芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

痩せない!ダイエットの停滞期を脱出する方法

痩せない!ダイエットの停滞期を脱出する方法

ダイエットをしていると訪れる停滞期。停滞期は、多くの場合体重が落ち始めてから2週間〜1ヶ月程でやってきます。

停滞期に差し掛かると、ほとんどの方が「痩せない!」と焦り一喜一憂する毎日。

はたして、ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法はあるのでしょうか。停滞期中の過ごし方含めご紹介いたします。

[スポンサーリンク]




停滞期はいつから始まる?なぜくるの?

ダイエットの停滞期に悩む女性

ダイエットの停滞期は、体が「これ以上体重を落としたくない。」とストップをかけている状態。人が1ヶ月に痩せてもよいのは、体重の5%と言われています。多くの場合、1ヶ月〜2ヶ月くらいで停滞期が訪れます。

食事を減らしたり運動を行なって体重が減少すると、身体は危機感を感じます。「もしこのまま食べ物が入ってこなかったら…。」と、生命を維持するために防衛機能が働く期間が、停滞期です。

その働きは『ホメオスタシス』と言われています。山で遭難してしまった方が、何も食べずに奇跡的に助かるケースはホメオスタシスの機能のおかげ。簡単に言えば、停滞期は脂肪を燃焼させずに節約している状態です。

ちなみに『ホメオタシス』と間違う方がいますが、正しくは『ホメオスタシス』です。

ダイエットの停滞期を脱出する方法

菜々緒も「数字ではない」と語っているように、体重減少だけがダイエット成功ではありませんね。

それにダイエットの停滞期は、永遠と続くわけではありません。体が減少した体型に慣れてくると、ホメオスタシスの働きは薄れてきます。

そうすればまた少しずつ体重は減少していきますので、気にしない気持ちが大切です。『停滞期だから仕方ないよね。』と、できるだけ楽観的な考え方で乗り切りましょう。

停滞期は脱出しようと無理をしない

停滞期には、焦りから食事制限をさらにキツくしたり、運動量を増やす方がいます。そこで精神的ストレスを抱えてしまうと、暴飲暴食・リバウンドとなってしまいかねません。

そのためダイエットの停滞期は無理をせず、今までやってきたことを続けましょう。

  • ダイエットではなく楽しむ気持ちでスポーツを行う
  • 『今、身体は休んでいるんだな』と気楽に考え、体重を気にしない

運動を1日お休みにしてみるのもよいですね。停滞期の間は、少しダイエットから頭を切り離しましょう。

おすすめ置き換え食スムージー
グリーンベリースムージー

チートディで乗り切り脱出する

ダイエットの停滞期は、努力が報われない苦しい期間です。頑張っているのに、進展がない。そんな停滞期には『チートディ』で、食べる日を作りましょう。

チートディは、危機を感じ脂肪を燃焼させない脳を騙す日です。「大丈夫。ちゃんと食べ物は入ってくるよ。」と、安心させるのです。食べずに我慢しているストレスから解放し、再度ダイエットにチャレンジする中休みと考えましょう。

ある女性はダイエットをしはじめると、無性に食べたくなって我慢できない日がくると語っていました。1日だけダイエットを中断して、思いっきり食べるのだとか。彼女はその日を『食欲爆発の日』と名付けていました。

[スポンサーリンク]




ダイエットのやり方を変えて脱出

停滞期を乗り越えるために、ダイエット方法を変えて気分転換してみましょう。

  • ウォーキングをする場所を変えたり、水中ウォーキングに切り替える
  • ヨガやピラティス・ボクシングエクササイズ体験へ出かけてみる
  • トレーニングウェアやシューズを新しく変える
  • いつもとは違うダイエット食に変える

ダイエット中の停滞期は、脳が起こしている機能。気分転換は、脳の機能を変える可能性が高まります。

毎日同じ運動・同じ食事では、飽きて嫌になってしまっても仕方ありません。ダイエット中の停滞期は、飽きる感情を増大させてしまいます。ダイエットサプリを飲み始めても、やる気がアップするかも知れませんね。

停滞期を乗り越える仲間を見つける

ダイエットをがんばる女性

ダイエットは、基本的に自分1人でするもの。その中で『ダイエットの停滞期』というツライ状況を分かってくれる仲間がいると、モチベーションが維持しやすくなります。

手っ取り早くダイエット仲間を見つけるのにちょうどいいのがSNS。『ダイエット垢』として、ダイエット専用のアカウントを持っている女性がいます。こうした同じ境遇のダイエッターたちのSNSを見たり、コメントをすることで停滞期脱出しやすくなるでしょう。

SNSのコメントで停滞期のツラさを吐き出すと、少しは気が紛れるかもしれません。またコメントをやりとりするような相手ができれば、仲間意識も出てきます。

ただし、必要以上に深入りしないように気をつけましょう。弱みにつけこみ、『1ヶ月で10kg痩せる』と称して、変な痩せ薬をすすめてくるケースもありますので注意が必要です。

ダイエットの停滞期を脱出するには、今までやってきたことを地道に続けるしか道はありません。とても長い期間に感じる停滞期ですが、焦りが余計に長く感じさせているだけです。

また女性の場合、生理中のホルモンバランスが関係している場合もあります。生理中は免疫が低下しますので、無理なダイエットは控えるようにしましょう。

食べないダイエットは行わず、できるだけ運動で筋肉を整えましょう。基礎代謝の向上が、ダイエットへの近道になります。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[関連記事]



記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top