芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

堀田真由のスタイルを徹底解剖!現在の身長と体重は?

堀田真由のスタイルを徹底解剖!現在の身長と体重は?

多くのCMやドラマで活躍中の堀田真由(ほったまゆ)。主人公の妹役として朝ドラ『わろてんか』に出演中。

控えめでお嬢様のような雰囲気の役を演じています。役を演じている彼女に、不思議な魅力を感じている方も多いでしょう。堀田真由の魅力のひとつ、抜群のスタイル。

今回は、堀田真由の身長や体重に言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




美ボディで人気急上昇堀田真由の身長と体重は?

『わろてんか』で大人気!スタイルのいい堀田真由の画像

公表されている堀田真由の身長は159㎝。体重は非公表です。

堀田真由を写真で見てみると、その体型は中肉中背と言うより細身。この細さを考えると、標準的な体重より痩せていると予測されます。

おそらく堀田真由は、159㎝のモデル体重ほどの46㎏前後ではないでしょうか。

しかし、ただし痩せすぎというわけではありません。大変バランスが良く『貧相』というイメージを感じさせません。

堀田真由は、どうやってその素晴らしい体型維持をしているのでしょう。

[スポンサーリンク]




スタイル抜群の堀田真由デビュー!

堀田真由は滋賀県出身、長浜市で育ちました。出身中学は長浜市立長浜西中という噂があります。

しかし詳しい出身地に関する公式発表がないので、確実な情報ではありません。ただ真偽はどうであれ、美貌を持っていながらも中学まではどこにでもいる少女でした。

堀田真由は、2015年公開の宮部みゆき原作映画『ソロモンの偽証』の藤野涼子役に応募。

最終選考まで残り、堀田真由は滋賀県から上京。しかし、残念なことに最終選考で不合格。

その後、2014年アミューズによる新人発掘イベントに参加し、WOWOWドラマ賞を受賞。2015年『テミスの求刑』にて芸能界デビューしました。

可愛らしい見た目とは違い、一度失敗してもくじけずに挑戦する根性を持っている堀田真由。

堀田真由は6歳から10年続けているバレエで、強い精神的力を養ったと考えられます。堀田真由のしなやかな強さが納得できるようです。

さらに、そのバレエが堀田真由の綺麗なスタイルを作り出しているのです。

バレエで鍛えた堀田真由のスタイル

幼少期と2014年アミューズ新人発掘イベントの時の堀田真由のビフォーアフター画像

堀田真由が続けていたバレエ。習っていない方にはあまりピンとこないかもしれませんが、バレエにはさまざまな効果があります。

  • 普段使わない筋肉が使われる
  • インナーマッスル(体の奥にある筋肉の総称)が鍛えられる
  • 体が引き締まる
  • 基礎代謝がよくなる

堀田真由が行なっていた優雅な動きを見せるバレエは、基本的に大変激しい運動です。

足先に全身の体重がかかったり、指先を大きく伸ばしたりと、普段あまり動かさない部位を大きく動かします。これを続けていれば、体幹が鍛えられ余分な脂肪がつくことはありません。

いくら若い年代だとしても、筋肉を使わないとぽっちゃり体型になってしまいます。

堀田真由の姿勢やスタイルが美しいのは、インナーマッスルが鍛えられている証なのでしょう。事実、子どもにバレエを習わせると「姿勢が良くなる」というメリットがあります。

しかし堀田真由の柔軟性を感じさせる体型は、バレエの引き締め効果と基礎代謝の向上が影響しているのではないでしょうか。

子どもの頃からバレエを行なってきた堀田真由の体は、根本が鍛えられているからこその美しさなのですね。

体幹が鍛えられるとバストアップも期待できます。

堀田真由はコードブルーに出演していた?

こちらの堀田真由をご覧ください。

ミサワホームCMと映画『36.8℃』の堀田真由の比較画像

  • 左before画像:昨年ミサワホームCMに出演した堀田真由
  • 右after画像:2018年公開予定の映画『36.8℃』のポスターの堀田真由

右after画像のミサワホームのCMでは、プールに飛び込む堀田真由がかわいい!と話題になりました。

たった2年しか経過していないにもかかわらず、芸能人としてのオーラに包まれそれ以上に美しくなっています。

堀田真由と打ち込むと、なぜか『堀田真由 コードブルー』という検索予測が現れます。

実は、堀田真由は2016年12月3日に放送された【WOWOWドラマ『コールド・ケース ~真実の扉~ 第7話同窓会』】に出演しています。

堀田真由ファンや気になっている方の『コールド・ケース』出演の話が、いつのまにか『コードブルー』出演になったのでしょう。

伝えていく人数が多ければ多いほど、最初とは全く違う言葉になってしまう伝言ゲーム。人が、個々にどれだけ違う価値観であるかを現しています。

同じ言葉でも、伝え方や受け止め方・感情などによって、大きな差が生じてきます。

  • 「堀田真由、体調崩して少し痩せたんだって。」
  • 「堀田真由、なんか病気になって痩せたんだって。」
  • 「堀田真由、病気らしいよ。すごい痩せたって。」
  • 「堀田真由、拒食症で激やせしてるらしいよ。」

このような感じですね。これが100人1000人と増加するにつれ、最終的にはとんでもない噂になってしまうのです。

聞いた人はそれを真に受け、より大げさに伝えてしまう…人間の心理は、本当に不思議なものですね。

堀田真由主演の映画『36.8℃』の公開が大変楽しみですね。今後の堀田真由の活躍に期待したいと思います。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top