芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

9ヶ月で25kgの減量に成功!私が成功したスープダイエットの方法

9ヶ月で25kgの減量に成功!私が成功したスープダイエットの方法

ある女性が、なんと約9ヶ月で-25kgのダイエットを成功させました。

今回は、20年間太った人生を送ってきた方が、無理なく行えたスープダイエット法をご紹介します。

いつもクリックしていただきまして、本当に励みになります。
人気ブログランキングへ

[スポンサーリンク]




20年間太っていた私

25kg痩せたダイエット法

私は熱しやすく冷めやすいタイプなので、いつダイエットに挑戦しても長続きはしませんでした。そして何よりめんどくさがりで自分に甘い性格でした。

ダイエットで痩せるという事は、食べ物を我慢したり制限したり、ダイエット食品にお金がかかったり・・・考えるだけでやる気がなくなってしまいます。

20年間太っていても、食べている時の幸福感によって、自分の容姿を『まだ大丈夫。まだ少しくらいはイケてる。』騙しだまし好きな物を好きな時間に食べて、ぐうたら寝てばかりいたのです。

『明日何があるかわからない。』なら、好きな物を好きなだけ食べようと毎日を過ごしてました。

ご飯は4食、おやつにどんどん焼きを焼いてむさぼる。お菓子がなければ生クリームを泡立てて、ボールを抱えながら食べていました。

気付けばあっと言う間に80kg超え。なかなかの大木ぶりでした。笑

服は毎回大きなサイズコーナー、写真は5歩下がって撮らないと、という苦労がありました。やはり女子ですから、多少は気になっていたのです。ところがそんな私にも転機が訪れました。

ダイエットのきっかけ

さすがに80kgも超えてしまうと、自分のことを醜いと思い始めました。

ある日、街で同級生とばったり会いました。彼女は、倖田來未のようなファッションをしていて目を奪われるほど可愛くて、ビビビッと電流が走りました!

自分もそんなファッションがしたい、セクシーボディをひけらかしたい(笑)そして、彼氏が欲しい!ついに20年間のぐうたら人生にピリオドを告げる決意をしました。

ただ、自分に甘い私。過去にも一度ダイエットして-10kg後に+15kgときれいにリバウドした経験があるため、今回は自分の意志が揺らがないように友達にダイエット宣言することに決めました。

恥ずかしながらも体重を明かした上で、ダイエットを始める決意を話しました。

スープダイエットとの出会い

どんなダイエットをしたらいいかわからない。お金はかけたくないし、無理もしたくない。色々考えている時、ちょうど友達の家で豆乳スープをご馳走になりました。

「ん…おいしい!」しかもヘルシー。これを使えば痩せれるかもしれない。そう思った私はレシピを聞きました。

このスープだけ飲んで1日過ごせばすぐに痩せるとは思いついたのです。

ただ、無理をするとストレスも溜まるしリバウド再来の予感もしたので、朝昼晩のどれか一食だけスープにすることにしました。

豆乳スープダイエット

スープダイエットの豆乳スープ

友達の言えでご馳走になったスープは、豆乳スープでした。

豆乳スープレシピ

豆乳スープの作り方は簡単です。以下の材料をコトコト煮込むだけの簡単スープです。

  • 普通の大きさの鍋の半分の位置まで豆乳
  • かぼちゃ.じゃがいも.にんじん.玉ねぎ、などの野菜
  • 鶏肉とコンソメ

野菜は玉ねぎ以外皮を剥かずにカットだけして煮ました!これが意外と歯ごたえが残って食べた感があるんです。

一言で言うならサラサラのヘルシーシチューでしょうか。私は一杯でお腹が満たされました!(よく噛んで味わって食べてください。)

夕食とスープを置き換える

本来なら夕食はがっつり食べたいところですが、夕食後はお風呂に入って寝るだけ。エネルギーを使う場面が夜はグッと減ります。

それに比べて日中は仕事や勉強など頭や身体を使うエネルギーが必要だから朝食、昼食はしっかり食べました。

そして、エネルギーをあまり使わず空腹を紛らわすために寝ることができる夜にターゲットをしぼり、夕食をスープに替えたのです。

これでダイエットの骨組みはほぼ完成しました!

19時以降は何も食べない

都合上、18時に決めるのはは難しかったので、19時までには食べきることを決めました。

そして胃の消化にかかる時間が3時間と聞いたことがあったので、起きてるときはゴロゴロ寝っ転がらないようにしました。

朝は前日のおかずを残しておいてもらってがっつり食べました。

なので、朝からトンカツという日もありました。

また、私の大好きなお菓子も朝に食べました。お昼もうどんとおにぎりと言った炭水化物オン炭水化物をおいしく食べていました!

[スポンサーリンク]




25kg減量できるまでの道のり

実はスープダイエットを開始してから、ずっと順調に体重が減少したわけではありません。

ダイエットし始め4日ほどは体重が減らない!正直理解不能でした…。

10kg減量できるまで

5日目の朝ようやく1kg減っていました。

やっとやる気が出てきて、頑張っているとみるみるうちに痩せていき、1か月で10kgの減量に成功したのです。楽しくて嬉しくてなりませんでした。

-10kgとなると他人から見てもわかるぐらいになります。そして嬉しいことにズボンがでかい!鏡モチのようだったお腹がヘコんだ!やる気につながりました。

やしろ優が17キロの減量に成功!激やせしたダイエットの方法とは?

2か月で-15kg達成!

2ヶ月目に突入〜体重は2ヶ月で-15kg達成しました!

少し減りが遅かったので、途中で挫折しそうになった時もありますが、朝と昼しっかり食べていましたし、もっと綺麗になりたいという気持ちもつよくなり、めげませんでした。

3か月目から夕食を摂る

3か月で25kgの減量に成功!

3ヶ月目からは夕食を少しずつ普通の物に戻していきました。

夕食は煮物や焼き魚などを中心のおかずのみで、炭水化物は抜いてました。

それまで、夕食はスープだけだったので、今までのようにムチャ食いすることもなく、体重はどんどん減少していきました。

そして、夕食を食べているにもかかわらず9ヶ月で-25kgのダイエットを成功させたのです。

25kgって…小学生1人分の体重…恐ろしい話ですよね。

身体が軽い軽い!揺れる物がないってこんなに清々しいんだって思いました。

そしてついに憧れのセクシーファッションができる日が来ました!すぐに服を買いに行きました。

普通サイズを堂々と買える喜び、嬉しくて嬉しくて血湧き肉躍る状態です。もちろん、男性の見る目も変わる変わる!喜びは言葉では言い表せませんでした。

目標を作ることで成功させる

ダイエットは何かきっかけがないとなかなか難しいかも知れません。

可愛い服を着てみたい・彼氏が欲しいという理由でも、何か目標を目指すことでダイエットへのモチベーションがあがります。

このスープダイエットは、お金をあまりかけたくない・好きな物を制限したくないという方にはオススメのダイエット法ではないでしょうか。

そして、明日の朝は何食べようと考える楽しみもあるので、ストレスなく挑戦することができるかもしれません。

迷っている方は、今日からすぐに始めてはいかがですか?

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top