【画像】宮崎あおいは役作りのためにどうやって太ったの?

【画像】宮崎あおいは役作りのためにどうやって太ったの?

CMやドラマで大活躍している宮崎あおいですが、9月17日公開の映画「怒り」の役作りのために激太りしたという事で話題になっています。

今回は、宮崎あおいの太った画像と共に、いったいどうやって太ったのかについて言及していきたいと思います。

いつもクリックしていただきまして、本当に励みになります。
人気ブログランキングへ

目次

宮崎あおいが役作りのために太った?!

宮崎あおいが、役作りのために激太りしたその体重はなんと7kg!

7kgもの体重を増やすとなると、かなりの努力を要したと思います。

【画像】宮崎あおいは役作りのためにどうやって太ったの?

宮崎あおいと言うと、清純派女優でかなりのスリムな身体という印象ですが、映画で演じる役は、愛子という家出をし歌舞伎町で働いているぽっちゃりとした女性の役です。

監督から、「それ以上痩せないで」という依頼だったものが「もっと太って」と注文されてしまい、太らなければいけない事になったのだそう。

いったいどうやってたった1か月で7kgもの激太りを果たしたのでしょうか?!

宮崎あおい

  • 1985年11月30日生
  • 血液型O型
  • 身長163cm

宮崎あおいは163cmと印象よりも高身長。体重は公開されていませんが、42~43kgというところでしょうか。すらっとしたとても素晴らしいプロポーションですね。

4歳で子役としてデビューを果たした後、数々の映画やドラマ・ミュージカルなどに出演・多くの主演女優賞も受賞している宮崎あおい。NHKの大河ドラマ「篤姫」では視聴率が24.5%という、大河ドラマ10年をさかもどっても最高の記録だという事です。

清純派の宮崎あおいの女優としての実力は大変素晴らしいものです。

【画像】宮崎あおいは役作りのためにどうやって太ったの?

さて、宮崎あおいが7kgも激太りしたというので、その数字を見てよっぽど太っているだろうと感じますが、下記の画像をご覧下さい。

【画像】宮崎あおいは役作りのためにどうやって太ったの?

左のBeforeの写真は、太る前の宮崎あおいです。そして右のafterが激太りした後の写真。とても7kgも太ったようには見えません。ネットでは、多くの話題を呼び

  • ちょっと二十顎の宮崎あおい可愛い!
  • 元々が痩せているから、7kg太っても全然ぽっちゃりにもなっていない!
  • ぽっちゃりになるなら、後10kgは太らなきゃ!

などと、可愛い!の声が多くあがっています。

そして、実は一番上の画像も、7kgも太った後の宮崎あおいなのですが、皆さんお気づきになられましたか?

宮崎あおいの激太りの仕方

たった1か月で7kgも体重を増量するには、元々スリム体型の宮崎あおいにはかなり難しかったのではないかと予想されますが、いったいどうやって太ったのでしょうか?

食べた後にまた食べる

普段食べている量では、当然太る事はできません。
なんと宮崎あおいは、ご飯を食べた後にまたご飯を食べる・1か月の間1日に6食も食べていたそうです!

炭水化物+高カロリー

そして、そのご飯の食べ方が、白米に高カロリーのクリームチーズをのせて、さらに塩昆布をのせて食べていたそうです。
とても美味しくて、ご飯を食べてお腹が一杯でも食べる事ができたとコメントしています。

三大栄養素のひとつである炭水化物は、生命を維持するためには必要なエネルギーです。炭水化物に含まれる糖質の程良い摂取は、身体を動かすためには大切ですが、何でも摂り過ぎはいけません。

宮崎あおいは、お米を多く食べる事で、必要以上の糖質を摂り入れていたのですね。ご飯にマヨネーズをかけて食べる事を好む人も多くいますが、クリームチーズやマヨネーズなど糖質に糖質をかけて食べるというのは、一番太ってしまう食べ方です。

そして、炭水化物中心の食事にし、野菜などの食物繊維を食べないように心掛けたとの事ですが、食物繊維は下記のような効果があります。

  • 腸内環境を整えお通じをよくする。
  • 余分な脂肪分を体外へ排出してくれる。
  • 血糖値の上昇を抑制する。
  • 胃の中で水分を含み膨れる事で食べ過ぎを防ぐ。

ブロッコリーやキャベツ・大豆や海藻類など、多くの食物繊維が含まれるものを食べるのは、ダイエットにはとっても効果的です。
元々宮崎あおいは野菜好きなので、苦しい食事だったと考えられますね。

寝る前に食べる

そして、激太りを果たすために、寝る前にアイスを食べていたとも話されています。
やはり就寝前に食べるのは、一番太る原因となります。

寝る前に多くの脂肪と糖分を含むアイスクリームを食べると、カロリーが消費されずに体内に蓄積されてしまいます。

休みの日はゴロゴロする

そして、宮崎あおいは休みの日はわざと家の中でゴロゴロするようにしていたと言います。

休日に動かずゴロゴロする事で、多くのカロリーを摂取している上にカロリーの消費量の方が少なくなり、当然太ります。太る一番の原因は、摂取カロリー < 消費カロリーですね。

逆に言えば、食べた分だけ動いたり運動をすると、太りません。
これらを見ていくと、太ってしまう原因がおわかりいただけるかと思います。

激太りを可能にした実践

宮崎あおいは、7kgも太る事ができたのは、まとめると下記のような感じですね。

  • バランスの悪い食事
  • 炭水化物や高カロリー中心
  • 寝る前の飲食
  • 動かない

日頃、痩せたいとお考えになっている方に、こんな事をしている覚えはないでしょうか?

宮崎あおいがたった1か月で7kgも太る事ができたのは、太ってしまうと言われる多くの事をした努力があってこそです。

いくら役作りとは言え、女優魂はすさまじく本当に素晴らしいものですね。

宮崎あおいが激痩せ!

【画像】宮崎あおいは役作りのためにどうやって太ったの?

そして、宮崎あおいの凄いところは激太りをしただけではありません!

実は、その次の仕事のために、その7kgをたった10日間で元に戻さなければいけなかったのです。

7kg激太りした直後に7kgも激やせするなんて普通では考えられません。

ですが、宮崎あおいによると、太るより痩せる方が簡単だったとか・・・

そのために実践した事は、2つの事でした。

  • 食事制限
  • ダイエットマッサージ

日頃は食事制限せずに食べたいものは好きなように食べるという宮崎あおいですが、10日間で7kgも減量するためには、徹底的な食事制限をしたそうです。

野菜が好きな宮崎あおいは、無理に食べてきた炭水化物を抜き、野菜中心の食事にしていたようです。

そして、急激に太ったことから、ダイエットマッサージへ通っていたとのこと。

たった10日という期限があったためマッサージへ通っていましたが、これが1か月で元に戻すとなれば、食事制限と休みの日に無理にゴロゴロしていた生活を元に戻すだけで、痩せる事が容易にできていたのではないでしょうか。

仕事のために太ったり痩せたり、通常だと考えられない事までこなしてしまう宮崎あおいの仕事に対する熱意は素晴らしいものです。

今後の益々の活躍に期待していきたいと思います。

未分類