芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

休日太りの解消法を教えます!!【GW・お正月・連休】

休日太りの解消法を教えます!!【GW・お正月・連休】

GWやお盆休みを迎えると、連休中に必ず太ってしまうという人は多いもの。

休日に増えた体重は、できれば少しでも早く戻したいところですね。

今回は、簡単にできる休日太りの解消法をご紹介したいと思います。

いつもクリックしていただきまして、本当に励みになります。
人気ブログランキングへ

[スポンサーリンク]


休日太りの対処法

ダイエットQ&A質問
40代後半になり、年末に二キロ太ったら、痩せなくなりました。対処法、ありますか?
ダイエットQ&A回答
一気に増えた休日太りは、なるべく早く対策を打つことが重要!

しかし、過激な食事制限に走ってしまっては、リバウンドの繰り返しやドカ食いのリスクが高まります。

健康的で無理のない食生活での解消法を意識しましょう。

簡単に行える対処法を、以下でご紹介いたします。

休日太りはお肉を食べて解消する!

痩せるためにお肉を避けるという人も多いですが、これは大きな間違いです。

お肉やお魚が不足すると、脂肪を燃やせないばかりか、むくみも引き起こしてしまいます。

手のひらサイズのお肉やお魚を1日2回は食べるようにしましょう。

そこで意識したいのが、生野菜を添えることです。

時間がなかったり、野菜がなかなか摂れない方は青汁も効果があります。

ぺこプロデュースの置き換えダイエット青汁

暴飲暴食が続いた連休には、内臓が常にフル回転で疲れ切っています。

「消化→吸収→排出」というサイクルを正常に戻すことは、数日間で一気に太った場合にまず取り組みたい課題です。

酵素たっぷりの生野菜は、内臓がたんぱく質を消化する働きを助け、消化から排出までのサイクルの強い味方になってくれます。

焼き魚には大根おろしを添え、あっさりしたものが欲しいときは冷しゃぶサラダを選ぶと理想的です。

アボカドは動物性たんぱく質とオメガ3の油との相性が良く、トマトのリコピンによって相乗効果が期待できるので、ローストビーフとアボカドとトマトのサラダにえごま油を少し加えればパーフェクトと言えるでしょう。

たんぱく質を摂りながら、少し運動を加えることで、より効果が現れるでしょう。

TOEI LIGHT(トーエイライト) XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H7218 腹筋ローラー 静音 組立不要

[スポンサーリンク]


休日明けには食べた物を記録

朝から晩まで食べ続けて新年を迎えたり、ひたすら食べ歩いて過ごす旅を楽しんだりというのは、休日太りの代表例です。

常に食べ物が手の届くところにあり、だらだら何かを口にしてしまう連休は、食生活が想像以上に乱れがちになります。

旅行やイベントで一時的に乱れるだけなら、気にする必要はありません。

ただし、このままずるずると同じ食生活を続けてしまうと、休日太りが万年太りへとつながります。

お正月やGWといった特別な日々が終わったら、いつも通りの食生活にすぐ戻すことが大切です。

そのためには、何かを飲んだり食べたりしたら、記録するようにしましょう。

頭ではわかっているようでも、実際に書いて文字にしてみることで、冷静に食生活を見直すきっかけになります。

記録することは、自分の体に合った食べ方を見つけるヒントにもなります。

一般的にヘルシーと思われる食品でも、自分の体質に合っているとは限りません。腸の調子が悪くなったり、翌朝にむくみが気になったりしたら、控えるようにしましょう。

情報に振り回されず、自分の体が欲している食品、欲していない食品を選ぶコツをつかむことで、自分だけの無理のない肥満対策につながりますよ。

カリウムの力でむくみを解消する

ダイエットに最適なアボカド

手作りの料理が減りがちな連休が過ぎたら、いつも以上にカリウムを積極的に摂取しましょう。

GWやお正月といった特別な期間には、外食で済ませたり、自宅で料理する回数が減ったりしがちです。

そこで休日太りに直結してくるのが、塩分過多から生じるむくみです。むくみは脂肪で太るのとは異なりますが、体重が一気に増えやすいので、見た目にも数字にも大きく影響します。

むくみ対策を意識することは、休日太りの解消法として非常に有効です。

カリウムは、塩分に含まれるナトリウムの排出をサポートしてくれるミネラルです。

  • 海藻類
  • 大豆
  • グレープフルーツやきゅうり

いつものお味噌汁にカットわかめをプラスしたり、ツナマヨのおにぎりを納豆巻にしたりするだけでも、カリウムの摂取量を無理なく増やせます。

にんにくにはカリウムが多く含まれているので、大変効果的であると言えます。


また、そのまま食べられる食材として特におすすめなのは、アボカドです。

アンチエイジング効果の高いビタミンEと便秘解消につながる食物繊維も豊富な優秀食材として、ぜひ覚えておきましょう。

フルーツとしては糖質が少ないので、糖質制限が気になる人も安心して選べます。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[スポンサーリンク]


記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top