芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

福山雅治の筋肉がヤバすぎる!現在の体型を徹底解剖!

福山雅治の筋肉がヤバすぎる!現在の体型を徹底解剖!

シンガーソングライター・俳優、音楽プロデューサー、アーティストへの楽曲提供。

芸能活動だけにとどまらず、写真家として活躍するなど、多方面にわたって才能を発揮している福山雅治(ふくやままさはる)愛称ましゃ。

吹石一恵との結婚発表後は『ましゃロス』で、出勤できなくなる女性も現れたほどの社会現象ともなりました。

大きくは語られていませんが、知る人ぞ知る福山雅治の筋肉。

今回は、筋肉がスゴイと話題の福山雅治の体型について、言及していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




変わらない福山雅治のヘラクレス級の筋肉

映画『ほんの5g』19歳とNHK大河ドラマ『龍馬伝』41歳の福山雅治の筋肉比較画像

  • Before画像:1988年の映画『ほんの5g』に出演した福山雅治19歳
  • After画像:2010年NHK大河ドラマ『龍馬伝』上半身ヌードになった福山雅治41歳

 

デビュー作『ほんの5g』では、主演の富田靖子の相手役としてオーディションで選ばれた福山雅治。

福山雅治の胸元は華奢で痩せた体つきですが、子どもの頃ソフトボールのピッチャーをしていたせいでしょうか。19歳にしては結構しっかりした肩回り。

10代の頃から細マッチョの素質をのぞかせています。

福山雅治の現在の姿につながるような、気合と根性が見え隠れしているようでもありますね。

彼は、以前から筋トレマニアで有名でした。

福山雅治が、ファンの前に筋肉を披露したのは右after画像デビュー20周年の頃です。

福山雅治は『龍馬伝』のインタビューで、共演者である貫地谷しほりとのやり取りをコメント。

「ぼく、脱いでます(笑)。そのシーンのリハーサルの時、筋肉が大好きな貫地谷さんがぼくの裸を見て放ったひと言は、“ヘラクレス”見どころです」

出典:oricon news

 

「脱いでいます」という言い回し、自身の身体を「ヘラクレス」と賞賛する言葉、福山雅治だからこそさらりと言えるセリフですね。ラジオでも大人気の福山雅治ならではのトーク力です。

福山雅治の現在の身長と体重は?

『一つ屋根の下』24歳と2018年49歳の福山雅治の比較画像

 

  • Before画像:1993年4月~6月に放送されたフジテレビ『一つ屋根の下』、24歳の福山雅治
  • After画像:2018年京セラドーム大阪でのライブ前、福山雅治49歳のInstagram投稿画像

 

福山雅治の身長は181㎝と言われています。

体型は鍛え上げられてはいますが、福山雅治は細身なので体重は70㎏ほどでしょうか。

福山雅治の体型はただ単に筋肉がスゴイだけでなく、彼の身長や身体の大きさに合った肉付きといえます。

アラフィフの現在の姿はシャツを着ていますが、腕の筋肉や胸板の厚さ・肩回りの鍛え上げられた美しい筋肉の様子が見て取れます。

49歳になっても、体型を維持している福山雅治には脱帽ですね。

端正な顔立ちで、人懐こいイヤミの感じない甘いマスク。ギリシャ神話の英雄『ヘラクレス』の異名にふさわしい、絶妙なバランスの福山雅治の体型には、男性も女性も惹かれてしまいますね。

ちなみにドラマ『一つ屋根の下』は『一つ屋根の下2』も放送されていて、主役の弟という難しい役どころでブレイクしました。

何をやっても成功しなかった方におすすめ
簡単!短期集中!本気でダイエットならこれしかない!
[スポンサーリンク]




福山雅治の変わらない若さと体型維持の方法は

福山雅治の体型維持、若さを保つ伝説は数々あります。

  • 『龍馬伝』の撮影中、100㎏のダンベルでトレーニング
  • 週2以上はジムに通う
  • タモリ入浴法(できるだけ身体をこすらない・ソープを使わない)
  • 1日1食
  • 夜が遅くなる撮影の場合はプロテインを飲む
  • 体型を絞った華奢な役柄の場合は卵白だけ摂る
  • おまけ…役柄の洋服を毎日着て過ごす

 

福山雅治は「痩せる」ことではなく「身体を絞る」ことが大切だと、語っています。

そもそもライブのツアーをこなすためには、持久力の向上のためトレーニングが必要です。

しかし福山雅治の場合、自分の夢だったシンガーソングライターとしてのツアーの合間を縫いながら、俳優業もこなしています。

福山雅治は自身の一定の体型を維持しながら、役柄に応じた体型の管理をしているのです。

かつて、オスカー賞を受賞したロバート・デ・ニーロは、演じる役柄によって食事や筋トレで体型をがらりと変えていました。

鈴木亮平の激太り・激痩せ有村架純宮崎あおいも役作りのために太り、撮影に合わせ体型を変えています。

彼らにしてみれば、筋トレをはじめ体型維持は仕事の一環です。

「痩せたいけど痩せられない」と、食欲に負ける一般人とは違う部分ですね。

福山雅治も「与えられた役柄にどう向き合うか」を優先しているからこそ、これまでの評価が得られているのではないでしょうか。

福山雅治の根底にある情熱

福山雅治が小学4年生だという写真が、注目を集めています。

小学生と現在49歳の福山雅治ビフォーアフター画像

 

左before画像は、8月27日よりリリースされる新曲・NHK高校野球テーマソング『甲子園』のジャケットでも使われているもの。

福山雅治ファンのブログでは、『甲子園』の歌詞も共感できると話題です。

こんな幼い少年が、才能を発揮するとは誰も想像していなかったでしょう。

華々しい実績と経験を重ねてきた福山雅治は、デビュー当時ミュージシャンの夢を叶えるため俳優の仕事は断っていました。

この時期、そんな福山雅治の思いと裏腹に、俳優のお仕事はどんどん入ってきます。

一方、1996~1997年の2年間ほど音楽活動は休止していました。

ドラマで売れっ子となりファンが増える中、福山雅治の夢とは少し違った方向に進み、思い悩んでいた頃だったかも知れませんね。

その後、着々とシンガーソングライターとしての名を広め、ドラマや映画で活躍しながら出した2000年の『桜坂』がメガヒット。

【ミュージシャン福山雅治】としての確固たる地位を築き上げたのは言うまでもありません。

どの分野においても手を抜かない、そんな福山雅治の熱い情熱の根源にあるものは音楽といえそうです。

2013年シングル『聖域』は結婚のせいか売上が激減、『正義のセ』主題歌の『失敗学』も人気上昇とはなりませんでしたが、今回の『甲子園』では大ヒットを願いたいと思います。

また、2019年秋公開の映画『マチネの終わりに』は、福山雅治主演で石田ゆり子との濡れ場が披露されるのだとか。

俳優としての活躍も目が離せません。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

痩せるだけじゃダメ!綺麗なスタイルを目指す女性必見
目指せマイナス15kg!BODYクレンズスプラッシュ!
[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top