ダレノガレ明美が痩せた理由は?


こんにちは。
ダイエットアドバイザーのJUNです。

まずは人気ブログランキングをチェック!

ダレノガレ明美が痩せたというのが話題になっています。

それはなぜかというと、今年(2015年)に入って1月13日に本人のツイッターの投稿があったからです。

そこには、過去のダレノガレ明美の画像と共に、現在の写真もあり、「2年半前の私・・・、雑誌のJJでグアムに水着の撮影に行ったのに、3日で5キロも太ってしまった時のです・・・」とつぶやいていました。

さすがに、このブログでは水着のものは投稿できませんが、確かにかなりお腹周りがぷよぷよしている感じでした。

after画像はこちらです。

ダレノガレ明美のダイエット成功画像.jpg

どんな印象でしょうか?かなり激やせしている感もありますが、確かに細くなりましたね。

一体、ダレノガレ明美はどうしてここまで痩せることができたのでしょう?

ということで、

今回は、ダレノガレ明美が痩せた理由について、言及していきます。

その答えとは、彼女が実施した「ダイエット法」にあります。

「そんなんわかってるよ!!」

と思いますよね。

確かに、インターネット上に様々ある記事をご覧になった方は、もうすでに痩せた理由については、理解していると思います。

ですので、ここではそのダイエット法で、ダレノガレ明美がなぜ成功することができたのかというところまで突っ込んでいきたいと思います。

ダレノガレ明美がダイエットに成功する理由が一発でわかる言葉があります。

『本気で取り組まないと、絶対に痩せられない』

この言葉は、彼女が精神論に基づいたダイエット方法をファッション誌などに紹介していたときにあったものです。

この本気という意味をあなたは理解できるでしょうか?

私たちは、ついつい「痩せたいんだけど・・・」「夏までには、もっと○○にしたいなぁ」「ダイエットしなきゃとは思ってるんだけど・・・」「今日はいいや、明日からダイエットしよう」という言葉を発していませんか?

よく聴こえてくるのは、パンケーキ屋さんやカフェなどです(笑)。

大好きな大好きなお菓子やケーキを前にして、それらを食べる前に言い訳じみた感じで食べる姿を目に浮かぶかもしれません。

まるで他人事のような、その言葉。果たして、それが本気の姿なのでしょうか??

本気とは、必死こいて朝から晩まで自習室で勉強している受験生のことです。

本気とは、まだ一つも就職が決まらずに、説明会に毎日のように通い、自問自答している就活生のことです。

本気とは、絶対に甲子園にいくぞと決めて、泥だらけになる高校球児です。

本気とは、どうすればビジネスが成功するのか、脳で汗を掻いているような人達です。

本気とは、まさにダレノガレ明美が「私、このままでは売れなくなる」と思った危機感でしょう。

ちょっと最初から熱くなってしまいましたが(笑)、この言葉が行動として表れている限り、必ずダイエットは成功するといっても過言ではありません。

ダレノガレ明美が痩せた画像.jpg

それだけ、ダイエットは気持ちを込めるのが大切なのです。

こうした努力によって痩せることのできたダレノガレ明美は、ネットからの反応を見ても、

「すごい!!努力のたまものですね」

「どうして痩せたのか?ダイエット方法が知りたいです」

「私もダレちゃんのようになりた~い。なれるかな?」

「頑張ります!!」

という声が多く聴こえてきました。

それでは、ダレノガレ明美が痩せたダイエット方法を一つ一つ紹介していきます。

【イージー・ドゥ・ダンササイズ】

TRfの大ヒット曲、「eZ dO daNce」でSaMさんを中心としたバックダンサーたちが踊っていた“振り”をやや簡素化して、初心者の人にもできるように作ったのが、このダイエット商材になります。

2013年4月のダレノガレ明美のツイートでは、

「最近ハマってます!今日も1時間頑張りました!!」

「毎日やりますよ(笑)」

とありました。

私もダンスが好きなので、何回かこのエクササイズをやったことがあるのですが、まず何と言っても楽しいというのがポイントです。

楽しいから続けられる。続くから効果が出るというのが、特徴です。

ではなぜ楽しいのか?

