芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

木下優樹菜の引き締まった腹筋のつくり方【スタイル維持法】

木下優樹菜の引き締まった腹筋のつくり方【スタイル維持法】

2015年11月に二人目が産まれて、インスタグラムもブログも幸せいっぱいの様子の木下優樹菜。



木下優樹菜は、出産してもスタイルは変わらず維持しています。

そして、今夏インスタで公開した引き締まった腹筋に、あらためて注目が集まっています。

今回は、木下優樹菜が引き締まった腹筋をどうやって作り、スタイル維持しているのか言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




木下優樹菜の現在のスタイル

現在29歳の木下優樹菜。



  • 身長:168cm
  • 
体重:47kg
  • 
スリーサイズ:88 – 58 – 86


さすがは元モデル、木下優樹菜は非の打ち所のない素晴らしいスタイルの良さです。



さらに、木下優樹菜の股下は80cmと言われています。足の長い芸能人と言えば、観月ありさ菜々緒などみな素晴らしいスタイルをしています。

とはいえ、木下優樹菜は「痩せすぎ」と多くの方が思っていることでしょう。 しかし、実はただ細いだけではありません。

木下優樹菜の引き締まった腹筋画像

注目が集まっている、木下優樹菜の腹筋画像がこちらです。

木下優樹菜の引き締まった腹筋画像

  • 左画像は、4月にインスタでアップされ話題になった割れた腹筋のチラ見え画像
  • 右画像は、同じくインスタで8月10日にアップされたヒルトン東京ベイのプールでの一枚


木下優樹菜の引き締まった腹筋の張りが、はっきりとわかります。しっかりスタイル維持できているのは一目瞭然ですね。



木下優樹菜は産後1年と9ヶ月経過していますから、その間にじっくりとスタイル維持を・・という訳ではありません。

木下優樹菜は

産後2ヶ月程で仕事復帰し、その時にはスタイルを戻しています。

その辺りは元モデルとしてのプロ意識の高さがあるからなのですね。


[スポンサーリンク]




木下優樹菜の産後スタイル維持法

木下優樹菜はどのようなことをして、このような引き締まった腹筋を作っているのでしょう。



木下優樹菜は一人目が生まれた後、自身のブログでスムージーやたんぽぽ茶、毎日40分の半身浴や骨盤矯正などを行なって激やせをしています。

妊娠中は最高15キロ増だったそうですから、そこから1ヶ月8キロ痩せたのはすごいですね。


木下優樹菜は、運動嫌いと語っています。よって、トレーニングによる腹筋の引き締めはしなかったようです。

そこで考えられるのが以前、木下優樹菜自身も言っていた授乳による自然ダイエット。

二人目の授乳も母乳を与えています。




「2人目も完母なんだけど
ありがたいことによく出るから
遂に3年ぶりに
左パイが詰まった!の!

(笑
焦ったー!
みるみるうちにゴリゴリに
なってきて、
こないだは、1日中
家で搾乳⇄授乳
の繰り返しでね(笑」






木下優樹菜は母乳がよく出るようで、特別に何かのダイエット方法を試した訳ではなく、しっかり母乳で育児をした賜物なのですね。





女性の身体は、お産に向けて身体が栄養を蓄えようとして自然と脂肪が蓄積されます。
実際、木下優樹菜も妊娠中は体重が増えていました。



二人目の時は初めて経験したつわりがひどく、

「食べられなくなっちゃって、1.5キロ痩せた」
と語っています。その後妊娠発表が終わると食欲も戻ったそうで、今度は逆に毎日5食も食べていたようです。



ただ食欲が戻ったからといって、まとめて食べてしまうのは激太りの原因になります。1日の食事を小分けにしたことで、蓄積される脂肪が少なく済んだのでしょう。

とはいえ、本当にそれだけで木下優樹菜のように割れた腹筋を作ることができるのでしょうか。

木下優樹菜は運動せずに腹筋が割れている?

