芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

ブルゾンちえみのウエストって何センチ?現在の身長と体重

ブルゾンちえみのウエストって何センチ?現在の身長と体重

流行語大賞のベストテンに入った「35億」。2017年、この言葉を何度も耳にしたことでしょう。

見た目のインパクトや、2016年にデビューしたばかりとは思えない落ち着きを見せるブルゾンちえみ。(本名:藤原史織ふじわらしおり)

2017年、もっともブレイクした『女芸人』です。

今回はそんなブルゾンちえみの、身長・体重やウエストまで、現在のスタイルに関して言及していきます。

[スポンサーリンク]




ブルゾンちえみの身長と体重

ブルゾンちえみとwishBの身長差

ブルゾンちえみの身長は、155cm。事務所ホームページの公式プロフィールで公表されています。with Bと並ぶ彼女は頭一つ分違うほど低身長ですね。

数字で比較すると同じ身長はハリセンボン春菜。

ブルゾンちえみのライバルでもある平野ノラ(162cm)、ゆりやんレトリィバァ(159cm)の方がやや身長が高い。女芸人の中でも小柄な方に入ると思われます。

ブルゾンちえみは8月26日~27日に放送された24時間マラソンの後、公式Twitterで自身の体重をつぶやいています。

マラソン終わって体重測りました。
60kgのままでした。
変わってないんかーい!
って思わず口から出ました。

ブルゾンちえみの現在の体重は、60kg。マラソンによる体重増減はなかったようですね。

90kmも走破すると相当な脂肪が燃えそうですが、少しも減っていないのは意外なものです。

実は学生時代陸上部で、元長距離選手だったブルゾンちえみ。現役時代は体重40kgほどだったのだとか。痩せすぎにも思えますが長距離ランナーとしては理想的ですね。

現在の体重は20kgほど増えましたが、それでもマラソンは得意な分野だったでしょう。

ブルゾンちえみの魅力的なスタイル

ウエストが細くなった!綺麗になったと噂のブルゾンちえみ

ぽっちゃりタイプの女芸人で、推定Eカップといわれるバストをもち豊満なボディであるブルゾンちえみ。

身長155cmの理想体重は52kgで、ブルゾンちえみの60kgはやや太めと言えます。

しかしブレイク前、芸人たちからは「太っているわけではなく肉感が絶妙!」と絶賛されていたのだとか。

ナインティナインの岡村隆史も「ブルゾンちえみがタイプ」と公言していますね。

女性らしい柔らかさを演出する肉付きの良さは、いかにも男性が好みそうなスタイル。体型ではなく女らしさが、ブルゾンちえみの魅力なのでしょう。

セクシーで男性を魅了すると言えば、浜崎あゆみ。高須クリニック院長も、「太ってもおらず痩せすぎでもないちょうどよい体型である。」と語っています。

[スポンサーリンク]




ブルゾンちえみの現在のウエストは?

現在のブルゾンちえみ

ブルゾンちえみのウエストは、およそ70cmと言われていました。

完璧な『美ボディ黄金比率』であるゴールデンカノンで計算すると、ブルゾンちえみの身長155cmの理想ボディは以下のようになりました。

(ゴールデンカノン:ワコールが指標化した6つのバランスで構成される身体の美しさ)

  • 体重 48.1kg
  • バスト 83.7cm
  • ウエスト 58.9cm
  • ヒップ 83.7cm

体重60kgでぽっちゃり体型のブルゾンちえみのウエストは、大幅に上回っています。

しかし、最近になって「ブルゾンちえみが綺麗になった!」「ウエストが細くなった!」と話題になっています。

ブルゾンちえみのウエストが細くなった!?

ブルゾンちえみは、綺麗になったともっぱらの噂です。テレビやインスタグラムを見ても、彼女が美しくなってきているのは一目瞭然。

そのブルゾンちえみの比較画像がこちらです。

ウエストが細くなった!綺麗になったと噂のブルゾンちえみ

  • 左before画像は、『ぐるナイ!おもしろ荘2017』に出演したブルゾンちえみ
  • 右after画像は、現在のブルゾンちえみ

マラソンから約4ヶ月。ブルゾンちえみのフェイスラインはかなりシャープになっています。さらにウエストが引き締まり、美しさを増しているのがわかりますね。

おそらくブルゾンちえみのウエストも、70cmより細くなっているのではないでしょうか。体重も痩せていると思われます。

女性は特に、見られると綺麗になると言いますね。誰かに見られていると、姿勢はごく自然と正される上、『女性』としての自分を意識するようになります。杉本彩が語っているように、姿勢を良くすると引き締め効果があるのもそのためです。

24時間テレビのマラソン走者が決定する前、「ブルゾンちえみが痩せ始めたので、走るのは彼女では?」といった話題もありました。

スレンダーマッチョプラス

ブルゾンちえみの2017年の歩み

1月1日に放送された『ぐるナイ!おもしろ荘2017』に出演し、優勝を果たしたブルゾンちえみ。キャリアウーマンネタが視聴者から大きな反響を呼び一気にブレイク。

勢いに乗り2月にR-1に出場、決勝まで駒を進めますが本番でネタを飛ばす失態により敗退。芸人として大きな痛手でしたが、ネタ飛ばしを嘆いたシーンが逆に世間の話題を集め、注目度がさらに増します。

優勝したアキラ100%を抑えてインターネット検索ランキング1位となるほどで、予想外の結果に彼女も驚いたでしょう。

4月にはドラマ『人は見た目が100パーセント』でほ主要キャストの1人に抜擢され女優デビュー。8月には、with Bとは別の5人組ユニット『Royal Flush』を結成。

そして12月、年末の風物詩である『2017ユーキャン新語・流行語大賞』が発表され、「35億」がベストテンに選ばれました。

ブレイクしてから現在まで、あらゆる場面でブルゾンちえみを見てきた気がします。

ここまで急激に登りつめたのは、キャリアウーマンネタのインパクトや容姿・スタイルの印象強さが理由と言えます。しかし、それだけでは推しはかれない芸人としての魅力・幸運が彼女にあったと思えます。

ブルゾンちえみの中に、親しみ深く・共感し・応援したくなる何かがあるのだと感じますね。

ブルゾンちえみの2018年

セクシーなブルゾンちえみの画像

頑張った女性を称える「ORICONクイーン・アワード2017」。『2017ブレイク芸人ランキング』1位には、ブルゾンちえみが選ばれました。

ブルゾンちえみは、受賞挨拶で『2018年は10倍、100倍、35億倍にしてお返ししたい』と、ネタに絡ませて抱負を語っています。

現在もまだまだ魅力あふれる彼女ですから、さまざまな活躍の場を作り出し言葉通り何倍にもして視聴者を楽しませてくれるでしょう。

今後も、活躍する女性の代表であるブルゾンちえみを応援していきたいと思います。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top