芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

観月あこの本名は?現在の身長と体重、スタイルについて画像で検証!

観月あこの本名は?現在の身長と体重、スタイルについて画像で検証!

2015年、日本が誇るテニス選手・錦織圭(にしこり けい)と熱愛を報道された観月あこ(みづき あこ)。

観月あこと聞いてもピンとくる方は多くはないと思いますが、彼女はモデル・女優です。

現在は目立った活動はしていないものの、錦織圭と結婚秒読みとして注目が集まっています。

今回は、観月あこの本名、現在の身長と体重・スタイルについて、画像を交えながら言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




観月あこの本名は?

エイベックス・マネジメントに所属している観月あこは、立花舞(たちばな まい)として、2012年の舞台『東京俳優市場』でデビューしました。

東京コレクションへも出演するモデル・そして、女優としての活動をしていました。

整形疑惑があるものの比較画像で見ても、可愛さは全く変わっていません。

2012年舞台『東京俳優市場』と2015年『黒ブタ代行』のCM、プロフィールに掲載されている観月あこ比較画像

  • 2012年舞台『東京俳優市場』インタビューの際の観月あこ
  • 2015年『黒ブタ代行』のCMに出演した観月あこ
  • プロフィールに掲載されている観月あこ

 
その後2015年バグジーヒーローズクラブに移籍し、芸名を観月あこに改名。雑誌のモデルやCM出演も果たしています。

舞台『東京俳優市場』では、「女優として演技を磨いていきたい」と語る観月あこ。

初々しくハツラツとした笑顔が印象的ですね。

観月あこは立花舞として活動する以前、山内舞としてモデル活動をしていたと言われています。

そして確実な真相はわかりませんが、観月あこの本名は『山内舞(やまうち まい)』という説が浮上しています。

  • 本名:山内舞(?)
  • 1回目の芸名:山内舞
  • 2回目の芸名:立花舞
  • 現在の芸名:観月あこ

 

右画像・プロフィールに掲載されている観月あこは、いつの画像か定かではありませんが、あどけない少女が大人へ変化しているのがわかりますね。

観月あこの身長と体重は?

観月あこの身長は、166cm。モデルとしては低身長ですが、一般的な女性としては若干高め。

以下の観月あこの画像を見てもわかるように、申し分ないほどナイスバディです。

2012年美容室へ訪れた時と2015年・2018年の観月あこのスタイル比較画像

 

  • 2012年カットとカラーリングをしに訪れた美容院での観月あこ
  • 2015年御殿場アウトレットでの観月あこ
  • 2018年現在錦織圭とフライデーされた観月あこ

 

観月あこの体重は非公開ですが、伊藤ゆみを思わせる体のラインの薄さ。

166cmで体重43kgと公開していた伊藤由美と比べても、スリムさは同じくらいでしょう。観月あこの現在の体重は、43〜46kgほどではないでしょうか。

観月あこが公開しているスリーサイズは、B80/W61/H88。カップサイズは、BカップもしくはCカップほどでしょうか。

体の薄さはもちろんか細い肩のライン、実際に会うと『痩せすぎ』と感じるかもしれません。

しかし観月あこの画像で見る限りは、女性らしい丸みも帯びていて健康的に感じられますね。

27歳アラサーと言われる年代になっても、観月あこの体型が変わっていないのには理由があります。

[スポンサーリンク]




脚やせしたい女性におすすめ!履くだけでスリムになれる
下半身整形インナー

観月あこのスタイル維持法

2009年『富山美少女図鑑TV』vol.002_モデル登録会とと2015年アパレルショップのオープン記念イベントに出席した観月あこのビフォーアフター画像

  • 2009年『富山美少女図鑑TV』vol.002_モデル登録会の観月あこ
  • 2015年アパレルショップのオープン記念イベントに出席した観月あこ

 

公表されている観月あこの趣味は掃除、特技はスノーボードです。

当然ですが、掃除であっても運動するとカロリー消費されるのは、誰もがご存知ですね。

通常は少しくらいキレイ好きであっても、趣味を『掃除』という方は多くはないでしょう。

観月あこは、とんでもないほど掃除が好きなのかもしれませんね。掃除のやり方次第で、筋肉は発達しますし、引き締め効果もあります。

掃除しながらの運動は、雑巾がけでエクササイズを行なっている熊田曜子が有名でしょうか。

背筋を伸ばして拭き掃除をするという熊田曜子のスタイルも、小さな努力の積み重ねの効果でもありますね。

掃除の消費カロリーは、以下のようになっています。

  • 掃除機:86kcal
  • 床磨き:76kcal
  • モップがけ:68kcal
  • ガレージ・家の周りの掃除:82kcal
  • 皿洗い:35kcal

※52kgの女性が、30分行なった上での消費カロリー

 

そして、観月あこの特技・スノーボードは、体幹が必要なスポーツです。

上達の鍵は、体幹を鍛えること。体幹が鍛えられていなければ、バランスが取れずフラフラしてしまいますね。

さらに、観月あこは2015年キックボクシングを始めたと語っています。

道端アンジェリカ佐久間由衣牧瀬里穂ローラダレノガレ明美、あらゆる芸能人やモデルが行なっているキックボクシング。

現代では、モデルのスタイル維持にキックボクシングは欠かせない運動だと言っても過言ではないでしょう。

体型を維持するためか健康のためか、観月あこはさまざまな努力を行なっているからこそ、良いスタイルなのですね。

観月あこと錦織圭の恋の行方は?

スタイルのいい姿とウエディングドレス姿の観月あこ

観月あこと錦織圭の交際が取り沙汰されてから、現在で3年ほどが経過しました。

観月あこに悪い印象がついているのは、週刊ポストが報じた『杉良太郎の観月あこへのセクハラ問題』が発端のよう。

杉良太郎がセクハラ後、観月あこに頭を下げたことによって『タダ者ではない』『悪い女』というレッテルが貼られたのだとか。

 

  • 週刊誌によって公開された、観月あこを『悪い娘』だと語る錦織圭の父のコメント
  • 贅沢三昧に錦織圭のブラックカードを使っている
  • 関東連合とかかわりがある
  • ヤバい宗教にハマっている

 
このような噂や下げマンだというコメントも蔓延し、2chでも誹謗中傷ばかりです。

あげく、錦織圭を支える器ではないとまで言われる始末。

観月あこの誹謗中傷いついては、当然二人ともが知っているはずですね。観月あこだけでなく、錦織圭も胸を痛めているでしょう。

誰がどう言おうと、選ぶのは錦織圭自身です。

観月あこと錦織圭は、今年夏くらいから『結婚間近』と報道されていますが、お互いに想い合う二人、幸せに結ばれてほしいですね。

観月あこは、インタビューでこのようにコメントしています。

女の子はデートするときに頑張っちゃうと思うんです。

どんな髪型にして、どんなお洋服を着て、どんなアクセサリーを付けようかなって。

でもスポーツウエアでデートできるって、お互いの心が開けている証拠だと思うんですね。なので2人で思いっきり汗をかいてメイクが崩れても『目がパンダみたいになっていると』と笑い飛ばせるようなカップルって理想だと思います。

 

観月あこは、お互いの心が開けていると言える『錦織圭』を思い浮かべながら話したのでしょうか。

恋する女性は、大変美しいもの。

観月あこが今現在輝いているのは、パートナーと支え合っているからなのかもしれません。

観月あこのブログやツイッター・インスタグラムは、現在消されているので、彼女の活動は見られませんが、影ながら応援したいと思います。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top