菅田将暉の体型を徹底解剖!!現在の身長と体重、体脂肪率について

2010年7月写真集『スダマサキッス』16歳と2019年『3年A組』26歳の菅田将暉の体型ビフォーアフター画像

2008年『ジュノン・スーパーボーイコンテスト』ファイナリストに選ばれ、芸能界デビューした菅田将暉(すだ まさき)。

若手NO.1俳優の呼び声も高く、今年2019年はデビュー10周年という記念すべき年!

今回は、菅田将暉の現在の身長と体重・体脂肪率について、キャリア10年間の写真を比較しながら、徹底解剖します!

目次

菅田将暉の現在の身長は?

2010年7月写真集『スダマサキッス』16歳と2019年『3年A組』26歳の菅田将暉の体型ビフォーアフター画像

  • before画像:2010年7月、1st写真集『スダマサキッス』発売イベント当時17歳の菅田将暉
  • after画像:2019年1月『行列のできる法律相談所』永野芽郁と出演した現在26歳の菅田将暉

菅田将暉の身長は、公式プロフィールでは176cm。

左before画像の頃は、最年少で『仮面ライダーW』の主演を務めていました。

大変あどけない顔立ちではありますが、菅田将暉の完璧と言えるほどのイケメンっぷり。

ジュノンボーイといえば、武田真治(たけだ しんじ)三浦翔平(みうら しょうへい)もそのうちのメンバー。

また菅田将暉の弟、菅生新樹(すごう あらき)が2017年のジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場、BEST30に選ばれています。

菅田将暉の本名は菅生大将(すごう たいしょう)と言い、3人兄弟の長男です。

菅田将暉の公式SNSはツイッターのみですが、弟の菅生新樹(すどう あらき)のインスタ、興味のある方は一度ご覧になってはいかがでしょう。

菅田将暉の父親の『オフィシャルブログ』も、話題になっています。

ちなみに、菅田将暉は鼻整形の疑いも出ていますが、『しゃべくり』で、はっきり「やっていない」とコメントしています。

菅田将暉の現在の体重は?

菅田将暉の現在の体重は、52〜53kgです。

菅田将暉は、3月7日放送の『ZIP』で、「ちゃんと測っていないけど…」と言いながらの衝撃の公表でした。

176cmで52〜53kg。

身長176cmの男性の標準体重は68.1kg、理想体重65kg、モデル体重58.8kgです。

菅田将暉が、どれだけスリムなのかが伺い知れますね。

元々スリムな菅田将暉ですが、以下のように役作りのため体重を調整しています。

  • 53〜54kg
  • 映画『あゝ、荒野』筋肉で12kg増量 ⇒ 64〜65kg
  • 増量後 ⇒ 62〜63kg
  • ドラマ『3年A組』食事制限で10kg弱減量 ⇒ 52〜53kg

菅田将暉の役作りマッチョ

菅田将暉の体重は、過去53〜54kgでした。

しかし、2017年10月に公開された映画『あゝ、荒野』で、現役のボクサー役を演じるため、主に筋肉だけで12kgの体重アップを実現。

元53〜54kgだとすれば、2017年当時65〜66kgだったのですね。

菅田将暉は、撮影半年前からボクシングでトレーニングを始めたのだとか。

  • 日常生活・筋トレ終了後、プロテインを飲む
  • 練習後、焼肉屋などでたんぱく質と炭水化物・ビタミン・ミネラルなどしっかり食べる
参考:eFight

 

そして、試合シーンの撮影1週間前には、身体のキレを出すため炭水化物を完全にカット、撮影前日から飲食を解禁したと言います。

減量の追い込みをする中、空腹感・緊張感や試合への恐怖感などを感じている試合前のボクサーさながら。

おそるべきプロ根性です。

参考:cnemasplus

 

ドラマ『3年A組』の秘話を聞くところによると、菅田将暉は12kgもの筋肉をつけた後、62〜63kgをキープしていたようです。

筋肉を維持するためには、ある程度トレーニングの継続が必要です。

たった半年間で筋肉をつけた菅田将暉は、その肉体を維持しようと考え努力したのでしょう。

菅田将暉の役作り激やせ

そして、ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』の役作りで、ドラマ撮影期間中に、10kg弱もの大幅な減量を達成させた菅田将暉。

