芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

【最新画像】愛子さまが激変!何があった?気になる現在

【最新画像】愛子さまが激変!何があった?気になる現在

昨年2016年8月頃から徐々に痩せ始め、お体が心配になるほど痩せ細った愛子様(あいこさま)。

さまざまな憶測が飛びましたが、その後は幸い毎日登校し普段通りの生活をされていたようです。高等科に進学されてからは、笑顔が多く見られ心身ともに健康のようでしたが・・。

そんな愛子さまの再びの激変が話題になっています。

一体何があったのか?最新画像と過去画像から、その変遷と現在の愛子さまについて言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




愛子さまに起きた急激な体の変化

愛子さまの激やせビフォーアフター画像

愛子さまは御称号が敬宮(としのみや)、正式名称が愛子内親王(あいこないしんのう)、敬称は殿下です。愛子さまが生まれ、雅子さまと赤ちゃんの愛子さまを一目見ようと、退院された日都心の沿道に朝から列が作られました。

お名前が「愛子」と決まり、仙台市の「愛子(あやし)駅」では、記念に切符を買い求める人で行列までも。立派に成長された愛子さまは皇族として過ごされ、学業も優秀との報道があります。

しかし、その一方で学校の長期間の休みが伝えられていましたね。愛子さまのお体の変化が出てきたのは、2016年8月頃から。真実は定かではありませんが、体調不良により激やせをされていました。

愛子さまの身長は164cmで、雅子さまと同じくらい と言われています。

愛子さまは約55kgの体重が、15歳の誕生日の12月には40kg前後まで減ってしまっていると報道されていました。翌年である今年2月には37kgほどで、愛子さまはおよそ18kgも減ったのだとか。

参考:女性セブン2017年3月16日号


愛子さまがもっとも体重が減少していたと言われた2月の写真では、さらに痩せ細った体がはっきりとわかります。

しかしその後、高等科に進むとともにお元気になられ、体調も良くなったものだと誰もが安心していたでしょう。

激変!急にふっくらした愛子様

愛子さまの激太りビフォーアフター画像

すっかり体調も回復したようすの愛子さま。上の画像は、8月30日10日間の那須ご静養を終えた帰りの愛子さまです。

極端に激痩せしていたので、現在はまるで別人のような変化を感じます。全体的に体形がふっくらして、大変健康そうな印象がありますね。

愛子さまは、7月頃からすでにこのようなお元気な姿でした。激やせで心配されていた体重も、かなり回復しているでしょう。元のお元気な様子を取り戻されたのは大変喜ばしいことです。

しかし、もっとも痩せていたのが今年2月末。まだ若い愛子さまがこんな短期間で急激な体重の増減をされると、体に悪影響ではないのでしょうか。

これについて、専門家の見解が掲載されていました。

約1年2カ月の間にここまで上下動があるのは、愛子さまが拒食と過食を順に繰り返したからではないかと危惧せずにはいられません。つまり、愛子さまは体形が元に戻ったのではなく、過食による体重増加の途上なのではないか、という不安が募るのです


[スポンサーリンク]




愛子さまが過食!?

あれから1年と2ヶ月…たしかに愛子さまの体型の変化は驚くべきものです。

拒食症と過食症は別の症状ではなく、場合により「摂食障害」として交互に繰り返すもの。それに伴い憂うつな気分になったり、体に負担がかかり体調を崩しやすくなるなど弊害もあります。

摂食障害の原因の多くは、精神的なストレスにより引き起こされます。

皇族である愛子さまは芸能人以上にプライバシーがありません。あれこれと詮索される上、憶測の報道や2chなどネットによるさまざまな書き込みがなされている状態。愛子さまのみならず、皇太子一家へのあまり良くないものもあります。

佳子さまが週刊誌で取り沙汰される母について語っているように、愛子さまもご自分の記事を目にされる場合もあるでしょう。

多感な年頃を迎えた愛子さまには、耐えがたいストレスになるとも言えます。

愛子さまは努力して体型を戻した?

愛子さまが憧れる女性は、まるで姉のように慕う従姉妹にあたる佳子さまだと言われています。佳子さまへの憧れでフィギュアスケートをしていた事もあったのだとか。

参考:女性セブン2015年5月28日号


憧れの佳子さまの美貌やスタイル・ファッションに影響され美意識に目覚めてもごく普通です。そのため、愛子さまは努力されて激やせを克服したという見方もできるでしょう。

ただ、身近な年上の女性に憧れる、思春期を迎えた女の子のごく普通な一面でもありますね。

ちなみに、愛子さまが芸能人で憧れるのは松たか子と言われています。「アナと雪の女王」からのようですね。

参考:週刊FLASH 2017年7月11日号

愛子様の近況

愛子さまの激太りビフォーアフター画像

最近の愛子さまの話題では、高校野球秋季大会にお忍びで応援する姿が『NEWSポストセブン』で伝えられています。

デニムスカートに白い半袖のカットソー、足元は白のスニーカーという出で立ちの愛子さま。トレードマークのポニーテールを若草色のシュシュで結ばれ、首元には白い花びらがデザインされたネックレスをされていた。


ポニーテール・デニムスカートと白いカットソーが清楚なイメージを醸し出しています。若草色のシュシュや白い花びらがデザインされたネックレスがはご自身で選ばれたのでしょうか。大変お似合いですね。

写真のように、元気よく応援しているようすの愛子さま。ごく普通のその年代の女の子そのものです。

驚いたのは以前、初等科5年の時に愛子さまが野球クラブに入りたい気持ちを持っていたという話。熱の入った応援は、愛子さま自身が野球好きな事もあるのでしょうね。

この野球応援が10月8日。愛子さまの最新画像では極端な変化はないように見えます。

愛子さま!真のロイヤルプリンセスとして

愛子さまのお印であり、那須の御用邸にも咲いている「ゴヨウツツジ(シロヤシオ)」。ゴヨウツツジは大株になるまで花を咲かせにくい特徴があります。

花は満開になると、真っ白な花を一面に咲かせその存在を際立たせます。天皇家で一番の頭脳と言われているほど頭の良い愛子さま。

何があろうとも、お印の「ゴヨウツツジ」のようにしっかりご成長なさり、遅咲きながらロイヤルプリンセスとして美しい大輪の花を咲かせるでしょう。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top