同じ体重でもこんなに違う!見た目の体型どう変わる?衝撃のビフォーアフター

同じ体重で見た目が違う水着画像
ダイエットQ&A質問
友人と私は、全く同じ身長です。体重もさほど変わりません。

なのに、友人の方が断然痩せて見えます。

多少、私の方が丸顔というせいもあると思うのですが、断然見た目が違うんです。

同じ体重なのに、こんなにも違うのはなぜなのでしょうか。どうすれば、彼女みたいに細く見えるでしょうか?

 

ダイエットQ&A回答

同じ体重でも全く違う見た目の体型は、脂肪と筋肉量の違いが考えられます。

見た目の違いを克服するためにするべきは、筋トレです!少しずつ効果が発揮されるでしょう。

 

目次

同じ体重でも見た目が違うのはなぜ?

骨格・体型の関係上、一概には言えませんが、同じ重さでも体積が大きいのは脂肪です。

以下の画像は、脂肪と筋肉1kgの重さ比較です。

脂肪と筋肉1kgの重さ比較

 

脂肪の方が体積が大きいため、同じ体重でも脂肪が多ければ太って見える可能性があるんですね。

【どちらも同じ体重約66kg】見た目の違い

同じ66kgでも見た目が違う画像

 

こちらの女性の体重は、どちらも同じ約66kgです。

健康を手に入れるため始めたトレーニングで、筋肉をつけることにより、自分に自信が持てるようになったと語る彼女。

脂肪がなくなり、筋肉によって引き締まった全身。同じ体重でも見た目の違いだけでなく、取り巻くオーラさえ違うように感じられますね。

[スポンサーリンク]



【どちらも同じ体重67kg】見た目の違い

同じ67kgでも見た目が違う画像

こちらの方も、ビフォーアフターどちらも同じ体重67kg。

上の女性同様、くっきり浮き出たシックスパック。発達した大腿四頭筋(だいたいしとうきん)。

同一人物、さらに同じ体重とは思えない素晴らしいプロポーションですね。

トレーニングをすると、こんな風に太ももが太くなってしまうと躊躇する女性もいるでしょうが、心配ご無用。

よほどの筋トレをしなければ、ここまで筋肉は発達しません。

【どちらも同じ体重50kg】見た目の違い

同じ50kgでも見た目が違う画像

 
こちらは、アメーバトップブロガーのちぃさんの、同じ50kgの体型の違い。

同じ身長の人と体重を比較し、数字に一喜一憂していたが、大事なのは『見た目』だと気づいた彼女。

体重を目標にするのはいいこと、でも『痩せても、体重が減らない時もある』と考えていれば、ストレスフリーでダイエットできるとコメントされています。

間違ったダイエット法を改め、トレーニングに努力した結果です。

アフター画像は、同じ体重だとは思えないほど引き締まっています。

そして、トレーニングをしているのに、大変スリムな太もも。多くの女性が憧れるスタイルですね。

ムキムキになりたくない女性は、低負荷の筋トレを実践しましょう。体幹トレーニングも最適です。

男性版【どちらも同じ体重68kg】見た目の違い

この男性は、ビフォーアフターどちらも同じ体重68kgです。

ビフォー画像は、ぱっと見た目80kgほどあるようにも感じます。

この方が言うように、数字だけを目標にすると危険。

食事制限だけのダイエットは、とても簡単ですが、その後の体重維持ができずにリバウンドする結果を招きます。

逆に、トレーニングをして体重が増えた場合でも、見た目が引き締まっていれば、ダイエット成功への道を進んでいると考えていいでしょう。

今回は以上になります。

ご満足いただけましたら『人気ブログランキング 』をクリックしていただけると、とても励みになります。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

ダイエットQ&A