ドラマ『3年A組』の役作りで、ドラマ撮影期間中に、10kg弱もの大幅な減量を達成させた菅田将暉

永野芽郁は、菅田将暉について問われ「ずっと食事制限をやられていたので」と語っていました。

テレビを見ているユーザーは、このようなツイートをしています。

176cmの菅田将暉が役作りでの激やせに、自分自身の反省…。男女かかわらず、共感できる感情でしょう。

菅田将暉は、本田翼(ほんだ つばさ)菜々緒(ななお)、二階堂ふみ(にかいどう ふみ)などとの熱愛の噂もありました。

菅田将暉の彼女ともなれば、『彼氏より太っていたくない…』と、常にプレッシャーを感じるかもしれませんね。

菅田将暉の現在の体脂肪率は?

菅田将暉の元々のスリム体型は、脂肪はほとんどないと考えられますね。

現在の体重や身体つきを考えると、菅田将暉の現在の体脂肪率は、軽く10%を切っているのではないかと推測します。

7〜8%ほどかもしれませんね。

2014年8月『ロミオとジュリエット』、2017年4月公開映画『帝一の國』、2017年10月公開映画『あゝ、荒野』の菅田将暉の筋肉ビフォーアフター画像

  • 左画像:2014年8月主演舞台『ロミオとジュリエット』菅田将暉
  • 真ん中画像:2017年4月公開映画『帝一の國』菅田将暉
  • 右画像:2017年10月公開映画『あゝ、荒野』の菅田将暉

2014年の舞台『ロミオとジュリエット』の菅田将暉は、さほど筋肉がない状態です。

しかし、トレーニングを始めた菅田将暉の見事に割れた腹筋は、まさに”細マッチョ”。

現在の菅田将暉の筋肉がはっきりわかる画像はありませんが、おそらく真ん中画像の頃と似たようなスタイルかもしれません。

なぜなら、激やせしてはいるものの、菅田将暉は昨年10月ジム通いを公表しているからです。

筋トレ再開した菅田将暉

筋トレを再開した菅田将暉と『3年A組』でガリガリになった菅田将暉ビフォーアフター画像

菅田将暉は、昨年10月『菅田将暉のオールナイトニッポン』で、山田孝之がすすめるトレーニングジムに通っていると報告をしています。

 

ドラマの役作りでは食事制限による激やせで、トレーニングはかなり控えていたかもしれません。

ただ、せっかく鍛えた筋肉を全て失ってしまうような菅田将暉ではないのでは?と感じますがいかがでしょうか?

菅田将暉は、ドラマのための食事制限の後、『ラーメン二郎』に行って満足したと語っています。

ドラマの役作りのため食事制限をしていたという菅田は、「(ドラマが)終わって、たらふく食いたいなと。濃いものを。がっつりうまいものを。いま食べたいものを食べたいなと、ラーメン二郎に行ってきまして」と、初めて「ラーメン二郎」に行ってきたと報告。

菅田はドラマの間、「ラーメン二郎」に行くことを一つのモチベーションとして、動画などで二郎系のお店をチェック。

ドラマが終わって、プロデューサーと2人で「ラーメン二郎」に向かった菅田は、遠くに見える黄色い看板を見ただけでテンションが上がったという。

 

10日最終回が放送された『3年A組』の平均視聴率は、15.4%とものすごい数字。

菅田将暉の役柄に合わせ、体型や髪型を変え、演技を個性的に変化させる”カメレオン”俳優ぶりは、常に大きな話題を呼んでいます。

また、『米津玄師(+菅田将暉)の楽曲“灰色と青”』は、昨日YouTubeでの再生回数1億回を突破しました。

菅田将暉の俳優活動はもちろん、歌の活躍も今以上に広がりそうですね。

今後、菅田将暉からますます目が離せません。

「何キロ痩せる!」と決めてダイエットする方は、菅田将暉のように目標を作って挑戦するとモチベーションが維持できるでしょう。

菅田将暉ファンならなおさら、彼を見習ってよいスタイルを目指したいものです。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。