木下優樹菜の美しい画像


以前は「木下優樹菜が愛用のスリムオーガニック」というダイエットサプリが売られていました。(2015年12月販売終了)



インスタのコメント欄にも、「サプリで痩せたよー!」と書き込みがされていました。



木下優樹菜の

出産前の体重は43kgと言われています。


妊娠中は大幅に体重が増加しましたが、出産後木下優樹菜は47kgを維持したいと語っています。



168cmで43kgと言えば、かなりの激やせスタイルですね。桐谷美玲と同じくらい細いと言えます。木下優樹菜は、元々太りにくい体質なのかも知れません。

ですが、なぜ47kgに増えているのでしょうか?そこで考えられるのが、木下優樹菜の筋肉量の増加です。

人は誰でも加齢とともに、太りやすくなってきます。それは代謝の低下が原因でもあります。代謝が低下するのは筋肉量が減少するからです。

太りにくい痩せ体質であるかも知れない木下優樹菜であっても、30代に入ると、確実に体は衰えてくるでしょう。

運動嫌いと言えどもプロ意識のある木下優樹菜が、嫌なものを避けてスタイルが崩れてしまうのを素知らぬ顔してやり過ごすでしょうか。

よほどの筋肉質の人でも、何もせずに腹筋が割れるということは考えにくいことですね。

勝手な予想ではありますが、木下優樹菜はスタイルを維持するために多くの努力をしているのでしょう。

おそらく負けず嫌いでプライドが高い木下優樹菜は、その努力を公言するのを好まないだけで、何らかの運動を行なっていると考えられます。それが体重の増加につながっているのかも知れません。

木下優樹菜の引き締まった腹筋のつくり方

木下優樹菜のような割れた腹筋をつくり出すためには、有酸素運動をはじめ筋トレなどの無酸素運動が必要です。

木下優樹菜のように、腹筋が割れている状態は、腹直筋が鍛えられているということです。腹直筋を鍛えるには、体幹を鍛えることからはじめてみましょう。

  • フロントブリッジ
  • サイドベンド
  • レッグレイズ


フロントブリッジは、西内まりやが行なっている体幹トレーニングです。
西内まりやのスタイルを保つ秘訣とは?気になる身長と体重は?
サイドベンドは、仲里依紗が行なっているトレーニング法です。
仲里依紗の背筋がスゴいと話題!美背中をつくる方法とは?

レッグレイズのやり方も簡単です。

  1. 仰向けになり、両足を伸ばした状態で床から10cmほどの高さでキープ
  2. 息を吐きながら足を上げていき、45度程で5秒〜10秒キープ
  3. 【1】の状態へ戻ってキープ


10回〜20回を、1セットとして3セットほど行いましょう。

そしてもっともおすすめなトレーニング法は、腹筋だけでなく全身を鍛えることのできる腹筋ローラーです。

ローラも、スタイル維持の一つに取り入れています。

木下優樹菜がどのようなトレーニングを行なっているのかはわかりませんが、このような努力をしている可能性は大いに考えられます。

木下優樹菜の近況は?

木下優樹菜とフジモンの2ショット画像


つい最近の木下優樹菜のインスタグラムを見ると、ディオールのチャリティー「ディオール  ラブ  チェーン」に参加したことが伝えられています。



8月29日には結婚7周年の記念日を迎え、木下優樹菜と夫の藤本敏史で夫婦水入らずのデート。

その仲睦まじさがとっても羨ましいですね。

そして、子育てを頑張る彼女の姿もたくさんありました。

インスタにアップされる木下優樹菜は、素敵な家族に囲まれ表情も嬉しそう。

芸能人として、母として、妻として、いつもスタイル抜群でオシャレで素敵な彼女がそこにいました。


木下優樹菜のブログやインスタグラムを見ていて思うのは、食生活はきっちり管理されていて元気でアクティブだという事です。



年齢を重ねても、多くの努力を重ね
美しさを維持する木下優樹菜。ますます大人の女性として輝く木下優樹菜の今後の活躍に期待したいと思います。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top