菅野美穂の太った画像!!

菅野美穂が太ったと噂


ダイエットアドバイザーのJUNです。

まずは人気ブログランキングをチェック!

「太った」とインターネットで検索してみると、

「菅野美穂が太った」と出てきました。

なぜ、このタイミングで「菅野美穂、太った」と表示されるのでしょうか。

もしかして、菅野美穂が遂に、「妊娠??」

菅野といえば、ヨガが好きでdVdを出すほどの健康と美容に意識が高い印象があります。

そして、昨年(2013年)4月に堺雅人との結婚後、ちょうど1年半です。妊娠もなくは無いと思いましたので、太った理由について調べてみました。

今回は、画像とともに菅野美穂が太った理由について言及していきます。

そもそも、なぜこんなことになったのかというと、2014年12月8日に東京都内で行われたディズニー・アニメーション映画の「ベイマックス」のジャパン・プレミアムイベントに出席した画像を見たユーザーが、しきりに「菅野美穂が太った!!」とコメントしていたからです。

こちらの画像をごらんください。

菅野美穂が太ったと噂

右側のです。いかがですか!?

やっぱり画像を見る限り、菅野美穂が太ったというのも否めませんね。

ユーザーからも、

「幸せ太り??」

「堺さんと結婚して顔つきが変わったね」

「幸せだと思うけど、ちょっと太ったので残念です」

「顔がパンパン!!」

「目元に年齢が出てきた感じだね」

と辛めのコメントがありました。

でも、菅野美穂のような芸能人は「太った」りすると、すぐ世間に騒がれますから大変ですよね。

常に100%を求められる職業であるからこそ、それはそれで有名人というブランドなのかもしれませんが。

噂って良い噂も、悪い噂も同じ意味を持っています。それは、どちらも注目されているということです。あなたもきっとそうだと思いますが、誰だって良い噂をされた方が、気分がイイに決まっています。

でも良く考えてみてください。どうでもいい人は話題にもならないはずです。たとえ悪い噂だとしても、それだけその人に魅力があるからなのでしょう。

こんなことありませんでしたか?

学生の時にいた学年一のマドンナ的存在。大抵、どの学校にも一人や二人はいるはずです。その彼女が、こんなことを授業中に言ったとか、あの場所で見かけたとか、それこそ、誰と付き合ったまで噂が広がります。

それだけみんなが気になる存在だからなのです。

もし、あなたに対してあまり良くない噂が流れたとしても、そんなに気にすることはないですよ。きっとあなたを羨ましがっているからです。

というわけで、絶対に学校でも目立つ存在であったはずの菅野美穂の話に戻します。

菅野美穂が太ったのはなぜなのでしょうか?

ここから、菅野美穂の太った理由についてお話していきますね。

それは、堺雅人との結婚がやはり大きく影響していることは確かです。

こちらの画像を見てみてください。

菅野美穂の結婚

ちょうど菅野美穂と堺雅人が結婚した当時の画像です。

先ほどの画像の方が明らかに太った印象でしたよね。菅野美穂の顔のライン、肩まわり、腕の厚みが違うのが分かると思います。

こちらの画像はちょうど、今から1年半前ですから、この結婚生活の中に菅野美穂が太った理由が隠されているわけです。

そのヒントとなるのが、太った菅野美穂と堺雅人との結婚後1年間の「ライフスタイルや仕事観の変化」でしょう。

これについては、雑誌「steady」(2014年5月号)に掲載されていた、菅野美穂の“新生活を楽しむ極意”で語られていました。

10代の頃の菅野美穂は、全力で仕事に励んでいたそうです。先日の記事でも取り上げましたが、最近太ったKinkikidsの堂本剛も10代の頃は記憶にないほど忙しすぎたのです。

しかし、その頃と比べると菅野美穂の結婚後1年間は、ドラマや映画の撮影等を休止して、洗濯や家事、料理などゆったりとした生活を満喫していたそうです。

その結果、周りからは「平和な顔をしている」とよく言われるそうです。

おそらく、この平和な顔というのが、画像で見えた変化のようにイコール“太った”と言えるのではないでしょうか?