その理由は、「振りコピ」の楽しさです。TRfと一緒にあの大ヒット曲を踊れるという嬉しさにあります。

これをマスターすれば、カラオケの一発芸でできますよ(笑)。それは冗談としても、振りが
簡単なので、すぐに覚えられるし、一緒に踊れる一体感が楽しいのだと思います。

また、dVdになっているので、テレビの前でそこまで場所を取らずにできるところがもう一つの魅力になります。

しかし、このエクササイズのデメリットが2つ。

飽きてしまうということです。「もう何わがまま言っているんだよ」となりそうですが、やはり人間というものは飽きる動物です。簡単にダンスの振りが覚えられる反面、もうバッチリ覚えてしまうと、今度は手を抜こうとか、「次はコレでしょ?わかってるわかってる」というように、先が読めてしまうのです。

ダイエットで痩せたいと思っている人達は、ダンスのプロになりたいわけではないですからね。

そしてもう一つが、最初から「私、リズム感ないので・・・」と言ってしまう人が先入観で、私にはできないとか向いていないとか諦めてしまうパターンです。

痩せるということですら、心身に負担をかけているわけですから、他の部分ではできるだけ負荷のかかることは避けたいという気持ちもわかりますので、そういった方にはおススメできません。

【プールで100m泳ぐ、そして歩く】

ダレノガレ明美が痩せたダイエット方法の一つ。“プールで100m泳いで、100m歩くを繰り返す”です。

彼女はもともと大の運動好きということなので可能なメニューかもしれません(笑)。

この方法を1時間30分も繰り返すそうです。まさに、精神論である「本気」の姿が浮かんできます。

90分というのはおいといて、ダレノガレ明美が選んだこの方法の最大のメリットは、身体への負担です。

その理由は、浮力にあります。

プールの中というのは、浮力が働くために深さによっては自分の体重の2分の1やら3分の1へと変わります。つまり、かなりカラダが軽くなった感覚になります。

ですから、ランニングをしたりするよりもプールの中で歩く方が膝や腰などの負担が減ります。

当然、年齢は関係ありません。若い人でもからだを痛めることは十分に考えられます。

特に、ダレノガレ明美のように毎日かなり運動を頑張れるような人は逆に危険です。

いつもダイエットとなると、少しやり過ぎてしまうという方は、プールの中などで歩くというのも有効な方法です。

ところがです。デメリットとしては、彼女のように泳ぐの好きな人は良いですが、泳ぐのが嫌い、泳げないという方には向いていませんし、「水着に着替えるのは絶対イヤだ」という人は難しいです。

別に水着に着替えるのも問題ないし、昔はちょこっと水泳を習っていましたなんていう方はぜひお勧めしたいダイエット方法です。

【1時間のウォーキング】

ダレノガレ明美のダイエット方法は、どこまで動けば済むのでしょうか(笑)?

次の方法も、運動です。好きですね。

どんなことがあっても1時間必ずウォーキングする。これは当然スピードにもよりますが、歩くのは大体、1km15分と言われていますので、60分で4kmぐらいのウォーキングということになります。

東京で今、一番のランニングのメッカである皇居は1周5kmですから、それよりもわずかに少ない距離になりますが、都内ですと山手線であれば3駅ぐらいは歩けるような距離になりますので、意外にあります。

それでも、「何が何でもやる!!」という彼女のメンタリティが聴こえてきそうですが、ここで大切なのは、継続するということです。

その理由は、ちょっとの積み重ねが最大の効果を得るからです。まさに「塵も積もれば山となる」ということです。

ダイエットのやりはじめというのは、「どうしても結果を出したい!」という気持ちが先行するので、焦ってしまいます。焦る一番よくない理由は、飽きてしまうことなのです。

もしくは、ダイエットの目標が一時的に達成した後に、「バーンアウト」といって、燃え尽きてしまうのです。大切なのは、それを保つこと、そして健康で居続けることのはずなのにです。

また、急に頑張ってしまうために、怪我をしてしまったり、すぐに効果が出ない事でやる気がなくなってしまうことも多にしてあります。

ダレノガレ明美は約2ヶ月で6キロも痩せたと言っていますが、みんながみんな同じようにできるわけではありません。

実際、彼女は本気になると、相当頑張れる集中力や忍耐力があると見てよいと思います。

【食事に気をつける】

ここではじめて、食事について出てきました笑。

ダレノガレ明美が痩せるために取り入れていた食事法とは・・・

「3食それぞれにテーマをつくる」ということでした。

朝食:黒ゴマ豆乳バナナジュースを飲む

昼食:基本は焼き魚などを中心とした和食がメインですが、食べたい物を食べる

夕食:おかずや野菜のみ(炭水化物は抜く)

