀子さまの第二女子としてお生まれになられ、それから早20年以上が経過しました。佳子さまは、現在22歳の美しく素敵なレディです。

その気品に満ち溢れた透明感とアイドルのような可愛さから、皇族に興味を持たない方にさえ抜群の知名度があります。

2014年12月の20歳の誕生日に成年皇族となり、大人の女性となった佳子さま。よく見ると、雰囲気が美智子さま似のように感じます。若い頃の美智子さま、現在の佳子さま・・とにかく美しすぎるお姫様です。

佳子さまは学習院初等科2年から、紀子さまの強いご意向でフィギュアスケートを始めています。

佳子さまは4年・6年の時、フィギュアスケート競技大会で優勝するほどの腕前。その後、大学のサークルでダンスを始めていらっしゃいます。

佳子さまの、意外なお姿を見つけました。

佳子さまのダンス姿

「キャンパス内で男女数名で盛り上がっていて、ぴょんぴょん跳ねている人がいるな、と思ったら佳子さまでした。」

佳子さまは美しく清楚なイメージがありながら、元気で活発な一面もあるのです。

そして佳子さまの美しさは、お顔や雰囲気だけではありません。それは、佳子さまの素晴らしい美脚。TVや週刊誌で佳子さまの写真をよく見ますが、いつ見てもかなりの美脚だと感じます。

膝上より下の洋服が多いので全体はわかりませんが、私服時の姿を見てもしっかり引き締まったキレイなラインがよくわかりますね。

以前はフィギュアスケート、現在はダンスをされていますので、その影響で太ももが引き締まり現在の美脚につながっているのでしょう。

とはいえ、私たちが今からダンスを始めるのは、ちょっとハードルが高いので、意識して下半身を鍛えるようなエクササイズを取り入れるのがおすすめです。美脚レッグスライダーは、毎日1分続けるだけ。かなりきついですが、その分、達成感もあり、じわじわと効果を実感できます。

[スポンサーリンク]




佳子さまの身長と体重

スタイルも良くとても美しい佳子さまですから、やはり失礼ながら身長と体重を知りたいものです。

佳子さまは皇族の方ですので、一般にはそういったことは知らされていません。そこで、可能な限り分析したいと思います。

佳子さまの身長は何センチ?

以前、当サイトで眞子さまのスタイルと身長・体重について言及しました。

眞子さまは、身長155cm、体重50kg代と予測されます。佳子さまは眞子さまより少し身長が高く細身ですので、身長155cm以上、体重50kg代以下という事になりますね。

そして、ずいぶん昔の「週刊朝日」の記事内のプリンセスデータとして、紀子さまの身長が162cmと出ています。

そこで、紀子さまと佳子さま、眞子さまの3人がお並びになっている画像で比較してみると・・・。

紀子さま佳子さま眞子さまの画像

ヒールの違いで多少は変わりますが、紀子さまよりわずかに低いように見えます。

一方、眞子さまとは明らかに身長差がありますので、紀子さま162cm、眞子さま155cm とすると、佳子さまは160cmほどだと予測できるでしょう。

佳子さまの体重を芸能人より比較分析

次に佳子さまの体重を、タレントと比較分析して見ます。

近い年代の身長160cmで、体型が似ている女性タレントでは有村架純。有村架純は、体重46kgと言われています。

佳子さまは小学生からのトレーニングで自然とスリムになり、ダンスをされている事で身体は引き締まっていると考えられます。

二の腕はあまり変わりませんが、タレントとしてダイエットを頑張る有村加純と比べると、筋肉量もあり若干の差はありそうです。

身長160cmの女性の理想BMIは22ですから、理想的な普通体型が約56kg。

佳子さまは細身ですから標準よりも低いので、そのギリギリ痩せ型と普通型の境目になるのがBMI18.75の48kgとなります。

つまり、佳子さまの身長は160cm、体重は48kgほどと予想されます。

佳子さまの意外な一面

佳子さまの美脚画像

皇族女性として気品があり美しい佳子さまですが、自分の意見をしっかりと持つ一人の大人の女性でもあります。

成人を迎えられた佳子さまが生まれて初めて記者会見を行った時の事。

自身を「父と同じように導火線が短いところがありまして・・」と語り、記者から家族のことについて尋ねられると、

「母は、週刊誌などでは様々な取り上げ方をされているようですが、娘の私から見ると、非常に優しく前向きで明るい人だと感じることが多くございます。」

「週刊誌」という言葉に驚きましたが、佳子さまは皇族記事をチェックし週刊誌もよく目を通されているようです。

母について書かれていたことを、自分なりの言葉で堂々とハッキリ意見を述べる、そんな佳子さまに強い意志と頼もしさを感じます。

9月12日から、舞台芸術や心理学を学ばれるため英国中部のリーズ大に来年6月中旬まで短期留学する佳子さま。留学前の4日、皇居・御所を訪ね天皇陛下に挨拶されました。

来年、短期留学を終えた佳子さまは、更に洗練された皇族女性となって日本に帰ってきます。

その時はきっとまた、佳子さまの可愛らしいスマイルで日本中を暖かくしてくれることでしょう。

姉・眞子さまが婚約され幸せそうな会見をされたことで、いつかは妹の佳子さまも・・そう感じた人もいるかと思います。

佳子さまのお相手が公表されるのも、時間の問題かも知れませんね。

そんな佳子さまが今後も、健やかに公務を遂行していただくことを願いたいと思います。

今回は以上になります。
ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top