「おまえ丸くなったな!!」

と言ったりしますが、それは態度や物事に対する姿勢だけでなく、実際に体格に丸みを帯びてきたというのもあるのだと思います。

そんな太った菅野美穂は、10代の忙しすぎる生活から、“寝ること”とか“家で食事をする”ことなど、当たり前の生活の大切さを改めて気づいたと言います。忙しすぎれば当然、寝る暇もなくなりますし、家で食事する時間なんてなく、できるときにできる場所でご飯を食べるというのを意味しています。それだけ芸能界というのは、「人気=忙しい」ですから、一般人からしたら想像つきませんが、そういうことだと思います。

最近の傾向ですと、aKb48のアイドル達など10代の頃に、あまりに忙しすぎてしまうと、自分で時間をコントロールできる感覚が全くなくなってしまい、それがストレスとなり激太りしたり、太ったりしてしまう有名人も多くいます。

あなたもきっと、試験勉強の前などに、遊びたくても遊べない、でも勉強しなかったら点数を取れないので、みんなにバカにされてしまう。そんな葛藤によるストレスで、お菓子などを食べまくってしまうことがあったのではないでしょうか。それと本質的な部分は一緒です。

そういう観点からみていくと、菅野美穂は結婚するまで体型をキープしていたわけですからスゴイことですよね。

結婚生活で太った菅野美穂は、やはり仕事面で「後退しているかなと思う」ことがあるそうです。

後退とは、「太った」、「劣化」、「落ち目」とかそんなところだと思います。ですが、菅野美穂は、先の不安を考えるより、「今しかない時間を楽しむ」と決意したそうです。

素敵な言葉ですよね。「今しかない時間を楽しむ!!」

確かに、芸能人、女優、有名人としての菅野美穂は、激太りしたり、ファンからみて少しでも変化があったりすると「太ったことで可愛くなくなった」とか、「前の方が綺麗で、美しかった」などと言われやすくなります。

ですが、結婚して夫婦として過ごす時間。子供がまだいない二人。それが今しかない二人の大切な“時”なのです。

堺雅人が羨ましいですね。

画像のように、結婚生活で太った菅野美穂ですが、ところで“幸せ太り”とは本当にあるのでしょうか?

ここで、幸せ太りというものを“ホルモン”という視点で解説していきたいと思います。

まずは、基礎知識からです。

あなたは、「交感神経」と「副交感神経」というのは聴いたことがあるでしょうか?

【交感神経】
この神経が優位に働くと、心臓をフル回転させて、心拍数は上がり呼吸も激しくなっていきます。つまり、活動的な状態になります。戦闘体勢なんていったりもします。交感神経からは、ノルアドレナリンというホルモンが分泌されていきます。

【副交感神経】
この神経が優位に働くと、心拍数は減少し、からだを休ませてリラックスした状態にさせていきます。つまり、お休み体勢になるので、休息体勢といいます。副交感神経からはアセチルコリンというホルモンが分泌されていきます。

交感神経から出る“ノルアドレナリン”というホルモン。そして、副交感神経から出る“アセチルコリン”は理解できましたね。

ここで重要となってくるのは、ノルアドレナリンというホルモンです。交感神経が優位に活動している時です。このホルモンは、私たちが休息するのか、それとも戦闘体勢に入るのかのONとOffを司るホルモンなのです。そして、ノルアドレナリンが分泌されることで脂肪の代謝が上がり、よく燃えてくれるようになるのです。

つまり、「ノルアドレナリンの分泌=脂肪が燃焼し“痩せる”」です。

これがわかった上で、ヒトが幸せになるとどういう状態になるかというと、ノルアドレナリンが分泌されにくくなるといわれているのです。

幸せ状態というのは、いわば戦闘体勢の逆の「非戦闘状態」です。

結婚で毎日、心が満たされている生活をしていると誰でも幸せな気持ちになるはずです。そして、副交感神経が優位に働きやすく、いつも“休息体勢”になるのです。

そして、副交感神経が働きやすい環境というのは、消化管での栄養吸収能力が高まりやすいという特徴もあるので、体内で糖を脂肪に変換するはたらきが活発になって太りやすくなるのです。

ホルモンから見る“幸せ太り”のメカニズムはわかりましたか?