実は、これをひたすら続けるというものでした。

まず、この食事法の良い点は、

①お昼に食べたい物を食べている所

②寝る前の摂取カロリーを抑えている所

③たんぱく質や野菜類を意識的に摂取している所

です。

たいていこの手の激やせダイエット法でありがちなのが、炭水化物を一気に減らした上で、必要な栄養素を摂取せずに、低カロリーのものを食べたり、低カロリーに抑えるようにコントロールしながらお菓子を食べるといった感じになることです。

実はチョコやクッキーを、ご褒美として週2回は食べていたそうですが(笑)。

しかし、摂取カロリーを抑えつつも栄養価を意識しているのは、さすがだと思います。

それは、ダレノガレ明美が取得した「フードマイスター」という資格の知識に依るものと考えられます。

この資格は、以前、おバカタレントとして人気であった里田まいさんが取った資格です。彼女の夫であり、現在大リーグのヤンキースで大活躍の田中将大投手を献身的にサポートしているというので、この資格が話題になりました。

では、このフードマイスターとはどういう資格なのでしょうか?

簡単に言うと、スポーツのための栄養学ということで、アスリートが食事などで失敗しないための必要なスキルを身につける資格になります。

今までの栄養学と比べると、難しい食事指導というよりも、食事の楽しみや、重要性を伝えるために、「わかりやすい」ことを特徴としています。

今回、ダレノガレ明美が取得した資格はというと、2段階に分かれている基礎を中心とした「ジュニア・アスリートフードマイスターコース」に合格したそうです。

ダイエット中は、どうしてもあまりたくさんの食事を摂ることができない。とするならばいかにその時間を楽しくするかは、継続するという観点からみてもものすごく大切な事だと思います。

【マッサージ】

ダレノガレ明美が痩せたダイエット法の最後は、“マッサージ”です。

これも、彼女らしからぬ感じで良いですね(笑)。

マッサージは、要するに“癒し”です。あんなに運動大好きなのに、それでいいの?と思うかもしれませんが、これも大切なポイントの一つになります。

その理由は、疲れてしまうと全てが疲れてしまうからです。

からだも、脳も疲れてしまったら、当然、筋肉も内臓器官も疲れてしまいます。やる気も落ちますし、代謝だって落ちてしまいます。つまり、痩せにくくなるということです。

ダイエットだから、「頑張らなきゃ!!」それは大いに結構なのですが、体調や気分のことも考えずに、ただやみくもにやってしまうと疲れが溜まってしまい、こうした身体機能が低下してしまうのです。

「何でこんなに頑張っているのに痩せないの?」

と思っている方は要注意です。

以上、ダレノガレ明美が痩せるために行ってきたダイエット方法を4つご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

意外に普通ですよね(笑)。

そうなのです。ダイエットって実は普通でいいのです。普通だからこそ、余計な力が入らずに続けることができるのです。

どんなに優れた方法であったり、効果的なノウハウであったとしても、全く行動しなければ、ゼロになってしまいます。

つまり、こういう式で表すことができます。『ダイエットのノウハウ×行動=結果』

行動が「0」のままであれば、全く前進したことになりません。要するに痩せることができません。

したがって、あなたにとってどういう方法が一番やりやすく、続けることができるのかをしっかり吟味することが大切なのです。

ダレノガレ明美の激やせ理由は?.jpg

ネットをみても、2014年以降もリバウンドなしでスタイルを保っているダレノガレ明美ですが、ミネラル酵素グリーンスムージーを飲んだり、ダイエット骨盤整体と高周波治療など彼女なりにNeWネタも仕入れているようです。

そして、ダレノガレ明美が現在でもスタイルを維持している方法はこちらからどうぞ
◆◆ダレノガレ明美のスタイルを維持するダイエット方法とは?現在の身長と体重!◆◆

最後に、ここまで痩せることのできた大先輩であるダレノガレ明美からの一言です。

「たくさんダイエット方法はあるけど、自分で失敗しながら自分なりの方法を見つけていってくださいね」

素敵な言葉ですね。

今回は以上です。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

未分類