芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

安達祐実の体型は昔と変わらない!現在の身長と体重は?

安達祐実の体型は昔と変わらない!現在の身長と体重は?

2歳でモデルデビュー、CMやドラマで子役デビューし注目を浴びた安達祐実(あだち ゆみ)。

カリー工房CMの「具が大きい」で話題を集め、『家なき子』のセリフ「同情するなら金をくれ」では、社会現象をも巻き起こしました。

安達祐実は童顔の代表的存在ですが、変わらないのは顔だけではありません。

今回は、変わらない安達祐実の体型を比較しながら、現在の身長と体重について言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




安達祐実の変わらないスタイル

2002年2014年218年現在最新の安達祐実比較画像

  • 2002年:21歳の安達祐実
  • 2014年:映画『花宵道中』の安達祐実
  • 2018年:現在36歳の安達祐実

 

子役として引っ張りだこだった安達祐実。

大人へ成長するにつれ、女優として「子役は大人になると通用しなくなる」というジンクスと戦い始めることになります。

安達祐実は10代後半、積極的にグラビアで水着姿を披露しています。


20歳前後の安達祐実は、キレイな足と線の細いナチュラルな体型が人気を呼んでいました。

脱・子役で苦しんだ安達祐実の転機となったのは、2014年の映画『花宵道中』ではないでしょうか。

『花宵道中』は、20年ぶりの主演映画、R-18指定にもなった作品でした。激しい濡れ場もある遊女役でオールヌード披露し、体当たりで演じきりましたね。

そして右画像は、吉澤嘉代子のシングルジャケットのヌーディ画像。綺麗な素肌を披露した安達祐実です。

昔と比べても、体型も肌も、全く変わっていませんね。

36歳になっても変わらない安達祐実の美しさ、そう簡単に維持できるものではありません。

ちなみに、『花宵道中』をなぜか『花嫁道』と検索する方がいるようですが、正確には『花宵道中(はなよいどうちゅう)』です。

[スポンサーリンク]




安達祐実の現在の身長と体重は?

安達祐実は、身長153cmです。体重は公開されていませんので、他の芸能人と比較してみます。

元AKB48の三秋里歩が、2017年8月自身のインスタグラムで体重36.5㎏と公表しています。

150cmの三秋里歩と比べると、若干安達祐実の方が華奢にも見えます。

3㎝身長差を考えると、安達祐実の体重は37㎏ほどと予想できるでしょう。

安達祐実は1981年生まれ、現在36歳です。

アラフォーの安達祐実が、23歳の三秋里歩と変わらないスリムさであるのは、大変驚きですね。

結婚出産しても変わらない安達祐実の美しさ

家なき子と35歳の安達祐実のセーラー服姿

安達祐実は、2017年テレビ朝日系ドラマ『女囚セブン』の第1話で、セーラー服を披露しています。

「きついんじゃない?」「35歳にもなってヤバくない?」と不安げな本人以外は「とっても似合ってる」と大絶賛。

髪型だけではなく、何もかも同じと言えるほどのイメージです。

童顔がコンプレックスだったという安達祐実ですが、顔も体型も当時のままと言っても過言ではありません。

さらに肌もきれいでシワもなく、ハリや潤いもあり、スッピンでもイケそうなほどの美しさ。

安達祐実は、どのように綺麗さをキープしているのでしょうか?

安達祐実がいつまでも綺麗なのはなぜ?

2012年2015年2017年安達祐実の変わらないスタイル画像

安達祐実の日頃の努力

安達祐実は、今より10㎏ほど重かった高校生の頃、トレーナーのもとジム通いと食事制限をしていたと語っています。

トレーニングを継続した結果、それ以来小食になったという安達祐実。

他にも食事や、美容について、気を付けていることがあるのだとか。

  • 少し増えたと思ったら、カロリー摂取を控える
  • 食事は腹7分目
  • 日焼け止めをマメに塗る、撮影中は日傘
  • 帰宅したら化粧水をパック
  • メイクは薄めのナチュラルで、マスカラもしない時もある

 

 

普通のように聞こえるかも知れませんが、20年以上継続しているからこそ、現在の美貌が保たれているのですね。

安達祐実は、第2子出産後12㎏増えていたことを公表しています。そんな中、しっかり体重を元に戻したプロ根性は、並大抵のものではないはずです。

千秋も腹八分目ダイエットに成功させていますし、石田ゆり子も常に腹八分目の食事スタイルを継続しています。

芸能人やモデルは、このような人知れず日々の努力を行なっているのですね。

夫婦関係の相乗効果

安達祐実は、2018年5月18日『ダウンタウンなう』の『本音ではしご酒』に出演。

SNSでは「顔変わらない」「本当にかわいいし36歳とか信じられない」など、安達祐実の美しさへの絶賛の声が多数寄せられています。

2014年に再婚したカメラマンの桑島智輝氏とはラブラブで、毎日安達祐実の写真を撮っているとのこと。

これを聞いた坂上忍は「旦那さん変態だ」と驚く一方、「監督と女優がデキてうまくいくときは、相手を女として見ず、女優として見る。それと同じことじゃないかな」と発言しています。

常に女性を意識させられるような夫の言動は、女性の美しさを大きく左右します。

  • ダラダラしている妻を見ていると、女性として見なくなる夫
  • 見向きもしてくれない夫に対し、女性らしさを見せたくなくなる妻

 

女優として美しさを維持する安達祐実はもちろん、夫婦揃っての相乗効果ですね。

子役ブレイクの影の苦労を乗り越えた、安達祐実の一度目の結婚・そして破局。

自由奔放なマネージャー兼母親の話題も多く取り上げられ、安達祐実自身の気持ちが置き去りになった時期もあったかも知れません。

童顔コンプレックスが、逆に魅力となっている現在の安達祐実のこれからの活躍に目が離せません!

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top