画像のように、太った菅野美穂が周りから「平和な顔になっている」というのは、まさに“非戦闘状態”(副交感神経が優位)である証拠と言えます。

では、激太りした菅野美穂がどうすれば痩せることができるのかとなりますが、このホルモンという観点で回答すると、ノルアドレナリンを再び活発に分泌するような環境をつくるということになります。

つまり、仕事への正式な復帰です。

ノルアドレナリンは、よくテレビや雑誌などで“怒りのホルモン”などと呼ばれて、悪者扱いをされている場面もありますが、実はそうではなくて、脳を覚醒させるホルモンであり、一生懸命勉強しているとき、仕事に熱中しているとき、スポーツに集中しているとき、やる気に満ちているときなどに、盛んに分泌されているのです。したがって、悪者どころか、私たちが心を集中しているときに大活躍しているホルモンなのです。

ですから、向上心をもって仕事に向かっていったり、新しいことにチャレンジしていくことで、ノルアドレナリンが活発に分泌されて、痩せていくことができるのです。

ということは、「今を楽しんでいる」菅野美穂は太ったままで、おそらく昔のような現役バリバリの体型に戻るのは程遠いかもしれません笑。

そういえば、菅野美穂はというと、過去には様々なダイエットをしていたと有名です。

毎日、納豆やお肉を食べて、コラーゲンの元となる“たんぱく質”の補給を怠らないように心がけたり、また「漢方食材」や「お茶」なども凝っていたそうです。

その他にも、美顔器やら、乾燥から肌を守るためにスチーマーを愛用していました。

断食(今でいうファスティング)を経験したこともあるようで、イライラしていたときに頭をスッキリするために行っていたそうです。

でも、菅野美穂のダイエットの一番といえば“これ”でしょう。

そうです。「ヨガ」です。

先ほどもお話しましたが、菅野美穂は大の“ヨガ”好きです。様々なヨガスクールに通っていたぐらいにハマっていたそうで、ヨガポーズのdVdまで発売してしまうぐらいですから、相当ですよね。

何でも硬かったカラダがどんどん柔らかくなっていくのが、嬉しくて楽しかったようです。

こちらの画像をご覧ください。

菅野美穂のヨガのポーズ

左側の画像はヨガといえばといえるポーズですよね。そして、右側の菅野美穂の画像は、少しバランスをとるのが大変そうですが、ヨガのインストラクター並みにキレイにポージングできています。

相当、熱が入っているのが画像からも伝わってきますね笑。

ヨガはもともとインド発祥の修行法で、主に健康維持のために行われているものから、瞑想など精神性を高めるようなものなど様々な考え方や流派があるようです。

また、アメリカなどではこのヨガの要素をフィットネスに取り入れていくことで、ストレッチのようなカラダを調整していくニュアンスが強くなってきたのです。

ヨガの精神は、基本的に「自分との対話」を重視していくので、無理やり動かして身体を傷めるようなこともなく、自分のペースでできることで、心身共に負担なくできるところが大きな魅力なのだと思います。

菅野美穂は、通っていたヨガの先生に「週に一度の1時間より、毎日の1分が大切」といわれて、それからストレッチを毎日の習慣にしたようです。

本当に素晴らしい一言だと思います。

物事すべてに共通している言葉であり、ダイエットもまさに一緒だと言えます。数ミリでもいいから、毎日歩み続けることが大切なのです。

太った菅野美穂が語っていた「今の時間を楽しむ」は、まさにヨガで学んだ精神なのではないでしょうか。自分らしく健康的な生活を送ることが本質であるということです。

もしかしたら、結婚前に行っていた様々なダイエット法とは、もうサヨナラして、いつも笑顔でいる生活を楽しんでいるのかもしれません。

きっと、また完全復帰したときも、その時はその時なりの魅力的な姿で登場してくれるのではないでしょうか。

その時を期待して待っています。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

未分類