芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

断食道場が痩せる理由とは?断食とファスティングの違いについて【私のダイエット成功談】

断食道場が痩せる理由とは?断食とファスティングの違いについて【私のダイエット成功談】

そこまで、ダイエットする必要がない女性が断食に挑戦しました。

今回は、ある事をきっかけに断食ダイエットという行動を起こした28歳の独身ライターさんのダイエット成功談をご紹介いたします。

いつもクリックしていただきまして、本当に励みになります。
人気ブログランキングへ

[スポンサーリンク]

断食ダイエットに挑戦した女性の体験談

断食をした当時、私は28才。身長160cm体重56kg。

芸能人やモデルではあり得ない体型ではありましたが、そこまで極端な太り方ではありません。

20代前半に味わった、ライターの仕事仲間・痩せ型の女性が好みの男にフラれた傷が癒えず、何かあると簡単に『私なんか・・・』に、陥っていました。

私のダイエットの決心は、男にフラれてしまったという恥ずかしい動機です。

ですが、美しくありたいという根本は、男女関係は最も大きな要因です。

『これではいけない!』と、偶然にも知人から紹介してもらった断食道場に勢いで参加し、私なりに奮起しました!!

断食とファスティングの違いについて

まず、断食とファスティングの違いについて解説をします。

まだファスティングなどというカッコイイ言葉がない頃です(笑)。

断食のイメージは、あくまでも修行。

断食道場

しかも、参加した名称が“断食道場”ですから、私はめちゃめちゃ気後れしておりました(笑)。

まず、断食とファスティングについてお話しすると、両者は似て非なるものと言えます。

  • 断食は、本来自らを律し、食を断つことで人生と自我を切り離す、宗教的な行為です。
  • 一方、断食とは違いファスティングの目的は「消化器官を休ませる」ことにあります。

断食は、そのまま食を断ち続けて、即身成仏~生き埋めから御仏になってしまう仏教修行~を試みる人もいるそうで、空恐ろしい手法でもあります。

断食というと、お寺の修行でもあるように、何も食べ物を摂らないことです。

断食は、空腹に対する覚悟がかなり必要になります。

栄養不足にもなり、貧血を起こして倒れかねません。

出典:http://kouso-chikara.com/fasting-danjiki/

ただ、健康管理の一環としておこなう断食とは、食を一時的に断つことであり、そういった胃腸休めや簡易ダイエット代わりの断食を、現在の感覚ではファスティングと呼んでいるのでしょう。

断食とファスティングのイメージ

効果的な断食ダイエットは何日?

私が参加した断食道場の日程は、7日間でした。

断食はストンと食事を断ち、断った日数と同じ日数かけて「おもゆ、一分粥、三分粥」と、だんだん食事を元に戻していきます。

まれに断食反応といって、気分が悪くなったりもあるので、個人で簡単にやるのは絶対おすすめしません。実際三日を超えるファスティングは医師の立ち会いなしに行ってはいけないのですよ。

そのため、個人で行う断食は安易な気持ちで行ってはいけません。

  • 内臓を休ませるには、1日の断食でも充分。
  • より効果を見込む断食がしたい場合は、3日間。
  • 医師監修の上でなら、7日間。

注意しなければいけない事は、あくまでも【断食で痩せる】という感覚ではなく、ファスティングを意識して実施する事です。

私の行った断食道場は、健康管理のための目的を主としたところだったので、医師もアドバイザーもたくさんいらっしゃいました。

取り巻きの一人が二日目に断食反応を起こした際も、丁寧な対応をしていました。

削減した食事の時間が有意義に

断食をし、食事の時間を削減することで、少し余裕の時間ができます。

  • 食事をつくる
  • 食事を食べる
  • 食事を片付ける

この三つのことがないだけで、一食について約30分、一日に3食で最低でも約1時間半の時間が空きますね。

人間には運動は元より、精神的にリラックスする時間は必ず必要です。

私は読書をしたり・散歩したり、ちょっとした健康体操を行ったりしていました。

1時間半の余裕ができることで、そのうちの30分だけでもエクササイズや運動に当てることができます。

すると、どうなるでしょうか?

カロリーを消費するだけではなく、身体の基礎を作り上げ、血液の循環が向上・筋肉を鍛えることができ、基礎代謝は間違いなく上昇します。

食べても消費するという、太りやすい根本的な体質改善になるのです。

人間にとって重要な水分

断食道場では、水分は多めに補給することが非常に重要だと教わりました。

水分が足りなくなってしまうと、老廃物を出すために必要不可欠な血流促進を阻んでしまいますし、便秘の原因にもなってしまいます。

現在の断食では、野菜ジュース程度はいいことになっているみたいですが、そこでは、薬草茶のみOKでした。鳩麦玄米月見草♪の歌みたいな様々のお茶が出ました。

おなかがすいてすいて困ることもそんなになく、三日間は無事推移、いよいよ食の復帰です。

[スポンサーリンク]

7日の断食ダイエットで何キロ痩せたか

70キロ超の方が2キロ落ちていた以外は、参加者は総じて0.5キロから1キロの減でした。

通常、ダイエットは、年3キロ落とすのが一番理想的であり、リバウンドもしにくいと聞きました。

私は、1kgの減量に成功。

たった1kg!?と感じるかも知れませんが、今回の断食はその後の私の生活を一転して変えることのきっかけとなったのです。

断食はリセット~暴飲暴食をやめるためのきっかけづくり~

3日間の断食を経て、4日目おもゆから復帰食が始まりました。

三分粥、五分粥、普通食を食べられる新鮮な喜び。

今回の断食は、ダイエットとしては大したことはないように見えるかもしれませんが、食を断つ間に、実は食習慣の見直しが出来たことが凄く大きな収穫だと感じました。

  • 7日間で得た運動のための時間を、意識するようになった。
  • 余分な間食を摂らなかったことで、お腹が空きにくくなった。
  • 水分の重要さを実感し、必要な水分を摂取できるようになった。
  • 断食により、食べ過ぎていた時とは違い、身体が軽くなったような爽快感を覚えた。
  • 3食きっちり食べられるという、食に対する有難みがわかった事により、暴飲暴食をしなくなった。

その後減量できた体重

私は、7日間の断食で様々なことに気づき、生活習慣を見直すきっかけとなったのです。

半年後、私はそこから6キロも落とすことができました。

私が痩せるきっかけとなったのは、たった7日間・されど7日間。

甘いお菓子や脂っこいものが食べたくなって辛い想いもしました。

しかし、とても有意義な断食の期間だったと実感しています。

断食ダイエットまとめ

  • ファスティングは、気づきの時間。生活と食習慣を見直して初めて、ダイエットは成し遂げられる。
  • 三日を超えるファスティングは、絶対に医療者立ち会いのもとで行いましょう!
  • そして、やはり良心的な施設をさがすことです。

28歳女性の断食ダイエットの体験談、いかがだったでしょうか。

私も夕食を抜くだけのプチ断食?ファスティングを行ったことがありますが、ここで大きかったことは、「人間は常に食べ過ぎている。」という事に気がついたことです。

わたしたちは実は、この飽食の時代にこそ、必要以上に食べてしまっているのです。

ダイエットというより、その余分に食べていること自体を知ることで、自然と痩せていけるのかもしれません。

そして、実は彼女はリバウンドして、元の体重よりも激太りをしてしまいました。断食ダイエット成功からのリバウンド?驚くべき要因とは

[スポンサーリンク]

記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top