芸能人のビフォーアフター l 体型変化 ダイエット方法

簡単にウエストを細くする方法を教えます!

簡単にウエストを細くする方法を教えます!

夏までに、このウエストラインをどうにかしたいと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか!?

もう時間がないと思って諦めてはいませんか?でもまだ間に合います。

今日から。いや、今からはじめる、「簡単にウエストを細くする方法」です。

本日は、「簡単にウエストを細くする方法」をご紹介したいと思います。

いつもクリックしていただきまして、本当に励みになります。
人気ブログランキングへ

[スポンサーリンク]


簡単にウエストを細くする方法

簡単にウエストを細くする方法

まず、簡単にウエストを細くする方法には、いくつかの種類があります。大きく分けると三つ。

  1. 骨盤を中心とした腹筋周りの運動をする
  2. 摂取カロリーをコントロールする
  3. 食事の内容(主に栄養素)を考える

この三つの中で、今回は①の骨盤を中心とした腹筋周りの運動をするというところを中心にお話ししていきます。

さらに、骨盤を中心とした腹筋周りの運動を三つのパターンに分けて説明していきたいと思います。

お腹まわりに脂肪がぼってりとついてしまっている場合。

この場合の、簡単にウエストを細くする方法は、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動をするということです。

「腹筋運動をすれば、脂肪も落ちるのではないのですか!?」

といった質問が飛び交いそうですが、脂肪を落とすためには、腹筋運動だけではなかなか難しいです。

そもそも脂肪は、脂肪をエネルギーとして活用していく運動、つまり“有酸素運動”が必要だからです。

[スポンサーリンク]


ぽっこりお腹が気になるという場合

ぽっこりお腹が気になる場合の、簡単にウエストを細くする方法は、「呼吸」をつかった運動をすることです。

呼吸だけで、簡単にウエストを細くすることが可能なのか?と思ってしまう方も少なくないとは思いますが、効果は抜群にあります。

ぽっこりお腹になってしまう主な原因である内臓器官が前に垂れ下がってくるのを防ぐことができるからです。

その方法とは、少しは耳にしたことのある方もいらっしゃるかと思いますが、「ドローインエクササイズ」といいます。

このエクササイズは、腹式呼吸に合わせてお腹をへこませたり、膨らませたりするというものです。

息を吸いながら、お腹を膨らませて、息を吐きながら、お腹をへこませるという動作を、5秒ぐらいかけてゆっくりかけて行うことがポイントです。

ゆっくり行うことで、腹筋の筋肉をより意識しながら使うことができるからです。

ダイエットしてもウエストだけが変わらないという場合

ダイエットをすると、バストから落ちてしまうのはよくある事ですね。

ウエストだけがなかなか落ちず、他の部分しか痩せない場合必要な運動は、腹筋運動です。

今回の項目にあてはまるという方は、腹筋運動が苦手という方も多いのではないでしょうか??

苦手な腹筋運動はやりたくない。

やりたくないからやらない。

やらないから腹筋周りの筋肉は全く使われない。

だから、ウエストラインだけ変化がない。

という構図になるのです。

たとえダイエットしていたとしても、使っていない部分は、筋肉があまりないので、何となく弛んでしまいます。

松元絵里花は、バランスボールの上で腹筋を行なっています。
松元絵里花の腹筋がスゴすぎる!スタイル維持のコツやダイエット方法は?

次に、おすすめの腹筋のやり方をご紹介します。

腹筋が苦手な方におススメのウエストダイエット

腹筋運動といえば、すぐに頭に浮かぶであろう、“上体を起こす腹筋運動”ですが、腹筋が苦手だという方におすすめの方法があります。

それは、ただ骨盤を動かすだけの簡単な骨盤運動です。

くびれの女王と言われている佐藤美希も、腰をひねる動作を常に行なっていると語っています。佐藤美希のような「くびれ」をつくる美ウエストトレ―ニングとは?

骨盤運動のやり方

骨盤を前後に動かす

まずは骨盤を前後に動かします。

  • 骨盤を前に倒す前傾
  • 骨盤を後ろに倒す後傾

この前後の動きは、後ろ側にある腰回りの筋肉も使うことになるので、ウエスト全体を引き締めることができます。

ウエストを細くしたいという方の多くは、腹筋というよりも、ウエストの横のラインから後ろ側が気になるという方も結構いるかと思います。

この骨盤の前後体操は、そういった方にも効果的です。

骨盤を左右に動かす

次に、骨盤を左右に動かします。イメージとしては、フラダンスのように腰を振るような動きです。

上半身をしっかり固定して、腰をUの字に動かします。コツを掴めば簡単に行うことができるでしょう。

骨盤を回す

円を描くように骨盤を回して「骨盤回し体操」につなげていくと、ウエストが簡単にみるみる細くなっていきます。

このように、通常イメージしていた腹筋運動をしていなくても、ウエスト周りの筋肉をつかう運動をすることで、簡単にウエストを細くする運動になるのです。

でも、「私はキツイ運動でないと、やった気がしない!」という方は、通常の腹筋運動をして頂いても構いません。当然のことですが、先ほどのような骨盤運動よりも負荷が高いので効果も高くなります。

効果のあるおすすめ腹筋運動

上述した骨盤運動は大変手軽ですが、ウエストを細くするためにはやはり腹筋運動の方が効果的です。

捻る腹筋運動

画像のように仰向けに寝て、足をあげ90度曲げた状態で、肩甲骨くらいまで上体を起こすようにします。

さらには「ひねり」を加えた方が、もっと大きな効果が得られます。

上の画像のように、腰をひねるイメージで、上体を上げます。

最初はかなりキツく感じ、上体をなかなか起こすこともできませんし、ひねりを加える動作もなかなか行えませんが、自分ができる範囲で行いましょう。

今からでも遅くありません。すべてのはじまりは、行動です。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

[スポンサーリンク]


記事へのコメント

*

CAPTCHA


Return Top